04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

やっぱりクラリスディスクはやってくれた!『Rom Cassete Disc In SUNSOFT』続報! 

詳細が決定したっ!
詳しくはクラリスディスク公式サイトを参照すべし!!あべし!ひでぶ!なのろわっ!
気になる発売日は6月29日。お値段は2枚組み2940円。さらに、初回特典として、当時抽選でもらえた幻のアレンジ音源入りカセットテープをCD化したものが特典ディスクとしてついてくる!もう、どこまでやっちゃってくれるんでしょう、クラリスディスク!

ってか収録して欲しい作品全部来たぜ!いっき、かんたろう、水戸黄門、バットマン、ラフ、ギミック!!さらにはアトランチスの謎にグレムリン2ときたか!嬉し過ぎて早速予約してきちまったぜ!もちろんクラリスディスクの公式ショップで!!最高だね、クラリスディスク!ファミコン世代にはたまらないラインナップだ!

あとはアレンジディスクがどうくるか。希望としてはバットマンとラフをバンドアレンジして欲しい。かんたろうのボーカルアレンジなんてのも面白そうだ。

今、最も熱いレーベル、それはクラリスディスクだ!!
スポンサーサイト

Category: クラリスディスク

tb 0 : cm 0   

グレフ発シューティング『星霜鋼機ストラニア』オリジナルサントラ 

『エスカトス』もそうだが、この『星霜鋼機ストラニア』と『リッジレーサー3D』、『旋光の輪舞DUO-fullflat-soundtracks vol.2』の4作品はスーパースウィープの通販サイトで購入するとショップ限定の特典ディスクがついてくる。数に限りがあるようなのでお早めに…ってまだあるのかな。エスカトス予約したついでに全部予約したので特典ディスクも四枚来たが、なかなか嬉しいおまけ。それぞれにリミックスバージョンが収録されている。
『星霜鋼機ストラニア』の特典ディスクには、Z・Kobayashingerによるストラニア軍側STAGE6のアレンジバージョンと、安井洋介によるバウワー軍側STAGE1のFM音源バージョンを収録。

さて、肝心の与猶啓至が手掛けたオリジナルサントラの方はというと…。
あれっ、ボーダーダウン?Yack.じゃないよね?なんで?って感じのサウンド。何これ、すっっっげぇ良いじゃん!!こういうややひねくれたリズムに哀愁漂うメロディでフュージョンな楽曲に飢えていた俺にとってはドストレートな楽曲ばかり!
Yack.好きならオススメのサウンド。オメガファイブっぽさもあるような。ZOOMっぽい感じもする。スピード感のある楽曲が多く、盛り上がること間違い無し。。
ディスク2枚組みで、1枚目と2枚目でだいぶ雰囲気が違う。1枚目はテクニカルなフュージョンサウンドでだいぶYack.系、2枚目はテクノなフュージョンサウンドでオメガファイブっぽい。どちらのディスクにせよ、80年代っぽい哀愁メロディが際立っており、非常によい。

与猶啓至って人は全く知らず、グレフ社のシューティングサントラということで購入。ゲームの方はXBOX360で配信中。やってない。で、与猶啓至ってX68000とかパソゲーで活躍してた人なんだな。ゲームミュージックにはだいぶ詳しくなってきた俺だが、X68000とかFM-TOWNSとかパソゲー、エロゲーにはまだまだ無知である。PCE、3DOなんかも弱い。ファミコン、スーファミ、PS、SS辺りには強いんだがなあ。

エスカトス共にオススメのサントラ。スウィープレコード、好盤連発!

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

伝説再び!米光亮、完全復活!XBOX360発『エスカトス』オリジナルサントラ絶賛発売中! 

実はエスカトス自体には全く興味が無かったが、スウィープレコードの通販サイトにて「米光亮」の名前を見つけたからさあ大変!即予約、早速聴きまくっておるところ。
サントラを手掛けたのはスーパースウィープの安井洋介。FM音源をフル活用した懐かしくも新しいサウンドは、本当に「かっこいい」の一言。聴いていて、熱きシューティング魂が再び燃え上がった。
しかし!米光亮のアレンジバージョンの凄さ!これに尽きる!もはや安井氏の原曲をも超えた激熱アレンジは、往年のドラゴンセイバーアレンジか、はたまたイースアレンジに匹敵するか!?これこそ清く正しいゲームミュージックアレンジの真髄である!米光の前に米光無く、米光の後に米光無し!!エスカトスに興味が無くとも、是非ともこの一曲のためだけに購入されたし!当ブログ大推薦のアルバムだ!!
米光氏の素晴らしいところは、原曲を下手にいじくらないところ。テンポや雰囲気を変えて台無しなんてことは一切無い。つまらないトランスだの8bitアレンジだのに安易に逃げず、誠心誠意楽曲と向き合い、その楽曲の持ち味を極限まで引き出す!それこそが米光亮の職人技!
もしかしたら「原曲ちょっと豪華にしただけじゃね?」と言う人もいるかもしれない。そういうヤツは聴き込みが足りない!ただちに帰れ!おとといきやがれ!
例えば今回のエスカトスアレンジでは、途中のアコースティックギターが哀愁を誘いながらも、熱いギターソロとこれでもかと鳴らされるド派手なシンセが勇ましい戦いぶりを熱く彩っているのだ。これは原曲には無い要素である。さらに、フェードアウトせずに、バッチリとキメてくれるのも潔く、あまりにもかっこいい!!まさに生きる伝説、米光亮にしか出来ないアレンジだ。世界で一番ゲームミュージックを理解しているのは、米光亮なのではなかろうかっ!!

ゲームミュージックにも米光亮にも興味がなくとも、T-SQUAREの「TRUTH」が好きならオススメ。泣きのメロディ最高。

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

クラリスディスクがやってくれちまいやがったぜ!『Rom Cassete Disc In SUNSOFT』発売準備中! 

ついにきた!サンソフトだ!!やってくれたぜクラリスディスク!まだ詳細は不明。うむう、早く欲しい!
前回のジャレコも原曲、アレンジ共に素晴らしい内容で狂喜乱舞したが、今回もいいとこついてくるぜちきしょう!なんたってサンソフト!
サンソフトで真っ先に思い浮かぶのは、やはり『いっき』。あの気ィ狂ったような戦慄のメロディは頭から一生離れそうにない。
『かんしゃくだまなげかんたろうの東海道五十三次』もいいぞ。『水戸黄門』のシリーズ2作とも味があってよかったよなあ。当時なんかの雑誌で漫画があったっけな。黄門様が巨大化して「かっかっか」とかいいながら惑星を蹴りで破壊するやつ。
そしてファミコン史上に燦然と輝く大傑作『ラフ』!異常なまでのかっこよさはファミコン随一!これさえ収録してくれれば文句無し!
『ギミック!』も名曲揃いで素晴らしい。クラリスディスク公式サイトを見ると『ギミック!』はどうやら収録確定。
あと個人的に好きなのは『バットマン』。これもあまり知られていないが超ド級のかっこよさ。是非とも収録してもらいたい。

ジャレコの次にサンソフトが来るのはある程度予想していたが、まさかホントにやってくれるとは…。期待してますぜ!クラリスディスク!もちろんアレンジ盤も!下手すりゃラフをバンドアレンジってか!?頼むぜクラリスディスク!

ジャレコ、サンソフトと来たなら、次はもう間違いないでしょう!そう、ナツメ!ナツメは絶対に外せない!!KAGE!ソルブレイン!ジェットマン!岩月博之!!期待しまくってますぜクラリスディスク!!

もしかして…意表をついてビック東海だったりして(笑)トーワチキだったら爆笑ものだが(笑)もしやケムコ?(笑)それともデコか?カルチャーブレーンも有りだな。
俺としてはやはりナツメかケムコ。ナツメはマジで商品化して欲しい。
ケムコは…出たら購入確定だが、需要あるかしら?トラウマサウンドてんこ盛りなのでケムコ中毒になることは間違い無いが(笑)

Category: クラリスディスク

tb 0 : cm 0