07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

カプコンの名作『魔界島』楽曲 KORG-M01Dバージョン 

今回は『魔界島』です。
例によってアレンジというほど大幅な変更のない、直球ストレートな仕上がりとなっています。だってファミコン音源であれだけ完成されてちゃあねえ。手の入れようなんか無いです。ホント、ファミコンの音楽って良いメロディが多くて、下手にアレンジすると台無しになっちゃう。

↓『魔界島』より海上BGM。何もない大海原を一人行く、この孤独感。半端じゃないくらい怖かったですが、この音楽を聴きたいがために何度もプレイしていました。


この曲で使用した音色とテンポなどはこちら。
(:)は左右のバランス。エフェクトをかけたものには(FX)と表記してます。

MASTER TEMPO 225
前奏のトランペットのみTEMPO125~134の間を適宜使用し、微妙な速度変化を行っている。
MASTER STEP 48
トランペットソロ終わり際はSTEP40で対応。始まりの部分のハイハットを四回ならしてベースがグリッサンドダウンする箇所はSTEP24で対応。
SWING 50
FX=DELAY TEMPO=無し TIME=41 L/R RATIO=-4 FEEDBACK=68 LEVEL=94

・Musette(7:3)(FX)
・MagicBell(7:3)
・Trumpet(5:5)(FX)
・TinFlute(3:7)(FX)
・E.Bass(5:5)
・E.Bass3(4:6)
・StandrdKit(5:5)

海の男なら絶対トランペットソロ!ということで前奏と終盤にトランペットソロを追加。後は原曲を崩すことなく、手拍子でノレるような陽気で明るい雰囲気を目指して仕上げた。
1ループ目はMusetteをメインにして、港町の酒場で演奏しているような雰囲気にした。2ループ目はもちろんトランペットを主役にし、MagicBellとTinFluteを隠し味的に左右に配置。ベースは当然のようにスラップな感じにして、適宜グリッサンドダウンさせた。また、シンプルで手数の少ないドラムと上手く絡むように仕上げた。後半ではハンドクラップを使用して、酒場でビール片手にみんなが手拍子して楽しんでいるような雰囲気に仕上げた。
海の男はやっぱり港町で酒場でビールで乱闘ですよね(プロジェクトAの影響ありすぎ)。


↓『魔界島』より海賊船での戦闘曲。陽気で明るい戦闘曲って『魔界島』じゃあこれぐらいなんですよね。後は結構暗いというか不気味なBGMが多いですね。


この曲で使用した音色とテンポなどはこちら。
(:)は左右のバランス。エフェクトをかけたものには(FX)と表記してます。

MASTER TEMPO 290
MASTER STEP 64
SWING 50
FX=REVERB TYPE=HALL TIME=34 LEVEL=60

・UrbanLead(9:1)(FX)
・SynBrass(7:3)(FX)
・StrQuartet(4:6)(FX)
・A.Piano(3:7)(FX)
・SynBass3(3:7)(FX)
・Detune(5:5)
・DDM110Kit(5:5)

ややピコピコした雰囲気を出すためにメインメロディはUrbanLeadとSynBrassで作り、ベースもデコデコした雰囲気にしたかったのでSynBass3とDetuneで作成。ドラムはシンプルに手数を少なくし、複雑にならないように注意した。
これだけでも完成形に持っていけたが、カントリー風のフィドルが欲しいと思い、StrQuartetで対応。なるべくシンプルになるようにオリジナルメロディを付け加えて弾きすぎないようにし、誰もが楽しめるような雰囲気になるように仕上げた。
そこにA.Pianoとパーカッションでコロコロとした感じを加えて、樽が船内をコロコロ転がっているような様を表現した。
スポンサーサイト

Category: ニコニコ動画投稿履歴

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1000-738e9c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)