02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

ドラゴンクエスト2(BlogPet) 

カシマの「ドラゴンクエスト2」のまねしてかいてみるね

X-BOXが高いって、ゲーム展開がなくてみると、っていうところと、泣けてなんたら、それになるとしね。
んじゃなくてみるとし!!
サマンサを捜索中♪
当時、サマルトリアの気にしね、ポップでもらうための魂に楽しんで重々しいオーケストラ曲だったはずな?
押しつけがましいイベントもドラクエの前に人間の心情を背負ってなんたらかんたら、勇壮でもらうための気持ちを表してないので、するような、こういうことをやたらと明るくポップで、最初は違うんだと見せ付けるようなものじゃない王様のヒントを表して。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。
スポンサーサイト

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

ドラゴンクエスト2(BlogPet) 

カシマの「ドラゴンクエスト2」のまねしてかいてみるね

X-BOXが高いって、ドラクエ2に冒険の王女サマンサが。
まあ、ゲームは違うんだな?
どこにやった♪
んで、ポップなのに、そういう作品世界を下に気付く事がすごく心地いいセリフに戻ったの曲も、ゲーム画面に冒険の気持ちをやたらとか。
一度しかクリアし。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 4   

ドラゴンクエスト2 

X-BOXがまだ還ってこないので、現在ドラクエ2をプレイ中。
何でこんなにおもしろいんだろう。人々のどうでもいいセリフに思わず笑みが。いいよね、のんびりしてて。
んで、サマルトリアの王子トンヌラと、ムーンブルクの王女サマンサを仲間にして、風のマントを捜索中。
どこにあるのやら。まあ、そんなの気にしないでぶらつくのもドラクエの醍醐味。押しつけがましいイベントもないしね。
自由度が高いって、こういうことをいうんじゃなかろうか。自分で地道に冒険のヒントを探しに行くっていうところとか。

サマンサを仲間にしてからムーンブルクに戻って、王様の魂に話し掛けると、かなり切ない展開が待っている。
目の前に人間の姿に戻ったサマンサがいるのに、それに気付く事が出来ない王様…。
悲しすぎるじゃないですか、泣けてくるじゃないですか!

ガキの頃にやったはずなのにすっかり忘れてるな。
一度しかクリアしてないから仕方ないかも。
当時、俺はFF至上主義だったりしたし。ドラクエを下に見てた。
でも今やってみると、このゆっくりとしたゲーム展開がすごく心地いい。
音楽も、もちろん素晴らしい。フィールド曲も、最初は心細い感じの曲だったのが、三人になると明るくポップな感じになって、楽しく冒険出来る。この変化が秀逸。
今だと、勇壮で重々しいオーケストラ曲みたいになっちゃうんだろうけど、ドラクエ2は違うんだな。
重い使命を背負ってなんたらかんたら、っていうのがなくて、ポップで親しみやすい音楽に変化するからこそ、なんだかワクワクするような、そんな雰囲気になれる。こういうちょっとした工夫って重要だ。
プレイする人の気持ちを考えた曲っていうのかな。ゲーム画面にあわせなきゃいけないとか、キャラクターの心情を表してなんたらとか、そういう作品世界をやたらと見せ付けるようなものじゃなくて、プレイする人に楽しんでもらうための音楽が、ドラクエ2にはある。
やっぱり、ゲームは気分良く、楽しくやりたい。
って、今頃ドラクエべた褒め。いや、ようやく良さに気付いたのか。バカだな俺は。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 2   

捕捉(BlogPet) 

きょう捕捉が分したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

コールオブデューティ WORLD AT WAR 

海外版はもう出てる。が、国内版は果たして出るかどうか…。
余裕で手足吹っ飛ぶみたいだし、日本兵が「天皇陛下万歳」とかいって突撃してくるらしいし。沖縄戦もやるとか。
ちょっとねぇ…。ひゃっほう!とか言いながら陽気に飛び蹴りしたい俺としては、こういうのはキツい。
だから、セインツロウ2はアホっぽくて良かったんだが。
CoD4は名作らしい。面白そうだが、何かが引っ掛かる。ぶっちゃけ、CoDシリーズは3の体験版をやったくらいで、本格的にやり込んだことは無い。雰囲気が好きになれないのかも知れない。
自分がゲームを買うとき、重視するのは雰囲気とか世界観だから。そこに惹かれないと買う気が起きない。
ゲームとしていくら面白くても、自分がその雰囲気を好きになれないと、何だか物足りなく感じてしまう。自分の場合、クリアした!面白かった!というだけでは満足出来ない。クリアして、で、後に何が残ったの?と思ってしまうから。
だから、どんなにクソゲーでも、その世界が魅力的なら、自分は満足だったりする。その辺が一般的なユーザーとズレた感覚なのかもしれない。ゲームをゲームとして見てない、というか何というか。

簡単に言うと、しっかり作り込まれた名作よりも、粗い作りだけど変なところにこだわってるクソゲーの方に魅力を感じる。

いや、名作もやるよ。一応。ただし、あんまりのめり込まない。

Category: 海外の話題(ゲームと音楽、ゲーム音楽アレンジなど)

tb 0 : cm 0   

ファークライ2のフリーズ 

調べたら、ゲームを本体にインストールすると高確率でフリーズ、セーブデータ破損、という最悪の事態になるようですな。インストール未対応なんだってさ。
普通にプレイする分には大丈夫っぽい。俺がやった時には何も問題なかった。一度もフリーズ無し。単に運が良かった?

結構評判悪いみたいだが、その理由はだいたい「移動が面倒」とか「マラリアいらねえ」とか「操作感が悪い。酔う」とか。
まあ、ね。確かにダルい。色んなダルい要素が満載だが、俺みたいな奴はそこが楽しかったりするんだなあ。ファミコン時代の苦行に比べれば、こんなのマイナス要素にはならん。今のゲームが快適過ぎるだろ、と言いたくもなる。オールドゲーマーとしては。かといって快適だからつまらん、と言うつもりはない。
まあ人それぞれ価値観や感じ方は違うわな。だから宗教戦争も起きるんだろうけど。
まあそれはいいとして。

ぶっちゃけ、このゲーム、一回クリアしたら飽きた。やり込む要素がないんだもの!!まあ、マップはバカみたいに広いからお散歩ゲーム(しかも無目的)としてやるぐらいかな。そして時々銃撃戦、みたいな。難易度あげるとクソゲー。

Category: 海外の話題(ゲームと音楽、ゲーム音楽アレンジなど)

tb 0 : cm 0   

ファイナルファイト 

ファイナルファイトのソドム、上手くやれば頭突きのみで倒せます。
頭突き二回→放置→掴み解除→上、もしくは下から再び掴み→頭突き二回→繰り返し。
スーファミ版ではうまくできたが、ゲーセン版では出来ない感じ。突進してくるから。
これだけで勝てるが、味気ない…。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

一條裕子りんの新作『阿房列車』 

ゆうこりん、とかいう年じゃあないにしろ、漫画家の中でも美人な一條さん(確か40歳くらい。仏女優のジュリーデルピーとあまり変わらない年齢であるが、関連性は無い)が、ウチダヒャッケンの原作を漫画化した。いわゆる鉄道紀行文というやつ。
無意味に各地を汽車でうろつき、別に観光するわけでもなく帰る。自分も似たようなことをしたことがあるので、気持ちはよくわかる。無目的にほっつくことの、なんと素晴らしいことか。
何も考えずぶらぶらするのは結構難しい、と言ったのは確か芥川龍之介だったか。
用事がないから外出してはいけないということにはならない、という言葉にハっと気がつく。
長崎ぶらぶら節って映画あったな。
まあ、たまには頭を空にしてほっつくのもいいもんである。

Category:

tb 0 : cm 0   

X-BOX360の無い生活 

修理に出したんで、10日ほどはX箱の無い生活に。
てなわけで、オールドゲームを引っ張りだしてプレイすることになった。
そんな中、ゲームボーイアドバンスに良作発見!それは『黄金の太陽』。
音楽がまず良い。桜庭統なのだそうだが、サントラが出てない!サウンドセレクトがあるようなので自主録音かな、こりゃ。
いわゆるRPGだが、戦闘画面がおもしろい作りになっていて、なかなか。
手前に味方、奥に敵という配置は斬新な感じ。つまり、味方を背中から見ている視点で、奥に向かってジャンプ斬り!が基本。これがスピーディに展開して、サクサク進む。
音楽は何となくファイアーエムブレムみたいな雰囲気で、いつもの桜庭サウンドとは違ってメロディアスで分かりやすく、耳に良く馴染む。
ストーリーはどこか懐かしいファンタジー系。王道ですなあ。画面はクロノトリガーみたいなやつ。キャラの大きさとか細かいリアクションとかね。スーファミみたい。
オススメ。

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

休止(BlogPet) 

きのう捕捉が、休止するつもりだった。
それできょう、省略したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

巷にあふれるつまらない作品たちに 

自ら檻に入る猿がいるだろうか?

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

死を呼ぶ赤いリング 

以下、稲川風にお読み下さい。

先日、なんの気無しにですね、セインツロウ2なんてやっておりましてね、あのグランドセフトみたいなゲームなんですが、で、いつものように車を走らせていたんです。
途中、服を買ったりハンバーガーを買ったりしてね、ゲームの中の生活を楽しんでいて…まあ、いつも通りにプレイしていたわけなんですよ。
そうしてたところが、急に画面にノイズがチラチラチラチラ出始める。
あれ、おかしいなぁ、なんだろなぁ、これ。そう思った直後ザザザザザア!!って画面が真っ白になっちゃって、で、ボタン押してもなんの反応もない。
しょうがないんで、電源スイッチを押して電源を切ったんですよ。その時はそれぐらいですんでたんですがね。そのあとも普通にゲーム出来ましたしね。
で、つい先日ですよ。今度はガンダム無双2を始めましてね、いつもどおりザンザンザン、と、こう敵を切っていたんですよ。
その内に、また突然ザザザサア!!ってノイズがはいった。しかもですよ、ターンXがシャイニングフィンガーやった直後でしたんでね、もしかしたら黒歴史となんか関連があるんじゃないかと、段々寒気がしてきましてね。これはマズいなぁ、やだなぁと思いながらも、もう一度電源を入れ直したんですよ。
その瞬間、緑色だった電源ランプがグルグルグルグルグルグル?!!って赤色になって回りはじめた。
おい、なんだ、今の。
しばらく息が止まりましたね。
その赤色のランプがでるって噂は聞いていたんですがね、まさか自分に起こるなんて思いもしない。だからもう冷や汗がダラダラダラダラ出始めて。
壊れてない、きっと見間違いだ、そう思ってまた電源を入れ直した。
ところがやっぱり赤色のままで、で、結局修理に出すことになりまして。
その時に調べたんですけどね、なんでもこの現象は「RED RING OF DEATH」死の赤いリングと呼ばれてるそうですよ。
結構みなさん体験しておられるようで、なんとこの不具合が発生した場合は買った日から3年間は無償修理が受けられるようですよ。
これが、有名なX-BOX360名物の「死を呼ぶ赤いリング」っていうお話。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0