09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

うちのDOLLが色々と装備 

え~、人生初のドールお迎え。
ドールに抵抗ある人はスルーして下さい。
さて、いても立ってもいられなくなったので、服とか小物買いにアキバ行ってきました。
ドール好きには有名な「DOLK東京」と「DOLLCE」に単身斬り込みまして、買い物中はまるで女子気分。
気持ち悪りいな!俺!!
まずはDOLLCEさんへ直行。
いやあもう探した探した!
すっげえちっちゃいお店で、わかりづれえ~とこにあってびっくり。俺3回ぐらい素通りしてたし(笑)

で、一瞬「うっ……」と抵抗感を感じたが、せっかく来たのに入らない手はないので、意を決して店内へ。
店員さん以外、だ~れもいませんでした。ふう…こういう方が俺は落ち着くな。やっぱり。
まずウィッグの量がすっげえ。
ショーケースにいっぱい飾ってあって、店内はほとんどウィッグ。衣装とか小物はちらほらあるだけで、ここは主にウィッグを置いている店なんだなあ。ってかそんぐらい調べてから行けよって感じですが。
しかし、このウィッグ選びがすっげえ難航した。
何せ、ドールを連れてきてないんだから、試着出来ねえわけだ。だから、合うかどうかわからん。完全に脳内で映像を再生するしかない。
なので、ウィッグを見ては目を閉じて瞑想してイメージを形作る、というはたからみたら怖い顔してうんうんうなってる変な修行僧みたいな雰囲気に。店員さん、ごめんなさい。
で、結局ウィッグは買わず(笑)
何してんだ、俺は。
でも、ちょっと良さげな懐中時計があったので購入。しかも店内では谷山浩子のうたが流れてた!
そりゃあ時計を買わないとダメでしょ(笑)

お次は本命、DOLK東京。
でもやっぱりお店を見ると「うっ…」と立ち止まってしまった。
気分を落ち着かせるために、近くの自動販売機でお茶を買って一気飲み。小心者だなあ、俺は。
で、気を取り直して突撃。
店内はまたもや俺一人。ってか店員さんすらいねえ!
あれ~?おかしいな~?おい、何だか気持ち悪いとこに来ちゃったな~え~?(稲川淳二風に)
と思ったら店員さん登場。なんか在庫整理でもしてたんかね。
で、ゆ~っくりと店内を見回す。
ここもちっちゃいお店だが、ウィッグとか服とかいっぱいあって、どれもサイズごとにわかりやすく分けられていて、とっても探しやすい。セール品なんかもある。
で、ここで、ウィッグやら服やら靴やら購入。しっかしあれだな…下着選んでる時はさすがに恥ずかしかった…。
ってか最初は俺一人だったが、お客さんが続々と入ってくるのね。んで、もちろん女子ばっか。たま~に男性客も来ますが、もちろん女連れ。
女子たちを横目にひたすらドールに似合うかわいい下着やらお洋服やらを選ぶ俺。
いや~、でも慣れちまえばどうってことね~な!(ぶちギレ笑)
だって俺はほら、万騎長(マルズバーン)だし。それに俺は最も高価な中略だからな!!この命、30億ギルダンなり。

さて、ここでも時間かかったのがウィッグ選び。
しかしまあサイズはわかっているので、ちょい長めのヤツ買っといて自宅で床屋さんやればいいか、と思って買いました。
ってか服選びもだいぶ時間かかりました。ってか全部すげーーーー時間かかりました。
で、うちに帰って色々と着せ替えやった結果、下着のサイズが合わないことが判明。
ブカブカじゃん!
これはどうしたものか…。まあいい。こうして成長していくのだな。

さて、買ったものをフル装備させたのがこちら。
うつぶせ寝

うつぶせ寝状態。
ドールのこういう光景ってあんまり見かけないと思うんでなんとなくやってみました。

んで、まあ後はこんな感じで撮りました。
それぞれ色とかトリミングとか、調整はちょこちょこやってます。写真下手なんで。

何よ
憂い
ややセピア
懐中時計1
PS時代のCGっぽい
ちょいダーク
どうよ
時計好き

ウィッグはかなりバッサリ切りました。でも下手っぴいなので、なんかおかしな感じに。変なおかっぱみたいな髪形になっちゃって、後ろは結構ひどい処理です。
本当はベリーショートにしたかったんだけど、そんな技術はまだありません。ちくしょう、いずれ床屋を負かしてやるぜ!!

懐中時計は一発で惚れた小物。ドルチェさんで買ったやつです。これはいいですね。人間でも普通にペンダントとして使えます。
服装とか色は、この子の元気な雰囲気を大事にしたかったのと、やや暑くなってきた今の季節に合わせて、白いブラウスと黄色いパンツの組合わせにしました。
なんかすぐにでもお出かけしそうな雰囲気にしたかったんで、こういう感じになりました。
この子は、お家でじっと静かに微笑んでいるようなドールじゃあないです。
なので、旅行カバンとか、そういう旅ルックな小物もいっぱい欲しいですね~。帽子も欲しいし。
いやあ、ドールって楽しいですね!
今回載せた写真はこれぐらいですが、失敗しまくったので50枚ぐらい撮ってます。それでも撮り足りねえぐらい。
外で撮影もしたくなりますね~。ヤバいぞ~(笑)
外出用のドールバッグとかも欲しいぞ~(笑)

ってかろくな写真ねえな(笑)
ドールどうの、ってよりも写真の腕を上げないとだめかもしれん。

あ、そうだ。
ドールの名前、まだつけてなかった。
今日一日、あーでもないこーでもない、とずっと考えてましたが浮かびませんでした。
もうめんどくさいからいっそのこと、時子にするか!!懐中時計持ってるから!!
北条時子か(笑)
う~ん、じゃ刻代(ときよ)にしようか。
でもなあ、ときよ(トキオだけど)が空を飛ぶ~♪って歌いたくなっちゃうような名前だしな~。
ってか日本人の名前は合わないような……。

まああれだ。俺の定番の名前の「ソフィ」でいいか。フィロソフィのソフィ。
初代のゴッドイーターやってた時の主人公キャラの名前だけど、あれもやっぱり短い髪で活発な女キャラだったっけなあ。
俺って、潜在的にはボーイッシュが好みなのかもしれん。黒髪美少女好きだと思ってたのに…。高城千砂が俺の嫁だったはずなのに……。
まあいい。
ということで、この子はソフィちゃんに決定しました。
以後、よろしゅうお頼み申し上げます。
スポンサーサイト

Category: DOLL

tb 0 : cm 2   

コメント

ソフィさん

カシマさんこんにちは!

だめです、カシマさんのテンションに、笑ってしまいました。
なんで逆切れなんですか笑

初めてのお買い物、お疲れさまでございました。
お師匠さまと一緒に行かれればよかったのに。
私がドルクに行くと、むしろ男性のお客さんの方が多いですけど、
ちょっとタイミングが悪かったみたいですね。

ドールの服って、サイズが一緒でも、
腰回りの太さとか、足とか手とかもメーカーによって違うので、
中々難儀するのです。
私も、これならTさん着れるかも…!と思っても全然だめなことが何回もありました。今ではもう、はいりそうかどうかわかるようになりましたよ!
カシマさんも、ソフィさんのサイズ感を把握していってくださいませ。

それから写真、すごく上手というか、よくわからないのですが、
なんでこんな素敵な感じに撮れるの!と思いました。
カシマさんは色々な技術をお持ちです!

つぉむさん #- | URL | 2015/05/16 20:17 [edit]

Re: ソフィさん

どうも~、見事にドール沼に引きずり込まれた(笑)カシマです。

なんちゅうか、お店で超かわいい服とか下着とか選んでいる時にふっと我に返りまして「俺、一体何してるんだろう…?」とか思ってしまって。
お人形のためのグッズを、この俺が!この俺様が!「どれがあの子に似合うかな」と、真剣に悩んでいるとは!!
ミリタリー大好きカンフー映画大好きで、聴いてる音楽と言えば理解不能なプログレ&アバンギャルド、プレイするゲームといえば日本じゃ発禁しちまうような残酷ゲームを嬉々としてやってるようなこの俺が!!
女の子ドールのための超かわいい小物やお洋服や、しかも、し、し、しししし下着とか選んでるしししし……!!!
は~っははははは!お笑いだよ!!笑えよ!この俺を!!!笑うがいいさ!!
と、よくわからんぶちギレ状態に(笑)
まあでも一度買ってしまえばふっきれますね~。
この間も、ソフィのための小物を見に、女子がウジャウジャいる雑貨屋さんに一人で行って、超かわいい雑貨をたくさん見てきました。超楽しかったです。でも何にも買わないで出てきました。
ウィンドウショッピングして楽しむ女子の気持ちがわかってしまいましたよ(笑)

ドールのお師匠さまはドール金欠らしく(笑)一緒にお買い物に行けませんでした。
まあまた今度機会があったら、って感じなんですが、私とはちょっと方向性が違うっぽいので多分行かないかと…。

それとドールのサイズって本当に難しいですね。
ソフィは40cmドールなので「MSD」と書いてあるサイズだったら大丈夫だろう、と思って買ったのがあまかった!!
つぉむさんはさすが、把握してらっしゃるんですね!
すげえ……。
なんか職人の世界みたいです。指先の感覚だけで0.01mmの違いがわかる、みたいな感じですかね。
「そのサイズじゃ私にあわないよ~」
っていうソフィの声が聞こえてくるようになったら、一人前ですかね(笑)

写真の方はもうド下手で。
フィルムカメラの時代からずっとカメラはいじってて好きなんですけどね。ちっとも上手くならなくて歯がゆいです。つぉむさんのブログみたいに綺麗に撮りたいんですよ。
でも「素敵に撮れてる」って言ってもらえて、とっても嬉しいです。すごく励みになります!どうもありがとうございますです!!

またおヒマな時にでものぞきに来て下さいね~!

カシマ #- | URL | 2015/05/16 22:57 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1161-2803b164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)