10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

Mike Oldfield『Platinum』-2010年8月8日にプログレ三昧でかかってたライブバージョンがやっとわかった 

いやあもう、探した探した。探し続けて四年、というか散々探してわからなくて「もういいや」と諦めていたところに、つい先日、偶然ディスクユニオンで見つけました。プログレの神は俺を見捨てなかった!!
ところでプログレの神様って誰ですかね?

清水先生もゲストで登場した、あの熱い一日。その時に流れたMike Oldfieldの「Platinum」ライブバージョンがずっと気になっていて方々のサイトを見てまわるも、紹介されているのはアルバム『Platinum』ばかり。
ラジオ放送後にプライベート盤のライブ音源を手に入れ、確かに似た感じではあったんだけれど何だか違う。音も悪いし…。
俺はあのライブバージョンが聞きたいんだ!!と探しに探しまくり、確かにライブバージョンはいくつかあったものの聞くたびに「これじゃない!」とがっかりしまくりでした。

そうして四年もの月日が流れ、先日ついに手に入れたのが『THE COMPLETE Mike Oldfield』という二枚組みのベスト盤です。このCDに例のライブ音源が入っていたのです!!
もう、聴いて感激です。「そうそう!これ!俺の探し求めていたのは、このバージョンだ!!」と狂喜乱舞し、ただいまヘヴィリピート中であります。
このCD、元はLP盤で出ていたもののCD化だそうです。アマゾンで輸入盤ならありますが、中古しかなく、新品はアホのような値段です。ディスクユニオンならどっかに売ってそうですが。

このベスト盤、4つのセクションにわかれていて、インストセクション、ボーカルセクション、コンプレックスセクション(いわゆる短いバージョン)、そしてライブセクションとなっています。
収録楽曲は以下。

・THE INSTRUMENTAL SECTION
ARRIVAL
WILLIAM TELL OVERTURE
CUCKOO SONG
IN DULCI JUBILO
PORTSMOUTH
JUNGLE GARDENIA
GUILTY
BLUE PETER
WALDBERG(THE PEAK)
WONDERFUL LAND
ETUDE(Theme from THE KILLING FIELDS)

・THE VOCAL SECTION
MOONLIGHT SHADOW
FAMILY MAN
MISTAKE
FIVE MILES OUT
CRIME OF PASSION
TO FRANCE
SHADOW ON THE WALL

ここまでがディスク1。濃い!

・THE COMPLEX SECTION
OMMADAWN
TUBULAR BELLS
HERGEST RIDGE
INCANTATIONS
THE KILLING FIELDS
これらの5曲は全て抜粋収録。

・THE LIVE SECTION
SHEBA
MIRAGE
PLATINUM
MOUNT TEIDE
これらは1981年から1984年のライブツアーからの音源。この「Platinum」がプログレ三昧でかかってたライブバージョンです。

↓この「Platinum」音源に非常に近いのが、この動画。1981年モントルーでのライブ映像です。近い、っていうかこの音源ですよね?


↓続き。


スポンサーサイト

Category: プログレッシヴ・ロック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1003-11cddb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)