10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

今日は一日カオス三昧 奇跡の第三回~恐怖のアキバ編~ 

5月22日、クーロンズゲートライブに行ったわけだが、だいぶ早くついてしまって物販での買い物もすぐに終ってしまったので、アキバに引き返してグルグルしてきました。

↓GURU GURUの初期作『HINTEN』より「Electric Junk」。


さああカオス度も高まったところで、アキバ散策に行きましょおおかあああ。

まずはゲーム音楽サントラを軽く探索。とは言っても一時期よりもだいぶ減りましたね、アキバは。
ちょこっとブックオフとかスーパーポテト、リバティを覗きましたが、収穫ゼロ。暑かったので他の店舗はまわりませんでした。
俺も一時期よりはゲーム音楽熱が冷めてきたかな、って感じです。そりゃ、まだまだ欲しいサントラはありますが、俺にとってのゲーム音楽って、やっぱりあの頃コナミなんです。ゲーム音楽の出発点がグラディウスⅢのIn The Windだったわけですから、そりゃ当然だわな。グラディウスもサラマンダもA-JAXもXEXEXもコントラもメタルギアもゴエモンも悪魔城ドラキュラもマダラも月風魔伝もグーニーズも火の鳥も激亀忍者伝もサーカスチャーリーもみんなみんなコナミ!!
スクウェアじゃない、エニックスじゃない、任天堂ですらない。コナミなんです、結局は。あの頃のコナミに敵うゲーム音楽なんて、どんなに探してもありはしないんです。俺にとっては。
そりゃもちろんズンタタもS.S.Tもアルフライラももちろん大好きですけど、音楽そのものが大好きなのは、やっぱりコナミ矩形波倶楽部であり、あの頃の熱いコナミサウンドなんです。
だから、ゲーム音楽はちょっとお休みしてます。ただ、紹介したいゲームサントラは山ほどあるので、それはちょこちょこ記事にしていこうかと思ってますけどね。

お次は最近の本命、アキバと言ったらここ!!DOLKさんです!!
ドールのヌカ床にどっぷり漬かって程よく食べごろになった俺にとっては、もはやDOLKは馴染みの~おみせ~♪ってそんな歌詞の歌なんてありません。
アキバに行ったら必ずここに行きます。ってかアキバと言ったらDOOOLLLLLLKKKKKK!!!ドゥゥゥゥウウルルルックルックこんにちは!!です。ネタが古いな。

今回驚いたんですが、ってかいまさらですが、二階にも店舗があったんだな!!もう何度となく通ってるのに、知らなかった…。しかも、お客と店員の会話が耳に入ってきて知ったという…。
マジカ。マジカマギカ。
↓ちなみに、このアニメのことは全く知りませんし、興味もありません。


二階には猫目アイとか服とかLittle Monicaさんのウィッグとかがいっぱい!!一階よりもちょっと広いスペースで、即お迎え出来るドールも!撮影スペースもあるみたいですね。
とりあえず、新しくお迎えしたLittle MonicaのElenaのための…って、あ、まだ記事にしてなかったですね。そうなんです。このたび、新しくもう一人お迎えしてしまったのです。注文してから5ヶ月以上かかりましたが、それはまた別記事で。
ツイッターでソフィもつぶやいてくれると思いますので、お楽しみに。もちろん、写真もいっぱい撮ったので載せますよ~。
ということで、Elenaのためのウィッグと服、グラスアイを購入。14mmです。16mmでもいけそうな感じはしましたが、サイズ感がまだわからないので。
あと、ガチャガチャがあったので一個買いました。中身はドールにも使えそうな食べ物の食品サンプルみたいなヤツ。
しかし、このDOLKの店員さんって当たり外れがありますね。気の良い姉ちゃんの時は、結構色々話しかけてくれたりして楽しく過ごせるのですが…まあそうじゃない時の方が多いですけどね(笑)
気軽に話せるのはDOLLCEさんの方かな~。ここは店内で谷山浩子が流れてたのが印象的ですね。

DOLK二階には女性客が数人。男性客もいましたが、しゃべり方がオタク特有で気持ち悪かった。「そこで~ですよ!」っていう、あの喋り方ね。なんかイヤです。生理的に受け付けない。
一人の女性客は黙々と少年用の服をバーゲンセールに群がるオバチャンのごとくひっくり返して見てましたね。う~ん…俺もそういう感じで見られてるのかなあ。
でも、俺の場合はゆっくりじっくり、うんうんうなりながらこの服で本当に合うかどうか、雰囲気はどうなってしまうか、物凄い考えながら選んでいるので、バサバサひっくり返すようなことはしないですね。一着を手にとってじっと見つめる、っていうことが多いです。ウィッグもまた然り。アイもそうですね。なのですっごい時間がかかります。でもそれこそが楽しいんですけどね!!
って、なんで軽くキレてるんだ、俺は(笑)
どうもドール記事を書くとキレますね。なんでだろうか。今までの俺じゃ考えられないようなことをしてるからか?でももう既に慣れたハズなんだけどね。どこへ出かけてもドールに似合いそうなキーホルダーとかチャームがあったら買いますし。

さて、そうこうしてる内にいい時間になったので鶯谷へ向かいました。
会場前は既に人でいっぱい。整理番号順に呼ばれて会場内へ。後はライブ記事の通り。

スポンサーサイト

Category: 今日は一日カオス三昧

tb 0 : cm 0   

今日は一日カオス三昧2-TOSHIMI SESSIONに行く前に購入した色々 

今日は一日カオス三昧、テーマ曲「たけしの挑戦状」
今回は驚愕の本物オルゴールアレンジ!!手回しオルゴールでたけ挑!!オルゴール屋もびっくり!!こんなんじゃ癒されねえよ!!!


さあて、今日は一日カオス三昧、奇跡の第二回目です。

前記事のTOSHIMI SESSIONに行く前に、神田とアキバをうろつきました。
仲のいい職場の方(主婦)とおデートです!とはいえ怪しい関係ではないので念のため。

さて、この主婦の方であるともえさんは(仮名です。篠原ともえみたいな感じなので)、特にプログレ好きであったり趣味が合うわけではないんですが、しょっちゅう一緒に飲み会やったりしてて、何故だか気の合うお方。
今日はヒマなんでどっか連れてってくんない?ということで、神田、アキバ界隈を歩いてきました。この辺りは初めてということで色々案内してきました。
まず、かき氷が食いたいというので老舗のお汁粉屋「竹むら」に行ったのですが、休業でした…。じゃあちょっと早いけど、そばでも食いますか!ということで神田やぶそばに行きましたが、ここも休業中…。
それじゃあ喫茶店で!ということでやぶそばのすぐ目の前にある喫茶店「CHOPIN」(チョピンと読んでは行けません)に寄ろうとしたら、ここも休業中…。お盆だから?そりゃまあ付近の会社は大体お休みだろうしなあ~。人通りもだいぶ少なかったですね、そう言えば。
ともえさんすいません、と下調べしてなかったのを謝りましたが、ともえさんはお優しいので「あ、私、歩き回るの好きなんで全然平気ですよ~ぶぎゅう」なんて言ってくれました(若干ウソが入ってます)。
気を取り直して、旧万世橋駅の跡地に展開している「mAAch ecute 神田万世橋」に向かいました。私もここへ行くのは初めてです。
当時のレンガ作りがそのままで残っていて、とても風情のある場所です。当時の駅の壁や階段がそのままで残っていて、写真撮影しているお姉さまもおりまして、私も負けじと撮影してきました。
そこにある「NOAKE TOKYO」で、フルーツかき氷を食べました。
ちっちゃいお店で、かき氷専門店ではないです。パウンドケーキやチョコレートなどを売っているお菓子屋さんですが、そこで売っている果実たっぷりのアイスキャンデーを使ったレシピの例として特別にかき氷として提供している、とのことでお店のお兄ちゃんが色々と説明してくれました。
このお兄ちゃんがすっごく話好きで、とても面白いヤツ。冷凍のちっちゃいオレンジ?みたいな果物を出してきて
「こちらもいかがですか?」
なんて言うもんですから
「え!そんな冷凍みかんみたいなのもここで食べられるんですか?」
と驚くと
「ウソです」
と一言。
何言ってんのこのお兄ちゃんは(笑)と、思わず笑ってしまいました。
で、フルーツかき氷を頂きまして、私はりんごとカモミールティ、ともえさんは苺にバラというお洒落で女子力が高そうなものを注文。
私の方は上からハチミツがかかっていて、自然な甘さでさらりと食べられてとてもおいしかった。
お兄ちゃん曰く「うちは最近流行りのふわふわなかき氷ではなくて、粗めの氷で仕上げています」とのこと。うちの氷は粗めのつゆだくでい!とか言って欲しかったです(笑)
おっしゃるとおり、氷のカリカリとした食感とりんごの食感が合っていて、繊細でお洒落な見た目とは裏腹に結構豪快な食感と言いますか、食べ応えがあって満足感も大きいです。りんごも食感がちゃんと残っていて、ジャムみたいに煮つめて柔らかくぐちゃぐちゃになってはいないので、この粗めの氷とばっちりなんですね~。
私もふわふわ氷ってあんまり好きではないんですよ。氷をガリガリ喰らうのが好きなので、このかき氷は当たり!ですね。
ともえさんの方は練乳がかかっていて、苺に練乳とは定番な感じですが、ちょっともらって食べてみた所、これも甘すぎずしつこくなく、とてもおいしかった。
期間限定とのことなので、神田を訪れた際はぜひ、どうぞ!屋外で座って食べられます。暑い中で食べる冷たいかき氷の味はまた格別ですよ~。
それから、雑貨屋さんを見て焼き物のちっちゃい家を購入しました。そこは「フクモリ」というカフェ兼定食屋兼雑貨屋、という一風変わったお店。店員さんのお話だと、馬喰町にもあるらしいです。
ピアスやネックレスがおいてありましたが、それがなんとシメジや舞茸!パッと見るとそれとわからないんですが、よ~くみるとちっちゃいキノコです!意外ですが、これがまたお洒落なデザインになるんですね~!いやあ、感心することしきり。
ソフィ(うちのドール)に買っていこうかな…と思ったのですが、高い!1万円以上したのでさすがにやめときました。

お次はアキバを散策。ともえさんが「どこかオススメのお店とかあります?」と言うので冗談っぽく
「ああ、じゃあせっかくアキバに来たんですから制服でも…」
「いや、それは無いです」
と、即答です。
「じゃあスク水…」
「私の年でそれを着ろと?」
「いえ、ウソですすいません」
ということで、お昼を食べるとこないかなあ、とうろうろして見つけたのが鉄板焼きとお好み焼きのお店「二百℃」です。二百℃で焼いてるんですかね?
場所は、確かアキバヨドバシの近くだったような。住所は神田佐久間町1-13 チョムチョム秋葉原ビル5Fです。なんだよチョムチョムって(笑)
まあ居酒屋っぽいとこですが、カウンターで焼きたてが食べられるので嬉しいですね。お味もお値段も普通です。気軽に入れるので、地元の方は重宝しそうですね。

さて、ここからが俺の本番。
「カシマさん、行きたいとこあります?どこでもいいですよ~」
というので
「じゃあ…ドールのお店に行きたいです~」
「は?」
ということで、ともえさんをラジオ会館へ強制連行です。はた迷惑な話だなあ。
でも、私に案内させる方が悪い!!だってどこでもいいって言うんですから、ほうそうかそうか本当にいいんだな?後悔しねえなテメーバカヤロー!ということでラジオ会館です。
ってか、一人で行くのはドキドキものなので、ともえさんがいてくれて一安心でした。単に小心者なだけじゃねえか俺。

で、まずはアゾンに突撃です。
店内のディスプレイを見てともえさんが一言。
「うわあ~……」
絶句です。
「ああ~、私が持ってるのとはちょっと違いますね~。うちの子はもっとかわいいですよ~」
「はあ……こんな世界もあるんですね~」
などと会話しつつ、ウィッグを見てみましたが、う~ん…どうしようかなあ。
「もう一軒、上の階にあるんですけど」
ということで、今度はボークスさんへ。
いやあ女子も男子もいましたね~。特に男子!愛するドールをドールバッグで持ち込んで、汗だくで撮影してるおじさんがいたりして。
しかし、私のドールはBlue Fairyなのでボークスさんに持ち込んだら袋叩きに合いそうなので、ムリですね~。
で、店内を見ているとスーパードルフィーとか色々飾ってありましたて、ほうほうと眺めてましたが、うちのソフィの方がかわいいな!(ややギレ)
うちのソフィはもうね、アレなんだよアレ!!目がかわいいんだよテーメーコノヤロー。それでアレなんだよ!!アレ!!
と、「アレ」しか言葉が出ないぐらい興奮しながら眺めてました。
だってスーパードルフィーのかわいさに負けそうだったんだもの。
実物はこれだから恐ろしい…。スーパードルフィだって俺は全然興味がなかったのに、実物みたら「あら、意外とかわいいじゃないの」とか思ってしまって。
そうだな~、グラスアイでウィッグをああして、それから服はこうしたら…とか考えてたら、ふっとソフィの顔が浮かんできて、ああ!いかんいかん!と。いや、でもかわいいな~よく出来てるな~、ソフィとはまた違った感じで~……。
と、一人で葛藤している横でともえさんがお値段を見て
「うっわ!!たっけ!!」
と、北斗の拳の断末魔のような言葉を発して、我に返りました。
そりゃまあねえ。スーパードルフィは6万ぐらいしますからねえ。ドールを初めてまだ日が浅いカシマですが、既に金銭感覚が狂っているので、ともえさんの一言で現実に戻ってくることが出来ました。
ともえさんがいなかったら、今頃ソフィのお隣には新しいお友達が……危ない危ない。中野のPARABOXに行った時だって、予定はなかったのに、どうしても我慢出来なくてリリーを連れて帰ってしまったわけだし。

で、なかなか気に入った服がなかったので(そもそもサイズが合いそうにないようなのばっかりだった)、とりあえずロングのウィッグを見てソフィに以下略。
それがこちら!!

浴衣(髪アップ)1

ついでに、先のクーロンイベントで頼んでいた複製画も一緒に撮影しちゃいました。
おお…ソフィがちょっと大人な雰囲気に。これぞウィッグマジック。
ウェーブがかかっててゆるふわな雰囲気にも出来ますが、やっぱりこうしてスキっとまとめている方が私は好みですね~。
でも、ほんの僅かに、微妙にサイズが大きくて、髪の毛が多くてぼわぼわになっちゃっているので、前髪をちょっと切った方がいいかもしれませんね~。あと、ヘアアレンジももっと上手くやりたいですし。
とりあえずどんなもんか撮影しただけなんで、もっとちゃんと撮影したいですね。

さて、その後もドールを見て「へえ」とか「ほお」とか「私はいらないです」とか言っているともえさんと楽しく店内を見てまわりました。
で、もう一回アゾンに行って、リリー(うちの11cmミニドール)用につけまつげと金髪のくるくるしたウィッグを購入。それと、レジの近くにヘアアクセサリーがあったのでソフィにも購入。
そうこうしている内に私もそろそろ吉祥寺へ行かないとならなくなってしまい、ともえさんも今日はこれから所用があるとのことで、お開きということに。
「ドールのウィッグとか見てるとつい長い時間見ちゃいましてね~二時間ぐらいは平気ですね~」
「あ~、私はムリですね~あっははははは!」
と、ともえさんは、こういう風に明るくはっきりと物事を伝えてくれるので非常に助かります。それにともえさんは、こうして人と話したり一緒に出かけたり、という行為自体が好きということなので、本当にどこでもいいらしくて、私としては本当にありがたいです。
なかなか貴重な人材です。顔にも出さないでじっと耐えてて愛想笑いで誤魔化すような人は、一緒にいても気使いばかりしてしまって疲れてしまいます。私も出かけるのは好きで、結構どんなとこでもオッケーな方なので、そういうところが気が合うのかもしれません。世代も性別も違う友人、というのは私も初めてです。
どんな世代の人でも女性と出かけるとなるとどうしても気を使ってしまうのですが、ともえさんはドストレートに物言いますしウルトラ行動派でとってもいい加減で、はっきりいえばがさつなので、気を使わなくてすみます。珍しい方もいたもんだ。
知り合って一年以上になりますが、ファーストコンタクトからこんな感じだったので、なんかもっと付き合いが長いんじゃないかと錯覚してしまいます。


ともえさんと駅でお別れして、今度はいざ吉祥寺!!プログレ本気モードで突入です!!
まずはシルエレでチケットを買うついでに、フィンランドのバンド「SAMURAI PROG」のアルバム『THE IMPERIAL HOTEL』を一緒に購入。
こちらはなかなかクセのあるプログレで、ちょっとアバンギャルドな雰囲気もあったり、アコースティックなものもあったりして、非常にカラフル。
注目の清水先生のギターですが、う~ん、あんまり目立ってないなあ。フレーズや音は確かに清水先生のギターですが、う~ん…?という感じ。まあゲストでちょこっと弾いただけですし、作曲には関わっていないのでこんなもんでしょうね。
それに、依頼があったとはいえ、会ってもいないよくわからんバンドの楽曲に合うソロを弾けと言われても、難しいですしね。
それと、永井敏巳さんのEXHIBISIONとTOSHIMI PROJECTのオフィシャルブートレッグDVDを購入。どちらも吉祥寺シルエレのライブの模様を収録しています。

それから吉祥寺ディスクユニオンへ移動し、TOSHIMI SESSIONにちなんでパーシー・ジョーンズのアルバムを購入。
輸入盤で2枚1組で売ってました。最近再発かなんかされたんですかね。
アルバム『PROPELLER MUSIC』と『PERCY JONES WITH TUNNELS』です。
まあなかなか。わたしゃパーシー・ジョーンズの変態フレットレスが聴ければそれで満足なので、まあいいでしょう。
他にはGREENSLADEの『BEDSIDE MANNERS ARE EXTRA』。
これ、ワーナーがやってるプログレ生誕45周年記念で発売されているアルバムで、非常にお安いです。他にも色々なタイトルが出てます。
それとPURPOSEFUL PORPOISEのアルバム『THE WATER GAMES』。
デレク・シェリニアン参加ということで購入したのですが…う~ん、ボーカルがちょっと私の好みじゃないなあ。

まだ時間があったので、今度は商店街をうろうろ。
お買い求めやすい価格で帽子や服がいっぱい売ってましたね~。夏物処分だからですね。
うろうろしてて暑くてダルくなってきたので喫茶店を探していたら「AB Cafe」という場所を発見。
小奇麗な店内で、お客は女子ばっか!おおっと、何か場違い感が凄い…。
でもまあいいや。俺も最近は女子化が激しいしね!!
頼んだのはグレープフルーツのカクテルとエビマヨのなんちゃら。
エビマヨはどこの国の料理かよくわからん感じで、パクチーが入っててタコスみたいなチップがのってて、辛い!結構辛かったですが、おいしかった。
隣のネーチャンがオムライス食ってて、さらにケーキも食ってコーヒー飲んで、となかなかの食いっぷり。俺なんか酒とつまみだけだよ!!負けたよ!!
女子って、食べ物を吸収する部位が胃腸以外にいっぱいあるんじゃなかろうか、と思うぐらい、色々と入るところが違うんですねえ。

さて、その後は目いっぱいプログレライブを楽しんで、大いに感動して大いに笑って、最高の一日となりました。
暑くて歩き疲れましたが、心地よい疲れでした。仕事で疲れるってのは嫌な気分ですが、こういう楽しいことで疲れるのって、心地いいんですよね~。
やっぱり人間、外を歩かないとダメですね。車で移動する人は多いと思いますが、私はやっぱり歩きがいちばんです。意外なお店を見つけられたり、ゆっくりと気のすむまでうろうろ出来ますから。

Category: 今日は一日カオス三昧

tb 0 : cm 0   

今日は一日カオス三昧~中野ブロードウェイ編~ 

今日は一日カオス三昧イメージテーマ曲「たけしの挑戦状 メインテーマ」


ということで、盛り上がって参りました。

クーロンサイン会の後、中野ブロードウェイを一通り回り、色んなお店を見てお買い物してきました。
その中で、あるものを衝動的にお迎えしてしまいました。
って、「お迎え」って言ってる時点でバレバレですが(笑)
中野ブロードウェイのPARABOXさんで、新作の11cmドールアンジェラをお迎えしました。
PARABOXさんのサイトで見て知ってはいたのですが、その時は「なんだ、そんなにかわいくねえな」と思っていたのですが、実物をみてびっくり。
「こ、これは…かわいいじゃねえかテメーコノヤロー」
ということになり、急遽、お迎えということに。
服もウィッグも全部ついて、お値段約8500はお手ごろです。基本はオビツボディなのでパーツ交換も楽ちん、っていう手軽さもいいですね。ついでにアクリルアイを買って、パープルにつけかえました。
早速、画像を載せておきます。
-- 続きを読む --

Category: 今日は一日カオス三昧

tb 0 : cm 0