08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

テクニカル系フュージョン三連発!! 

Youtubeで偶然見つけたブラジルの超良フュージョンバンドMr.Motabaのアルバム『Mr.Motaba』。どうやらMr.Motaba(ミスターモターバ?って読むのかな?)というバンドの唯一作のようです。
発売は1995年ですが、どこを探しても売ってません(?)。iTunesにも無し。どうやって手に入れればいいのかわかりません。アマゾンにも無いし。アメリカのアマゾンで検索したら引っかかりましたが、どうやら廃盤状態。

とにかく聴いてもらえばわかりますが、超テクニカル系爽快フュージョンの嵐!!すっげえお気に入りになりました。これはかっこいい!!こんな超良フュージョンが完全に埋もれているなんて…。
こりゃもう買うしかない!!と思ってもどこにも無い…。ディスクユニオンにあるかなあ?それともカケハシレコードに頼んでみるか…?

Mr.Motabaのアルバム『Mr.Motaba』からの楽曲「Planet Jazz」。日本フュージョンが好きな人には、もう完全にオススメ!これを聴いてグッとこない人はいないでしょう!!


同アルバムより「Banze」。素っ晴らしいね!!


同アルバムより「La Partida Ⅱ」。メロウな曲も聞かせますね~。うーん、素晴らしい。


Mr.MotabaのギタリストSandro Haickのホームページ。
http://www.sandrohaick.com/home.asp

お次は、これもYoutubeで偶然知った、フランスのフュージョン系ギタリストRenaud Louis Servaisのデビューアルバム『Iluna』。
2014年には新作が出るとのことですが、そろそろ2014年終わっちゃうよ!!(笑)。年内には出るんでしょうかね。
新作にはプラネットXのヴァージル・ドナティが参加しているそうで、テクニカル系フュージョンが好きな私には非常に楽しみ。

Renaud Louis Servais Groupのアルバム『Iluna』より「Magnet 7」。たまらん。


こちらのアルバムはディスクユニオンでも取り扱ってますし、iTunesでも配信中なので安心。これだけの出来映えですから、今後の活動に大いに期待出来そうですね。

お次はGuthrie Govan。巷で話題の人でしたが、あんまり聴いたことなかったのであらためて聴きました。
なにこれ超俺好みやん!!!
いいですねえ~こういうテクニカルで攻撃的なフュージョン。現在参加しているバンドのアリストクラッツもまあまあ好きですけど、こちらのソロ作の方が俺好みですね。

アルバム『Erotic Cake』より「Erotic Cake」。もう病みつき。


こちらのアルバムもディスクユニオンで取り扱っており、またiTunesでも配信中。もう即ダウンロードですね。
スポンサーサイト

Category: ジャズロック、フュージョン

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1056-aa4f38b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)