07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

このかっこよさ、尋常じゃない…。アルバム『Parousia』『Agartha』 

偶然、海外のリズムゲームのFFR(Flash Flash Revolution)という、ステッピングセレクションとかDDRのバッタもんみたいなゲームの動画に出会いまして、そこでとんでもねえ楽曲を見つけました。
それが今回ご紹介する、xi氏によるアルバム『Parousia』と『Agartha』です。

xi氏はBMS界隈では結構な有名人だそうで、楽曲の人気も高いようです。その辺は物凄く疎いので全然わかりません。
が、プログレ吸引力はダイソン以上のこの俺、カシマ。ザンギエフのスクリューパイルドライバー並みに見事に吸い込みました。
私もその昔はBMSやってましたが、最近は全然。近頃はこんな楽曲があるんですねえ。一度、どんな楽曲があるのかな~なんて思って見ましたけど、もう楽曲があまりにありすぎて、何が何やらわからなくなっていたのであっさり退場。
で、今日なんとなく見てたら、これだもの。びっくりです。
音ゲーのバッタモンも随分増えたんですね。もう本当にわけわからんです。

この2枚のオリジナルアルバムについてはこちらに掲載されています。もちろん、試聴も出来ますので気に入った方はぜひ。
ビーマニ愛好家にはぐっとくるものがあると思います。

↓1stアルバム『Parousia』より「Mirage Garden」。もうこれを聴いて雷が落ちました。ギタドラでお馴染みの佐々木博史氏の影響はあると思います。このCD出してるサークルさんが100sec recordsですし。
動画はBMSですかね。私も昔はこれぐらい余裕でやってましたけどねえ。今はもうムリです。


↓2ndアルバム『Agartha』より「天衣無縫」。かっこええ~~~!!!


その他にもxi氏はコンピレーションにも参加していて、『Dear Mr.Ryu☆』というRyu☆の楽曲アレンジアルバムに1曲提供しています。
それがこれ。

↓この動画の画像が、FFRですかね。正直よくわからん…。
楽曲名は「Go Beyond Jazzy Mix」。見事にプログレ&ジャズです。近頃の同人界隈は本当にあなどれん…。


参考までに、佐々木博史氏の楽曲をいくつかご紹介。

↓佐々木博史氏の音ゲー初参戦楽曲「The Least 100sec」。これで衝撃を受けた人は多いかと。懐かしいなあ。この頃は猛烈にギタドラやってたんですが、この曲だけはクリアできなかった…。


↓私も大好き「子供の落書き帳」。これをわざと最低難易度にして、アドリブ入れまくってドラムプレイするのが最高に楽しかった。


↓「Concertino in Blue」。もうここまでくると手に負えなくなってきて、最高難易度でゲームオーバーギリギリでクリアするのがやっとでした。アドリブなんか入れてられないです。


↓そして名曲「Timepiece PhaseⅡ」。これはまだ手に負える楽曲…でもないか。アドバンスならクリアするぐらいは出来るので、ちょこっとアドリブ入れたりして遊んでましたね。それ以上となるとクリア出来ません。


スポンサーサイト

Category: 同人音楽、M3

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1113-a8066a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)