02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

サイレントヒルサウンズボックスただいま到着!(一部修正) 

やっと届いた…。長かった。これでやっと評価、反省が出来る。

サイレントヒルサントラはシリーズ全て持ってましたが、未収録作品のために買いました。
まず、アルバムジャケットですが、過去に発売されたアルバムジャケットの再利用ではなく、基本的には今回のボックスのためのオリジナルジャケットになってます。2だけ同じ絵柄が使われてますが加工されてますし。
ブックレットは気持ち悪いことこの上ないクリーチャーの画集が一冊のみ。楽曲解説等は一切無し。作曲者である山岡晃の名前がどこにもありませんが、まあファンには周知の事実であるのでよしとしましょう…って、いいのかな。要するに文章が一切無いんですね。ボーカリストの名前もボーカル曲の歌詞も一切無し。これは痛い。

では、各サントラについて過去に発売されたものと比較していきます。

・1
過去に発売されたサントラには入っていたエンディングのボーカル曲「Esperandote」が削除されてます。なんじゃそりゃどういうこっちゃ。この曲のみ村中りかさん作曲だから権利関係で削除されたんだかなんだか…。この歌は『コナミレーベルテーマソングコレクション』というアルバムにも収録されてますから、どうしても聴きたい方は探してみては。

・2、3、4、ZEROは全く同じ内容。ただし、4のサントラの二枚目(一龍斎貞水による怪談CD)が未収録。まあいいでしょう。今回はサントラボックスなんだし。

以降は未収録作品。

・HOMECOMING
海外のコナミスタイル限定で発売されていたサントラが、ようやく聴けます。これはさすがに手に入れられなかったので今回のボックスとの比較は出来ません。
だからせめてこのサントラだけでも歌詞カードをつけて欲しかった。ただ記載は無いけど「One More Soul to the Call」と「This Sacred Line」「Alex Theme(Machine Head Mix)」のボーカルは明らかにMary Elizabeth McGlynn(3以降毎回参加している女性ボーカリスト)。

・Shattered Memories
これこそ正真正銘の未収録作品。ゲームの方は一周しただけで投げたので、全曲収録なのかどうかはわかりませんが、ボーカルは全て入ってる感じ。
トラック1のボーカル「Always on my Mind」ってどこで流れてたっけなあ。20トラック目のボーカル曲「Acceptance」もわからん。
トラック2「When You're Gone」はオープニングテーマ。今まで自主録したのを億単位で聴きまくってましたが、これでやっと「シェリルォー」の声無しで聴けるぜ!個人的にシリーズ中1、2をあらそう最強曲。エンディングテーマ「Hell Frozen Rain」も素晴らしすぎる。1のテーマの一部を織り込んだギターソロ部分なんかもう…!たまらんです。ボーカルは全てどう聴いてもMary Elizabeth McGlynnでしょう。

・EXTRA MUSIC&THE ARCADE
今まで未収録だった曲とか未使用曲とかを集めたもの。配信された曲を集めたのかな。個人的に嬉しかったのは3の「Lost Carol」のロングバージョン。
あとアーケード版よくやってないからわからないけど収録曲がたった3曲。あとは過去作の流用だったんですかね。面白かったのがその内の1曲「Recorder2007」。なんでグラディウス?しかもめっちゃ下手くそでやる気なさげなリコーダーアレンジ。いいね、こういう脱力系アレンジ。ってか栗コーダーカルテットのダースベイダーアレンジに触発されたんでしょうな。自分は好きです、こういうの。
で、結局UFOエンディングの楽曲は今回も無し。忘れてんの?

・BONUS MATERIAL(DVD)
ZERO、HOMECOMING、SHTTERED MEMORIESの、E3と東京ゲームショウで発表されたトレイラーを収録。各作品2つずつで計6つ。ホントおまけだ(笑)過去作のオープニング映像全て入れるとか、『ART OF SILENT HILL』同梱するとか、そういうサービス精神は無いのね、コナミって。
SHATTERED?のトレイラー初めて見たけど、すげえ面白そうに見えるのな。クソゲーなのに(笑)ってかトレイラーに使われてる「Always on my Mind」ってサントラ収録とボーカル違うじゃん。ってことでこのトレイラー使用の「Always on my Mind」は今回のサントラボックスに未収録。コナミ何やってんの?徹底してねえなあ。


さて、文句も言いつつざっと紹介してきましたが、シリーズファンである筆者にとっては今回のボックスは嬉しい内容でした。特に未収録作品だったSHATTERED MEMORIESが素晴らしすぎる。これが手に入るだけでも買う価値はありました。HOMECOMINGは、まあまあかな。EXTRA MUSICもなかなか嬉しい内容だったし。
って、書いてて気付いたけど、SHATERED?とHOMECOMING単独でリリースしててくれりゃあ今回のボックスいらなかったんじゃん!うわ、まんまとコナミに引っ掛けられたわ。まあ1はプレミアついてるし、シリーズに最近ハマった人にはまとめて聴けるいい機会になったのかも。でも1のエンディングテーマは入ってないけどね!意味わからん。


さて、グラディウスもドラキュラ(ダメボックス)もボックス出たし、幻想水滸伝もボックス発売予定だし、そろそろゴエモンボックス出してもいいんじゃないですかね!頼むぜコナミ!!間違いなく買うから!
と期待していて、ときメモボックスとか出たりして…。まあそれはそれでいいんですけどね。
マダラボックスとか魂斗羅ボックスとか出たら泣いて喜ぶんだけどなあ。アレンジ盤込みで。
スポンサーサイト

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

泉陸奥彦2ndアルバム『ポン太と巡る世界の音楽』が4月20日に発売 

コナミスタイルにて予約受付中。楽曲リストも見られるが、どれが新録音でどれが再録でどれがロングバージョンなのかがさっぱり不明。楽曲数からみて全部ロングバージョンということはありえない。
個人的に気になるのは、ファイティング・ウーシュの楽曲をギタドラでリメイクした「CRIES IN THE WILDERNESS」が生演奏で新録音になっているかどうか。 菅沼さんにドラムぶったたいてもらいたいなあ。
あとは新曲がどんなもんか、といったところか。
ぶっちゃけポン太はどうでもいい。
世界の音楽を全て激重のアバンギャルドなハードプログレアレンジで陸奥彦全壊な曲ばっかりなら即予約したのになあ。
まあでも、確かに良い曲は揃ってる。ギタドラで何度もプレイした曲ばっかりだし。

ってかJimmyさんのフルアルバムは出ないのだろうか…。出たら間違いなく買うんだけどなあ。
あとTrick Trapフルアルバムとかね。肥塚さんのソロアルバムは出たけどさあ…そっちじゃねえよ、と思ったり。
小野秀幸のソロアルバムも出たが…イマイチだった。マジSKAのアルバムの方が良かった。
んで、やっぱJimmyさんのソロアルバムが出て欲しいわけだ。ギタドラ初期からずっと参加してるのに。
cockpitのロングバージョンなんて入れてくれた日にゃあ、もうもうもう頭ぶっ飛びモンなんだがなあ。いちばん好きなのはTENGUだけど。ベースが半端じゃなく面白い。
頼むぜコナミ!

Category: ゲーム音楽(プログレ、フュージョン系)

tb 0 : cm 0   

管理人カシマのゲームスタイル 

・オープニングムービーがあった場合
→全力ですっとばす→ゲームスタート

・取り扱い説明書
→一切見ない。何故なら私は異能者だから!マニュアル見てガンダム動かしてるようなアムロなんかより数倍上。機械への順応は早い。ただしゲーム限定。

・ゲーム開始
→とにかくボタンを押して暴れる。およそ1分で操作方法を修得。

・とにかく音楽を聴く
→イキのいいプログレ、フュージョン、ハードロック系音楽だったらしばらく耳を傾けてサントラ購入を検討。まあやったゲームのサントラぐらいはほぼ全て買ってるけど。出ない場合は自主録音。

・あたふたしてゲームオーバー
→やっぱり説明書ぐらいみようね。アムロごめん。君は正しかったよ。

・ゲームが面白い場合
→ひたすらやる。3時間ぐらい。

・つまらない場合
→もしかしたらやり続ければ面白くなるかも、という期待を込めて、やっぱり3時間くらいやる。

・周回プレイ
→基本的に二周目はやらない。よほど独特の世界観がない限りは。

・基本的にゲームは売らない
→ジャケットを見るのも嫌になったゲーム以外は売らないでとっておく。後で思い出したようにやることがあるので。

・SFCスーパードラッケンは名作
→今だに思い出したようにやってる。地味だけど凄く好き。音楽も地味だけど素敵。

・メーカー選び
→ナムコ製は手堅い。アイドルマスターとテイルズだけは全く手を出してないが、面白いかもしれん、と最近思うようになった。
→カプコン製はアクション命。アクション以外だと逆転裁判はガチ。
→コナミ製はもう手を出しません。ギタドラしかやってない。
→セガ製は当たり外れデカい。注意して買う。
→海外製は当たり外れが世界規模でデカい。デカすぎるので下調べしまくる。まあ基本的に北米仕様のグロゲーしか買わない。EA印は割と手堅い。国内版ではSPIKEのローカライズはいい感じ。スクエニローカライズは注意。
→スクエニ製は基本的に買わない。サントラのみ購入。
→任天堂製は安心。Wii持ってないけど。サントラ出ないのが悩みの種。
→アトラス製は鈴木大司教がストーリーに関わることが無くなってしまったので除外。オンラインの真メガテン・イマジンでストーリーやってるけど。
→コーエー製は無双系しか買わない。そろそろセイントセイヤ無双とかどうっすか。ボトムズ無双とか。トロイ無双なんかどうでもいいよ。ロードオブザリング無双の方がよかったんじゃないの?

こうして考えてみたけど、メーカーでゲーム買うことってあんまりない。目安にはなるけど。
例えば俺の場合、凄い魅力的なタイトルが発表されて、メーカーがナムコだったら即買うけど、スクエニだったら、ちょっと待てよ、とためらっちゃうだろうな、という感じ。メーカーの信頼って大事よ。全く聞いたことないメーカーだったりしても、やっぱりちょっとためらうし。
そこで、音楽担当者の出番。もし俺の大好きな小倉久佳担当!とかだったらどこのメーカーのゲームだろうがまず間違いなく買う。前評判だのなんだの知ったこっちゃねえ。


で、今注目してるゲームはテストドライブ2だったりする。いいんだよね、このゲーム。のんびりドライブ出来て。XBOX360だったら好きなフュージョン取り込んで流すだけで、もう最高。Blue Lagoon、朝焼け、Morning Light、Omens of Love、Magical Sound Shower、Se.le.ne.などなど……。楽しみは尽きない。

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

なんも届かん 

既に発売日を過ぎたサイレントヒルボックスも、シャイニングフォース3のアレンジ盤『フォース・オブ・ライト』も、植松伸夫の新バンドEARTH BOUND PAPA'Sのアルバムも何にも届かねえ。予約してたのに…うーむ、残念。地震なんか死ねばいいのに。

暇なので仕方なく、手持ちのゲー音やらプログレやらフュージョンアルバムを片っ端から取り込んでいる。
ようやく全作品揃ったフロントミッションシリーズとか、アニメのサントラでフュージョン傾向の強いやつとか、日本プログレ・フュージョン界最後の希望であるSIDE STEPSのアルバムとかね。SIDE STEPSいいよ、ホント。入手しづらいけど、ディスクユニオンで頼んで2ヶ月くらい待って新品買えた。
あと、職場のフュージョン大好きオジサンから高中正義の虹伝説のDVDとCD借りた。DVDの方は超貴重だったらしく、調べたら何げにプレミアついてるし。この場を借りてオジサンに感謝。
それから、新しいゲームも入荷待ちだとかで売ってねえんで、仕方なくスーファミのサウンドノベルツクールをつくーる。文字打ちめんどくせー。大体ストーリー案もないのに適当に文章作ってるってどうよ。まあ多分ホラー系になだれ込むだろうな、俺だから。
で、ちょっと他の人がどんなの作ってるのか気になって調べたら、ニコニコ動画で「高橋邦子」なる人が作ってるやつが評判らしいことを知った。Youtubeでもいくつかあったから見たけど、うーむ……面白い…のか?あれ。馬鹿馬鹿しい面白さはあるな、一応。参考にはならない。作った人は小中学生くらいだろうか。俺が小中学生ぐらいの時にああいう下らない馬鹿馬鹿しいストーリー考えてたやついたしね。

もう地震飽きたよ。いい加減おさまってくれないもんかね。地震を鎮める儀式でもしないとダメ?ナマズまだ怒ってるの?

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

再開しますた。 

千葉県の某所に住む私、管理人カシマのところは地震による被害は全く無く、なーんにも変わらずフツーに仕事行ってきた。電車止まってたのがちと不便だったかなー、ぐらい。
あと、食糧が少ない!昨日は泊まり勤務だったから出勤前にコンビニ行って晩飯を買いに行ったらなんも無し!結局俺の晩飯はプリングルスとバターピー!すげー腹減った…。
勤務が終わって即行でジョナサンに行ってパスタ食ったら激マズで頭きたんで、すぐに退店。二度と来るか!
で、最近お気に入りの中国料理屋で豚角煮麺を食べた。うますぐる。この店、中国人がやっていて、味がまさに中国!日本人向けの味じゃなくて、なんかちょっと違う。でもそれが良いという、くせになる味。まあ人によっちゃあ薄味で激マズなのかもしれない。俺にはぴったりだから問題無し。中国人のウェイトレスが若干山口もえに似てる。店にいると中国語が飛び交っているので、まるで中国にいるような雰囲気。中国文化好きの俺としては面白すぎる店だな。
で、無事帰宅。電車は動いてたけど一時間に二本くらいだった。まだしばらくこんな感じなのかね。仕事中も相変わらず地震で揺れるし、仮眠のときも寝らんねー。地震、マジめんどくせー。計画停電とかいって結局停電しねえし。日本全国、まだしばらく混乱が続くのかな。千葉は平気みたい。元々がいい加減な県民性だしな。俺のことだよ!

Category: 雑記

tb 0 : cm 2   

緊急エリアメール 

ただいま、管理人カシマの携帯電話にも以下のような内容の緊急エリアメールが入りました。よってしばらくの間ブログの更新を停止し、節電に協力致します。


国民の皆様へ

3月11日に発生した三陸沖を震源とする東北地方太平洋沖地震により、電力需給がきわめて厳しい状況になっていることを受け、本日から、東京電力管内において計画停電が実施されます。本日は初日であり、立ち上がりの午前中は、特に徹底した節電をお願いいたします。皆様のご協力をお願いいたします。

(政府 内閣官房)


また、これは緊急用にのみ使用されている緊急エリアメールにて配信されましたので、他の不特定多数の方々に回す必要はありません。先の記事に書いた「コスモ石油のチェーンメール」とは全く異なる種類のメールですので、十分信頼に足るメールです。
私もこういったメールを受け取るのは初めてでしたので、先の「コスモ石油」に関する記事を一部修正致しました。
(修正箇所は当該記事の文末に提示)

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

コスモ石油に関するチェーンメールについて(一部修正) 

現在、以下のような内容のメールが出回っているようですが、明らかにチェーンメールであるので、決して広めないようにご注意下さい。
なお、コスモ石油の公式サイトにて以下の内容のメールがチェーンメールであることを発表しております。私、管理人カシマが確認致しました。
以下が、私のところにきたメール内容です。


『千葉県庁職員から、連絡がきたそうです
--------------

--------------
お近くの方に周知、転送の上お伝え頂くようお願い致します。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
千葉県及び近隣圏に在住の方。コスモ石油の爆発により有害物質が雲などに付着し、雨や等と一緒に降るので万一に備え、外出の際は傘かカッパ等を持ち歩き、身体が雨に接触しないようにして下さい。
多くの方に伝えて下さい。』


以上が、チェーンメールの内容です。多少文章内容が違うメールも出回っているようです。以下は私の見解です。
まず、公的な機関が通常のメールによって注意を呼び掛けることは決してありません。いかに信頼のある具体的な機関名が明示されていたとしても、文末に「多くの方に伝えて」というような不特定多数に拡散させるおそれのある文言が織り込まれていた場合、それはチェーンメールです。しかるべき機関が国民に重大な注意を呼び掛ける場合、報道機関や公式サイトを通じて発表するのが当たり前です。情報が正確に伝わらないチェーンメールという手段で注意喚起をすることはありえません。何故なら、伝言ゲームの理論で情報が間違って広まっていく恐れがあるからです。
緊急用のエリアメールを使用して国民に一斉に配信し、注意喚起をすることはありますが、その場合も必ずメールのみの注意喚起ではなく、テレビや新聞などの各報道機関とあわせて発表します。
また、注意していただきたいのは、これ以降も内容を変えて(コスモ石油に限らず)、チェーンメールが発信されるおそれがあるということです。まずはメール内容を鵜呑みにせずに、テレビや新聞、ラジオの報道で正確な情報を把握することをお願いします。

都市伝説研究者の端くれとして、私、管理人カシマがブログを通じてお伝えいたしました。

(一部修正)エリアメールに関して文章を追加し、その前後を一部修正致しました。
(追加、修正部分)→情報が正確に伝わらないチェーンメールという手段で注意喚起をすることはありえません。何故なら、伝言ゲームの理論で情報が間違って広まっていく恐れがあるからです。
緊急用のエリアメールを使用して国民に一斉に配信し、注意喚起をすることはありますが、その場合も必ずメールのみの注意喚起ではなく、テレビや新聞などの各報道機関とあわせて発表します。


文責:管理人カシマ

Category: 都市伝説

tb 0 : cm 0   

東北地方太平洋沖地震 

タイタンだ!誰かがタイタンを召喚したぞ!
というわけで地震です。かなーり揺れました。GMコレクションも見事に雪崩を起こしましたが、特に被害は無くホッとしています。
地震の最中、FF4のボス曲聴いて「おお!タイタンだ!タイタンが来たぞ!まさにリアルタイタン!」とか言って感動してた馬鹿はおそらく日本で俺だけだろうな。どんだけ冷静なんだよ、俺。
まあ何にしろ、我が家は無事でしたので何も問題無し。ちょうど仕事も休みだったし。
とはいえまだまだ油断出来ませんね。いまだに揺れは治まってませんし。気をつけなきゃ。

あ、ここまで書いてて気がついた。『ざくろの味』があったじゃん!くっそ、俺としたことが!
次に地震来たら『ざくろの味』をプレイして“リアルざくろの味”を体感しなければ。
こんなことやってるやつほど地震被害で死ななかったりするんだよな。まあ下手に動き回らない方がいいっすよ。パニック起こしたりとか二次被害がいちばん恐いんですから。

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0