04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

子連れ狼DVDBOX購入!(BlogPet) 

カシマの「子連れ狼DVDBOX購入!」のまねしてかいてみるね

もちろん、上手く納刀、他のが座頭市だってさせられたところを見たかった!
いくらバサバサ斬っていき、明日もとんでもねえ映画なんぞ見る気な動作が時代劇!?そういや上戸もあずに全部見ながら再生したあの素晴らしい人が落ちまくっていない。
スキだらけだし。
次の達人なんて、その時点である!!
映画になら続編やったら手の甲野善紀氏がないのサイトにならずに刀が解説してしまったこともとんでもないことあるのだとわかるが無い!
酷くないとわかるが落ちまくって見ない人が伝わって僅か数秒で古武術研究家の退屈な動作に派手に見えないが出てるように言ってるようになっちまってみたい。
台無し。
この納刀で、とにかく納刀シーンにとられ侍こともとんでもないん!ワレガキャホンマー!いつもより言葉遣いが時代劇は一生の退屈な部分を抜かれ侍こともとんでもない人に納刀を瞬時に打ち震えた。
俺、(頼むから、嬉しさを切らない剣のサイトに派手に隙を血とか奇抜なの方へと腰にやったら手の強させられっぱなしだったところを斬らないため、感動に派手に度肝を実際に全部見ないから、「だから買うに決まってんだろうがボケアホンダラホンマワレ!!」と出来で一番気に隙を抜かれた?
頭ぶったぎられたの体中には絶品で自宅になってたまらなかった場合、「これください!」「鞘を自分の手前に持ってきて納める」という意味が凄いなん!早速PCに打ち震えた時代劇はマジだ。
あれなら続編やった場合、あんまり気に納刀もとんでもない剣の子連れBOXもろくに出来で?
素人丸出しで急かし、一つに納めてた必殺仕事人たちばかりので上手くカバーしなあ。
納刀は絶品で自宅にするほどじゃないと思う。
そんな本格的にやっていき、そして、金を瞬時にヨドバシへと腰に向いてしまい、いや本性がダメだ!?そういや上戸もろくに出来ないから、面白いわけが必殺シリーズで終わり?
まあそこらの強させられっぱなしだったあの素晴らしい人のがこれは絶品であったどころか、最後の三分の一ほどじゃないと鞘に叩きつけて血がある。
そんなこと香取慎吾が凄いな部分を知ってもいいと思う?
真剣で自宅にDVDを堪能出来るものなんて設定が、剣のだ!?なめてんの手首にその時点でがっかりさを抑え切れずに度肝を血の劇場版だそうな部分をもう一度見ないから若山富三郎先生ほどじゃないの時代劇!さあておられ侍ことあるのものすげえ映画を切らないして、「お決まりでしょうか」「こちらですか?」「こちらですか?」「こちらですか?」「お決まりでしょうか」「はい!」「お決まりでしょうか」「お決まりでしょうか」「お決まりでしょうか」「だから買うに決まってんだろうがボケアホンダラホンマワレ!!」と鞘を作らないか?そういや上戸も面白すぎて吹っ飛んで、とにかく納刀出来で上手く納刀までたまりになってしまい、主役の量が全て消え失せたことも面白すぎてくれ!)と鞘に叩きつけて吹っ飛んでもろくに出来ます。
今や時代劇!)と出来ないんだが時代劇なトレンディドラマみたいに全部見たかった。
そして、それなりに全部見られっぱなしだった。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。
スポンサーサイト

Category: うちのブログペットの名言集

tb 0 : cm 1   

子連れ狼DVDBOX購入! 

もちろん、若山富三郎先生の劇場版だ!もう見たくて見たくてたまらなかった!
仕事帰りにヨドバシへ飛び、「これください!」「こちらですか?」「はい!」「お決まりでしょうか」「だから買うに決まってんだろうがボケアホンダラホンマワレぇ!!」と、呆気にとられている店員にドス声で急かし、金をカウンターに叩きつけて僅か数秒で電車に飛び乗り、嬉しさを抑え切れずにニヤケヅラで自宅にフライングボディアタック!!
早速PCにDVDをぶちこみ、(頼むから若山先生、ぶち殺しまくってくれ!!)と祈りながら再生した。
そして、その祈りは通じた!通じたどころか、予想以上のものすげえ殺陣に度肝を抜かれ(こりゃ、とんでもねえ映画を知ってしまった…)と、感動に打ち震えた。
これだ!これこそ俺の見たかった時代劇!本物の技が冴え渡る、最高の時代劇なのだ!
もう、今までたまりにたまりまくっていたストレスが全て消え失せた。あまりにも面白すぎて、他のくっだらねえ映画なんぞ見る気にならん!もともと見る気なんざさらさらねえけどよ!
いつもより言葉遣いが荒いが、いや本性が出てるというか、とにかく俺の体中に歓喜の稲妻が落ちまくったのはマジだ。
詳しい内容は、まあそこらのサイトに転がってるから、俺の注目したところを書いてみたい。

とにかく納刀、である。俺が時代劇で一番気にするのがこれなのだ。納刀の出来で、殺陣の出来栄えが違ってくる。
いくらバサバサ斬っても、最後の納刀がダメだと、主役の強さが伝わってこないからだ。納刀もろくに出来ない剣の達人なんて、この世にはいない。
そこいくと、若山先生の納刀は絶品であった。抜き打ちざまに斬るスピードもとんでもない速さだったが、その後の納刀までの動作がこれまた速い速い!!
しかも、始めに刀の三分の一ほどを瞬時に納刀し、そして残りをゆっくりと鞘に納めていき、最後の三分の一ほどは鞘を刀の方へと送り、きっちりと腰に帯びるという本格的なもの。
以前NHKで古武術研究家の甲野善紀氏が解説しておられたが、この「鞘を自分の手前に持ってきて納める」という動作には、一つには自分の着物を切らないため、もう一つには刀の持ち手の手首に隙を作らないこと、という意味があるのだそうな。
そんな本格的な動作が出てくるあたり、やはり若山先生は一味違う。納刀を実際にやってみるとわかるが、実はかなり難しい。素人は手元を見ながらじゃないと出来ない。ましてや真剣であった場合、間違って手を斬らないか不安になってしまい、上手く納刀出来ないのである。
偉そうに言ってるように見えるかも知れないが、だって俺、やったことあるもん。真剣で。だから、それなりに納刀は出来ます。だけど若山先生ほどは速く出来ない。
まあそんなこともあって、納刀シーンにはこだわってしまう。
今の時代劇は特にそうだが、この納刀でがっかりさせられっぱなしだった。この間見た必殺仕事人の東山なんて素人丸出しで、剣の達人なんて設定が完全に死んでる。台無し。俺的にその時点で終わり。あんな納刀やったら手切るぞ。スキだらけだし。
納刀の素晴らしい人には、滝田栄がいるが、最近は全然見ないしなあ。この人が必殺シリーズでみせたあの素晴らしい納刀をもう一度見たい。
今や時代劇は、素人ばかりの退屈なトレンディドラマみたいになっちまって、納刀の格好良さを堪能出来るものなんて無い。そもそも主演が時代劇に向いてない人たちばかりなんで、面白いわけがない。技が無い。
たけしの座頭市は下手な部分を血とか奇抜な演出、カメラワークその他で上手くカバーしてたから、あんまり気にならずに全部見られた。あれなら続編やってもいいと思う。が、熱狂するほどじゃない。
で、綾瀬はるかが座頭市だぁ!?ああ!?なめてんのか?そういや上戸もあずみやってたな。で、今度は怒られ侍こと香取慎吾が座頭市だってさ!もう笑うしかない。ははははは!!!ワレガキャホンマー!!!

さあて、明日も子連れ狼見てストレス発散だ!!
それにしても血の量が凄いな。タランティーノが喜ぶわけだ。でも残酷に見えないんだよね。むしろ潔いほどバッサリ斬って血がバシャーっとバカみたいに派手に出るから、爽快。酷くない。頭ぶったぎられて吹っ飛んでも、手作り?♪って感じで、なんだか見てて嬉しくなってくる。映画にかける情熱が伝わってくるっていうか。
次の子連れBOXも買おうっと。これは一生の宝だ!!

Category: 映画、テレビ

tb 0 : cm 0   

それで敵ボスに激された(BlogPet) 

きょう捕捉は、演奏も指揮しなかった。
それできのう捕捉が、バージョンも入手すればよかった?
でも、きょうは自分が超絶したいなぁ。
それで敵ボスに激された!

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

アイランド 

職場の人から借りた。まあそうじゃなきゃハリウッド映画なんて滅多に見ない。
主演はユアン・マクレガー。絶対見ない。だが、製作、総指揮がマイケル・ベイだったので、ああ、あの辺の大作指向ね、とちょっと期待した。
まあ、いつものように大味アクションと能無しの敵キャラとの追いかけっこが大半を占める。話も後半ぐだぐだのまま、疑問点満載で時間がきたから終了、って感じ。
それよりも、吹き替え!大好きな平田広明!そして甲斐田裕子!ERコンビじゃないか!これだけで我慢して見た。二時間くらい。
敵ボスがショーン・ビーン(サイレントヒルの親父役ね)だったのもよかったね。相変わらず死ぬ(笑)こんな役ばっか。
ま、他はどうでもよし。取り敢えず、これはSFじゃあない。能無しアクション映画です。セガールかドルフラングレン主演にしたらもっとよかったかもね。

Category: 映画、テレビ

tb 0 : cm 2   

アンセム(BlogPet) 

カシマの「アンセム」のまねしてかいてみるね

いまさらだからだろうか!!
自分の軟弱な声とはわけがあったんだからだろうか。
自分の軟弱な声とはわけが違う!!
自分の変化に速いこと速いこと速いこと速いこと速いこと速いこと速いこと速いこと?
なんといって、日本を代表するヘヴィメタバンド「アンセム」に速いこと速いこと。
なんといって、いまならすんなり聞ける?
日本語プログレ聞いていていていても十分にハマって、日本を代表するヘヴィメタバンド「アンセム」に驚く。

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: うちのブログペットの名言集

tb 0 : cm 1   

アンセム 

いまさらだが、日本を代表するヘヴィメタバンド「アンセム」にハマっている。かっこいいわ。マジで。
今まで日本語のメタルにかなりの抵抗があったんだが、いまならすんなり聞ける。日本語プログレ聞いてきたからだろうか。自分の耳の変化に驚く。
なんといっても柴田直人の作曲センスが抜群だから、どの曲ももう重たい上に速いこと速いこと。それでいてギターソロも十分に入っていて、思わず「上手い!」と拍手喝采。
坂本英三のボーカルも、そこらの軟弱な声とはわけが違う。
ストレスたまってる人に是非オススメ。

Category: 音楽

tb 0 : cm 3   

バック(BlogPet) 

きのうカシマと、影響バックするつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

記録(BlogPet) 

きょう捕捉は記録しなかった?
でも、カシマのスクウェアも経験したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「捕捉」が書きました。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0