09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

毎週金曜がそれに気付いただろうか(BlogPet) 

金曜はカシマが、お色気サービスつき(でも色っぽくない)
いいスペシャルでは、脇役のはびっくり

いいね、このB級感!
毎週金曜がそれに気付いただろうか
ネットでおもしろいテレ東では9年ぶりの?
カシマが、お色気サービスつき(でも色っぽくない)
感じを満足しなかった
金曜は、全然平気


これからむちゃくちゃな展開になってくれることを期待しなかった
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「捕捉」が書きました。
スポンサーサイト

Category: うちのブログペットの名言集

tb 0 : cm 2   

逃亡者おりん!第二話 

いやあ、ダメ忍ぶりは相変わらずなおりんちゃん。
なんかはっきりしない顔立ちもなかなかよろしい。忍、というか手鎖人っていう隠密集団なんだから、あれぐらい目立たない顔じゃないとな、うん。変装しやすいだろうな。

で、今回はなんと!あの「キラーカン」が登場!!といっても名前くらいで素性は良く知らないが、とにかく演技はかなり下手。仕方ないが。
でもかなりあっさり死んじゃった。しかも役どころは「公儀探索人」!!ええ!!こんなガラの悪い奴が公儀かよ。こんなん雇うなよ、幕府。鎖つきの金棒もってるし。
まあそんなところが、この『逃亡者おりん』の魅力。

お話の方は、関所破りをしたいおりんに、脱藩武士も加わり、そこにキラーカンが追ってくる、というもの…だったかな確か。あんまり良く見てない。途中から見たし。で、あの例の手鎖人衣裳(ソウルキャリバーみたいなやつ)でキラーカンを殺りましたね。どうやらあの衣裳、下に着込んでる、って設定みたい。あれ?じゃああの右の肩当てはどうやってしまうわけ…?でもあの腕の輪(伸びてヤリみたいになる秘密武器)、今回は使ってなかった。CGの手間省いたのかな。

あと、古畑任三郎の向島くんがバカ殿役で出てたのは笑った。仮面ライダーブラックの倉田てつをも出てたな。

次回も楽しみである。

Category: 雑記

tb 0 : cm 2   

それよりも(BlogPet) 

いつも、カシマは

それよりも、天誅1や、未逃亡化だった天誅弐、タイトー関連の作品までもラインナップに加わったのは嬉しい。
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「捕捉」が書きました。

Category: うちのブログペットの名言集

tb 0 : cm 0   

逃亡者おりん! 

テレ東では9年ぶりの連続もの時代劇だそうな。

感想。
いやいや、久しぶりにおもしろい時代劇に巡り合えたぜ!
なにしろ突っ込みどころ満載!!笑いながら見られて良い感じ。
主役の「りん」のダメ忍者ぶりがたまらん
かなりの無計画野郎&弱い!!さらに微妙なお色気サービスつき(でも色っぽくない)。さすがテレ東。
衣裳もなんかソウルキャリバーのタキみたいで、コスプレ?みたいな

昨日の初回二時間スペシャルでは、脇役の梶芽衣子の殺陣を見られて大満足。まさに修羅雪復活か!?
姐さんはさらりとやっておられたが、着物で殺陣は難しいんですぞ。足さばきがしっかり出来てないと無理。いったい視聴者の何人がそれに気付いただろうか。

あと、左とん平の無敵ぶりも良。斬られたのに、全然平気。

これからむちゃくちゃな展開になってくれることを期待するぜ!!

エンディングがスカパラだったのはびっくり。
いいね、このB級感!毎週金曜が楽しみだ!

Category: 時代劇

tb 0 : cm 0   

銀河旋風ブライガーおよびとあらば即参上! 

長い間探し回って、ようやく発見した『J9』シリーズのボーカル集。
なんとレンタル屋で発見!
「夜空の星が輝く陰で悪(ワル)の笑いがこだまする。星から星に泣く人の涙背負って宇宙の始末!銀河旋風ブライガーお呼びとあらば即参上!」
ナレーション:柴田秀勝

っていうか、ブライガーってオレと同じ年に生まれてるし。やっぱオレはこういうロックな楽曲の洗礼を、知らないうちに受けてたわけだな。
オレの音楽好きの原点がブライガーとは。
続くバクシンガー、サスライガーも秀逸なロック。

Category: 音楽

tb 0 : cm 2   

きょう捕捉が希望したかったの♪(BlogPet) 

きょう捕捉が希望したかったの♪
カシマの、復活された。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

ゲームサントラ復刻の兆し 

最近、結構復刻しはじめてるGM業界。
特にiTUNESの音楽配信で復活しているケースが目立つ。
例えば日本ファルコム関連。まあファルコム関連は昔のものでも通販で普通に買えるが。一時期再販しまくってたし。
それよりも、天誅1や、未商品化だった天誅弐、タイトー関連の作品までもラインナップに加わったのは嬉しい。
だけど、やっぱりブックレットとかCDケースは欲しい。特に紙ケースだったものとかはやっぱり再販してほしい限り(レイクライシスのアレンジ盤や『10cm四方の青空』など)。
ケースだけバラ売りしてくれねえかな。

あとはコーエーの昔のやつが加わってくれれば万万歳なんだけどな。
つーかこの調子で未商品化のものもどんどん出して欲しい。
ようやく希望が出てきたわけだ!
例えば『黒の十三』とか(いきなりクソマイナーゲー)。
あ!学校であった怖い話は!?うわあ、マジで出ないかなこれ!!PS版はあったけどスーファミ版はCD出てないし!ぜひ両方とも配信してほしい!
つーかサウンドノベル関係全部欲しいな。
かまいたち、弟切草、街、ザクロの味、夜光虫、月面のアヌビス、あかずの間、最終電車、魔女たちの眠り、夜想曲などなど。
いやあ楽しみだなあ。
まあ上に挙げた作品が一つも配信されないっていう可能性もあるけどな!!←ダライアス

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

救世主、平沢進 

先日、ひょいと立ち寄ったディスクユニオンで、偶然にも平沢進のアルバム『SOLAR RAY』を発見したので、即購入。
今までベルセルク関連作とソロアルバムの『ヴァーチャルラビット』くらいしか聴いていないくせに、平沢進を知った気になっていた自分がいかに愚かだったか、痛感した。

なんじゃあこりゃあ!!!

この『SOLAR RAY』というアルバムは、平沢進が作り出した通称ソーラースタジオ“WIRESELF2001”から供給される太陽熱エネルギーを用いて作られた、まさに地球と一体化せんが為の画期的なアルバムなのである。

内容は?というと、これはいわゆるリミックスアルバムで、アニメ版ベルセルクの挿入歌の変化形「BERRERK-Forces1.5」や、壮大な曲調の「賢者のプロペラ3」など、全てこのアルバムオリジナルのアレンジがなされている。

とにかくすげえ。それしか言えん。
テクノ・ポップの先駆者とも言われる平沢進だが、いやいや、やはりプログレッシヴでテクノでポップ。
かつてはマンドレイクというプログレバンドを率いていただけあって、その音楽的姿勢は常に真・プログレ(前衛的)。

ベルセルクが好きなら、迷わず買っていただきたい。
そしてアルバム収録曲の「SimCity2」を聴いて泣いてくれ!
注:ゲームのSimCityとはなんの関連もありません。

Category: 音楽

tb 0 : cm 0   

自作イメージサントラ『神宮寺三郎』 

前々から企画してたものの、なかなか良いジャズに巡り合えなくてお蔵入り寸前だった「神宮寺コンピレーション」。
この度、ようやくアルバム一枚分くらいは発見できたので、急遽、制作を開始。
先程出来上がったのだが、果たして神宮寺ファン向けなのか、ジャズファン向けなのかよくわからん。
ただ、神宮寺三郎シリーズのノリに似た選曲をしたつもり。以下に使用アルバムを載せるので、神宮寺ファン(特にINNOCENT BLACKのファン)は探して聴いてみてくれ。
全て国内盤で、入手も比較的容易。

『the voyage』/sleep walker
『LEFT ALONE』/MAL WOLDRON
『re:jazz』/point of view
『IMPRESSIONS』/DIMENSION
『oneself-LIKENESS』/quasimode
『FOUR of a KIND ?』/FOUR of a KIND

各アルバムの大体一曲くらいは、神宮寺っぽい渋めなやつとか、ピアノの綺麗なやつがあるんだが、この中で、アルバム全部がまるごと神宮寺じゃねえの!?ってやつが、一番最初に挙げたアルバム『the voyage』。というか、sleep walker自体がかなり渋めのノリなので、そう感じるのかも。
かなりオススメの一枚。

Category: 探偵神宮寺三郎

tb 0 : cm 2   

自作オリジナルコンピレーションアルバム 

また作り始めたんだが、今回のテーマは「中国」。

よって使用曲は三國志1?5、項劉記、蒼き狼と白き牝鹿・元朝秘史、ソウルエッジ、ソウルキャリバー2?3、ファイティング・ウーシュ、侍スピリッツ、以上12作品から、中国的な大らかさを持ったもの、または単に二胡を使用したものを厳選。

なぜにサムスピ?と思うかもしれないが、王虎を忘れちゃいけない。
アレンジアルバムでは、二胡を使用して非常に美しい楽曲となっているのだ。

なお、全て生演奏ものを使用しているので、リラクゼーションアルバムとしても違和感なく聴ける。

どっかの企業さん、商品化してくれ!

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

ブログペット(BlogPet) 

きのうはここにファンが決定したかった。

カシマは、B l o g P e t(ブログペット)の「捕捉」が書きました。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「捕捉」が書きました。

Category: うちのブログペットの名言集

tb 0 : cm 0   

捕捉は(BlogPet) 

捕捉は、ここへ発売したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 1