04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

召喚(BlogPet) 

捕捉は、召喚しないです。
だけど、きょう捕捉は躍動しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。
スポンサーサイト

Category: 雑記

tb 0 : cm 1   

XBOX360買った。 

同時購入はもちろん『ストラングルホールド』。
クリアーしたが、かなり微妙な出来。うーむ、期待しすぎたのかもしれん。
プレイしていて、次の目的地がさっぱりわからず立往生することがしばしば。洋ゲーの不親切さをイヤというほど知った。
演出も、記号化されたジョン・ウーアクションをちりばめた程度で、新しい見せ方は無かった。意味無く鳩が飛ぶのも興醒め。
まあまあ、それなりのゲームには仕上がっている。非常におしい。
PS2の名作『ガングレイヴ』ぐらい操作しやすかったなら文句は無かった。ロックオン機能がないのは致命的。あと、音が軽いのもいかん。
時々ひどいくらい処理落ちする→フリーズというのもいただけない。
ボスが硬すぎるのもイライラの原因。
俺は『男たちの挽歌』のサントラがあったから、ゲーム中に流して気分を盛り上げ、なんとかこれらの難点を乗り切ったが、一般人にはこのゲームはオススメ出来ない。
保険でロストプラネット買っといてよかった。そちらは文句無く素晴らしい作品であった。

後半へつづく

Category: ゲーム

tb 0 : cm 1   

台風(BlogPet) 

カシマの「台風」のまねしてかいてみるね

台風!あーイェイ。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: うちのブログペットの名言集

tb 0 : cm 0   

台風 

台風イェイ!あーイェイ。

Category: 雑記

tb 0 : cm 1   

X-BOX360 

買おうと思うんだわ。何故か。
全ては『ストラングルホールド』のために!
このゲームは、監修ジョン・ウー、主演チョウ・ユンファという『男たちの挽歌』タッグによる新作ゲームで、彼らの手掛けた映画『新・男たちの挽歌ーハードボイルド』のアフターストーリーでもあるのだ。こりゃ買うしかねえ。
しかも、X-BOX360最大の強みである「好きな音楽を取り込んでゲーム中に流せる」という仕様が、このゲームに最大の効果をもたらす。
そう。言うまでもないが『男たちの挽歌』のサウンドトラックをゲームに使用するということである!
あの挽歌シリーズを見てからずっと思い描いていたことがついに実現するのだ!
涙が止まらねえなあ、ちくしょうめぇ!
PS3版も発売するらしいが、知るか!んなもん!あの音楽を使うことに意味がある!俺にとってあの音楽は特別なのだ。あれがないなら必要ない!『ハードボイルド』のサントラも持ってるので、ひたすらぶん流す!二丁拳銃ボガスカ撃って、鳩が飛びかってレスリーチャン!ヤクザ皆殺し!至近距離で撃ち合い!マッチを忘れずに!これよこれ!これがやりたかったんだよ!
この調子でぜひ、男たちの挽歌をゲーム化して欲しい。
ただ、今回の『ストラングルホールド』、一つだけ残念なのは、どうやら英語音声らしい、ということ。やっぱ広東語で撃ち合いたいんだよなあ、ファンとしては。

で、このまま一気に『ストラングルホールド』映画化!なんてなことになってくれたらうれしいんだがなあ。ファンはみんな、ジョン・ウーとチョウさんコンビの映画を待ってるんだよ、うん。
パイレーツオブなんたらなんかに出てないで、香港映画界に帰ってきてくれチョウさん!ウーさんもハリウッドでくそ映画ばっかり仕上げてないで、帰ってきてほしい。ハリウッドをぶっつぶせ!
えーまあそんなこんなで、購入したら感想とか書きます。
X-BOX360本体とストラングル同時購入予定。他に買う予定のものはエースコンバット6とリッジレーサー6あたりか。他にはなんか洋モノのグロゲーでおもしろそうなやつがあれば。あとは戦争モノか。まあX-BOXっていったらそんなんばっか、ってイメージだが。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 1   

画面(BlogPet) 

捕捉が画面苦労するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

無双オロチ魔王再臨(BlogPet) 

カシマの「無双オロチ魔王再臨」のまねしてかいてみるね

超ダルゲー!!
難易度も「難しい」にいるお蘭と横になる。
気をばらまけるので「デビリサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」にハマり中!
ガラシャは難しいわけだ。
ガラシャと左近が遅くての孫尚香よりは強いし、何にいるお蘭と横に向かってもう一回出陣して戦えるだろう♪
でも、と思っているお蘭と思い直してのんびり天になって卑怯キャラ射ぬき始める始末!
即死!!
地道になってもう一回出陣♪
島左近も始めたものの、チャージ3とかで、やはり「デビリサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」に♪
心機一転、最も負け犬キャラ。
ところが、かなりおもしろくなるので今はとにかくひたすら「デビリサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」になってもう一回出陣していくとねなんかはやたら強くなる♪
ゲームキャラは、ねちゃんそれどころじゃない。
と横に問題あるんだが悪いんじゃねえよ、そうした苦労がサブ武器の戦いはレベルあげるとのんびり天に突っ込むと左近も安心し技はいいとしよう、といった雰囲気に死闘を従えてないので気抜いたら「射ぬく!」弓♪
だが、ねちゃん召喚。
なのでボス戦で遠くから緑ドレスにしたものの、何にボケナスな俺にとっては続く!
ただ、もしくはコンビネーションアーツで稲のゲームシステムになるので今は続く。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: うちのブログペットの名言集

tb 0 : cm 0   

無双オロチ魔王再臨 

超ダルゲー。とにかくダルい。が、戦国のキャラがレベルあげるとかなりおもしろくなるので、まあよしとしよう。
立花道雪の娘のぎん千代や森蘭丸なんかはやたら強くなる。はっきりいって卑怯キャラ。
島左近も始めは地味だが超強力キャラに化けるし、ねねなんか最初から動き早いし技は強いし、かなり暴れ回れる。
ただ、最も負け犬なキャラは本多忠勝の娘、稲姫。
「稲が参ります!」なんて威勢はいいものの、チャージ攻撃がダメダメ。
とはいえ、負け犬キャラが大好きな俺にとっては、かなりお気に入りのキャラ。まずこいつを最強にすることから始めた。
地道に他キャラで敵武将の体力を削り、あと一撃というところまで減ったらすかさずキャラチェンジで稲ちゃん召喚。
「敵将、稲が討ち取りました!」
お前じゃねえよ、と横にいるお蘭と左近が冷たい視線。それでも稲はめげない。そんなハイエナ稼業を地道に続けてようやくレベル50ちょっとになって、そろそろ稲も独り立ちかな、といった雰囲気に。チャージ攻撃も全部覚えたし、ひと狩りいきますか、なんて出陣してみた。
強いヤツを引きつれていくと稲のためにならないので、お供はレベル1の細川ガラシャと出雲の阿国。
「はんなりいきますえ?」なんて阿国は言ってるが、稲ちゃんそれどころじゃない。気ぃ抜いたら空中お手玉コンボで叩き殺される。ただでさえ防御低いんだから。
心機一転、青から緑ドレスに衣裳替えし、いざ、戦場へ。
難易度は「難しい」に設定。これぐらいクリアできなきゃ本多"明夫"忠勝の娘は名乗れない。
「もののふの魂を込めて…射ぬく!」
取り敢えず何でも射ぬけばいいと思っているお気楽稲ちゃん。R1ボタンのコンビネーションアーツで矢をばらまけるので、これをメインに死闘を繰り広げることになった。
だが、やはり「難しい」は難しいわけだ。うっかりチャージ攻撃1をだそうものなら、天に向かってのんびり天星弓。これがスキだらけ。あっという間にボコられて即死。気を取り直してもう一回出陣したものの、今度はチャージ攻撃2で敵を浮かして、追い打ちでのんびり上がった敵を射ぬき始める始末。もちろんスキだらけ。即死。
阿国もこのザマを見てようやくはんなりやってる場合じゃないことに気付く。ガラシャはおじゃる丸並みにボケナスなので気にしてない。
やっぱお供を強力なやつにすれば稲も安心して戦えるだろう、と思い直して、お蘭とねねちゃんを従えて、またまた出陣。
ところが、今度はキャラチェンジする暇もなく即死。これって稲が悪いんじゃなくてオロチのゲームシステムに問題あるんじゃないか?お手玉されたらホント、何にも出来ない。でも、稲は愚痴一つ言わない。ゲームキャラだし。
稲はとにかくひたすら「射ぬく!」
弓がサブ武器の孫尚香より弓攻撃が遅くて頼りなくても「射ぬく!」
取り敢えず黄忠ジジイよりは強いし、何より戦場が華やかになるので「射ぬく!」
馬を呼んだら壁にひっかかってて、いくら待ってもこなかったら「射ぬく!」
次回作で登場キャラから削られたらコーエーを「射ぬく!」
とにかく全キャラ射ぬくまで、稲の戦いは続く。

まあ、そうした苦労があって、現在レベルも熟練度も武器も最高になった。まさに戦国最強、親父K点越え。むしろ親父が雑魚。
しかし!やっぱりうっかりものの稲姫なので、チャージ入力ミスるとのんびり天星弓、即死。なのでボス戦ではチャージ封印。なるべく合体攻撃か、もしくはコンビネーションアーツで遠くからちまちま削る。チャージ3とかで下手に突っ込むとカウンターで空中お手玉コンボ、即死。さすが負け犬。負け犬最高。

で、飽きたので今は「デビリサマナー葛葉ライドウ対超力兵団」にハマり中。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 3   

神保彰のニューアルバム 

いつのまにか出てた。試聴コーナーで5秒聞いて即購入。やっぱ「これだ!」と直感したものにハズレはない。
一人カシオペアみたいな、全て神保彰による新曲ばかりで、もちろん最高の演奏。アルバム一枚全て心ゆくまで聴き倒しました。
ニューズウィーク誌で世界が尊敬する日本人100人に選ばれたらしい。神保スゲー。かの伝説的打楽器奏者テリーボジオにも「志を同じくする仲間」と誉め讃えられるなど、並のドラマーじゃないことは証明済み。まあカシオペアでの演奏を聴けばわかるでしょう。

Category: ジャズロック、フュージョン

tb 0 : cm 1   

カシマ(BlogPet) 

きょうはカシマと待望したの?

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0