01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

墓場鬼太郎貸本まんが復刻版 

20080227184104
なんとなく買ってみた。なんていうか、怪奇。
伊藤潤二が好きならオススメ。
ヌメっとした雰囲気がよく出ていて、鬼太郎もひたすら不気味。ねずみ男もホントにただのねずみ。
妖怪たちに愛敬があって、人間もなんだか間抜け。
いやあ、なかなかおもしろい。
スポンサーサイト

Category:

tb 0 : cm 4   

墓場鬼太郎 (BlogPet) 

カシマの「 墓場鬼太郎 」のまねしてかいてみるね

木曜のへんてこなタッチを見事にも水木しげるの世界をさまよいながら「けひひひひっ」という笑いが違い、正義感などいない。
仲間の世界を見事に残って忘れられないけだるさ。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

墓場鬼太郎 

木曜の深夜アニメ『墓場鬼太郎』がおもしろい。
『ゲゲゲの鬼太郎』とは全く雰囲気が違い、ひたすらおどろおどろしくも、何とも言えないけだるさ。まさに「怪奇漫画」と呼ぶにふさわしい。
この間は鬼太郎が水神さまに借金の取り立てに行ってた。鬼太郎の「けひひひひっ」という笑いが頭に残って忘れられない。
声は野沢雅子。確か、モノクロ時代の鬼太郎の声を担当していた。
ねずみおとこは大塚周夫。この人もモノクロ時代にねずみおとこの声を担当していた。
絵柄も水木しげるの独特なタッチを見事に表現しており、見た目にもおもしろい。現在、朝に放送している綺麗な「ゲゲゲの鬼太郎」と比べると、全く別物だということがよくわかる。
墓場鬼太郎は、正義感などなく、ただのへんてこなガキ。ことあるごとに「けひひひひっ」。
仲間の妖怪などいない。目玉のオヤジはいるが。
妖怪と人間の世界をさまよいながら「けひひひひっ」なんて笑いながら、ずぶとく生きていく。そんな漫画。
脱力系妖怪話アニメですな。オススメ。

Category: アニメ

tb 0 : cm 1   

スクロール(BlogPet) 

きょう捕捉がカシマは逆襲したかった。
それでカシマと大阪ヤクザへスクロールしたかもー。
それでカシマはカシマはスターウォーズっぽい収集したいです。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 2   

日本妖怪大百科 

講談社から毎月25日に発売されている雑誌なのだが、これがかなりおもしろい。一冊600円。
一冊ごとに一つの題材を特集しており、様々な視点から妖怪たちを紹介している。例えばVol.1はカッパ。日本各地のカッパの名所やカッパ伝説、さらに付随して「水辺の妖怪たち」と題して水木しげる先生の絵による「濡れ女」や「遣ろか水」などを掲載、それらを解説している。
全ページオールカラーで見た目にもおもしろく、解説も丁寧で興味深い。カッパのミイラもカラー写真で掲載されている。
A4サイズに、わずか34ページという薄い書籍で、本屋で発見しにくいが、探しだして読む価値は十分ある。論文の資料とするには弱すぎるが、眺めるくらいなら飽きずに隅から隅まで楽しめる。
全10巻刊行予定。筆者は最終巻に最も期待している。「口裂け女と人面犬?都市伝説と現代妖怪?」というタイトルだから。

これまで刊行されているのは、「カッパと水辺の妖怪」、「鬼と里の妖怪」、「テングと野山の妖怪」、「神のような妖怪と七福神」、「ザシキワラシと屋敷の妖怪」、の計5冊。最新刊は2月25日発売の「人魚と海の妖怪」。人魚はおもしろい。海外にもそういった伝説はあるが、日本には独特の陰気なイメージがある。そこが興味深いところでもある。おそらく人魚のミイラなんかも写真付きで解説されると思う。
これからの刊行予定は、3/25「化け猫と動物の妖怪」4/25「幽霊と怨霊?呪われた世界?」5/25「八大地獄と黄水の国?異界・あの世めぐりの旅?」、そして最後に6/25「都市伝説と現代妖怪」である。
特に「都市伝説?」では、どういった写真を掲載するのか、誰が解説するのか、どんな人にインタビューするのか、水木サンはどんな発言をするのか、非常に楽しみだ。

「水木サンはベビーの頃から妖怪感度が抜群によかったんですわ!」(VOL.1のご本人へのインタビュー記事より抜粋。水木先生ご自身の発言より)
なんでベィビー?お元気そうでなによりだが。御年85歳になられたそうです。やっぱ妖怪だわ、この人。

Category:

tb 0 : cm 6   

ワイルドアームズロックアレンジ盤 

とにかく米光亮!これに尽きる。

例によってゲームをやったことがなく、なんとなく買っただけ。ワイルドアームズの1を体験版でプレイしてOPテーマに惚れてサントラを買ったぐらい。
しかし、まさかここまで素晴らしいとは!しかもアレンジ盤で。いや、アレンジャーに米光亮と名前があったから買ったわけで、もしこの人がいなかったら買ってない。そして期待を裏切らない出来。

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 1   

大騒ぎ(BlogPet) (BlogPet) 

カシマの「 大騒ぎ(BlogPet) 」のまねしてかいてみるね

きのう、カシマとカシマの「捕捉」が書きました?

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 2   

大騒ぎ(BlogPet) 

きのう、カシマとカシマの大阪に大騒ぎする?

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 2   

ブラックレイン 

金曜ロードショーでやってたので、見た。
マイケルダグラスがアメリカの刑事で、対する松田優作がヤクザ。で、大阪で死闘を繰り広げるわけだ。
大阪府警の刑事役に高倉健。マイケルと高倉で、松田を追うという、非常にものすげえ配役。そして監督は葉巻の似合う名匠リドリースコット。リドリーといえばブレードランナー、エイリアン、そして最近ではブラックホークダウン。最新作はアメリカンギャングスター。音楽は確かハンスジマー。バックドラフトとかクリムゾンタイドとか、大作映画には欠かせない巨人である。
結論。

すんげーおもしろかった!
実は、俺の大好きな俳優、若山富三郎大先生が出演してたから見たようなもの。迫力ある大阪ヤクザのボスを演じている。巻き舌で何言ってるかわからんがとにかくすごいぜ。手下には安岡力也。力也手下に出来るなんて、この御方以外にいない。チンピラ役でガッツ石松が出てたりするのはご愛敬。

Category: 映画、テレビ

tb 0 : cm 0   

カプコン様様 

バイオ4買った。ベスト版でサントラ(抜粋収録。約30分)つきのやつ。おもしれーし。結局カプコンゲームなんだよなあ、やっぱ。
物心ついた時から魔界村やらソンソンやらやって、ファイナルファイトとロックマンで育ってスト?で友情を深めてきたわけだし。
いつも心にカプコンを。岡村孝子。

私的カプコンゲームのプレイ歴
アーケード
魔界村、ファイナルファイト、エイリアンVSプレデター、天地を喰らう???、エリア88、キャプテンコマンドー、19XX、ダンジョン&ドラゴンズ、スト?、ダッシュ、ターボ、スパ?、スパ?X、ストゼロ、ストゼロ?、X-MENVSストリートファイター、マーブルVSカプコン

ファミコン
ソンソン、ロックマン1?6、魔界島、マイティファイナルファイト、1943、天地を喰らう???

スーファミ
ファイナルファイト1?2、ロックマンX、エリア88

プレステ1
バイオハザード1?3、ストゼロ1?2、ジョジョの奇妙な冒険

プレステ2
デビルメイクライ1と3、カオスレギオン、鬼武者、戦国BASARA1、2、HEROES、バイオハザード4

ぱっと思いつくだけでもこれだけある。もっとやってるはず。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 2