09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

さらばドールのいない日々よ~ドールショウ44 in 浜松町ファイナル!! 

いつの日かと、恐れていた。いつの日かと、夢見ていた。
さらば、ドールのいない日々よ。
もう戻れない、もう帰れない……。

(ちなみに、太陽の牙ダグラムの総音楽集が発売中です。ファン必聴であります)

ということで、まるでダグラムな気持ちの9月6日日曜日。
あいにくの雨空でしたが、心は晴れやか。
なんたって今日はドールショウ!!ドールのことだけを考えればいい一日なのです!!
これほど幸せな一日がありましょうか?いや、ない!!
目指せ遥かな地平!浜松町!!!

~気も狂うような暑さと湿気、そして大雨とドールを運ぶオタクども。コンクリートに塗り込められてはいるが、ここは地獄に違いない。
だが、ドールを所有してから数ヶ月というもの、世間様の目から死に物狂いで逃げ回っていた俺にとって、ここ、浜松町の東京都立産業貿易センターは、天国と言ってよかった。


と、思わずキリコ・キュービィしてしまうほど、上機嫌な一日でした。
だってあんた!普段はひた隠しにしているドール趣味を、思う存分、表に出せるのですから、リミッター解除で突撃です!!
いや、まあそれほど隠してはいないんですけど、積極的に「俺ドール趣味あるんだうえへへ」とは言えません。
知っているのは数人で、もしその人を介して誰かが知ってしまったら、ああまあそういう趣味ありますよ~、と言うぐらいです。
ドール所有のみなさんはどうなんでしょう。やっぱり世間様の目が気になるものなんでしょうか。

さてさて。
ドールのイベントに行くのは初めてでしたが、いやあもうとにかく面白かった!!
衣装や小物はもちろん、ドールもいっぱい展示してあって、ドルフィードリームやスーパードルフィー、ブライスはもちろん、私の所有しているブルーフェアリーもあったし、っていうか私の持っているタイニーフェアリーのサランちゃんがあったりして
「あっ!ウチの子じゃん!」
と嬉しくなったり、ミニスウィーツドールもあったし、リカちゃんもあったしG.I.ジョーまであったのには驚き!!
特にブルーフェアリーの衣装専門で出店している方もいて、とても嬉しかったです。まあ人気のある方のようで、欲しかった衣装は売れてしまっていましたけど…。ディーラーさんとお話ししたかったな~。

こういう同人イベントみたいなものはM3という音楽専門のイベントで慣れてはいましたけど、やっぱりドールショウだけあって女性が多いこと多いこと。M3も男女半々ぐらいですけど、ドールショウの方が女性が多かった気がします。ディーラーさんも女性が多かったし。
中には「どっちがドール?」というくらい素敵な衣装でこられている方もいて、思わず等身大ドールが歩いてるのかと錯覚した次第。
来場者の方々も年齢層が幅広く、おじいちゃんおばあちゃんから家族連れ、若いカップル、おたくっぽい男女などなど、あらゆる年齢層の人がいたんじゃないでしょうか。ドールって凄いですね~。年齢性別を問わないんですね~。

もう楽しすぎて3~5階まである会場を全て回りました。文字通り全てです。片っ端から順番に全部!!恐らく全て3往復ぐらいしてます。
だって素敵な衣装や小物がたっっっっっっっっくさん、キリが無いほどあるんですもの!!!
「あ、これかわいい!」
と思って買ったすぐその隣で
「あ!この衣装もかわいい!」
ってなって、フロアを移動しても
「あ!このウィッグいい色してる!」
とかなったりして、本当にもう次から次へと欲しいものが出てくるわ出てくるわ。
でも、うちのドールたちのサイズを考えないといけないし、服を買うにしたってコーディネートを考えた上で買わないと、上下でバラバラなデザインになっちゃうし…などと考えて見てまわっていたのですが、あまりに色々ありすぎて、ある一つのブースでうんうんうなりながら立ち止まってしまいました。
そこで、ブルース・リー師匠の言葉を思い返しました。
「Don't Think.Feel.」
考えるな、感じろ。
これです。
それからはもう、諭吉が飛ぶ飛ぶ(笑)

あ!かわいい!
即買いです。

あ!ソフィに!
即買いです。

あ!リリーに!
即買いです。

あ!懐中時計!
即買いです。

あ!このディーラーさんお話ししやすそう!
即買いです。

あ!その衣装素敵!それを選んでるお客さんの衣装もかわいい!!
即買いです。
ん?

もうこういった状態になってからは早かった。人間、諦めが肝心ですね!
なので、自分でも何を買ってるのかわからない状態になってしまい、危なく同じブースで同じものを買うところでした。
で、あまりにたくさん買いすぎたので、写真を撮るのも一苦労です。
なので、今回は一部をご紹介。お着替えも大変です!

さて、ウチにはソフィ、リリー、新顔のミニスウィーツドール(名前は”ジェニファー”にしました)、空中猫のあんでぃがおりますが、もうお一方増えました。
と、その前に、新衣装でソフィに登場してもらいます。

ワンピース1
色合いが凄く良かったので購入。帽子とネコちゃんバッグは別のディーラーさんです。
もう片っ端から周っていたので、どこのディーラーさんで買ったかはわからなくなってしまいました…。

ワンピース2
横向きで撮影。
うちの椅子の肘掛に座ってもらってます。
ああ、もうちょいマシな撮影スペースが欲しいなあ…。
田舎のバスの停留所セットで、こういう感じで座ってもらって、撮影したいなあ。

ワンピース3
帽子を外してカメラ目線で。

さて、楽しく撮影していると、見慣れない影が。
カエルとの遭遇
なんか、小さいジェダイの騎士みたいなやつがいる…。でもなんか緑っぽいし、人間っぽくなくて何かヘン…。
え、もしかしてヨーダ?
ソフィが不審に思っていると。

カエルとの遭遇2
カエルでした。
そうです。この度、ワンダーフロッグをお迎えしたのです。
行きつけのブログさんでワンダーフロッグを知ってから、欲しいなあとは思っていたのですが、なかなか「これは!」という衣装がなくてドールショウに行くまで買わないでいたのですが、今回の冒険者衣装を見て「これだ!」となって、晴れてお迎えとなりました。

かえるがなかまにくわわった
どうやら彼は冒険の旅に出たいらしく、旅好きのソフィと意気投合した模様。
硬い握手を交わします。

かえるとの遭遇3
カエルもケープを取って握手してくれたので、ソフィも帽子を取って、再度握手。

ということで、カエルがなかまにくわわりました。
彼の名前はもちろん「グレン」!!
……ではなくて、グレンのような真の勇者を目指している新米の冒険者の「ピエール・サカタ」だそうです。
あ、怪しい名前…。でもまあ悪いやつじゃなさそう。
彼には早く、カエルのテーマが似合うような真の勇者になってもらいたいもんですね~。

↓ちなみにこれが世界一かっこいいカエル。


というわけで、みんなで冒険の旅に出ることになったので、それ用の衣装に着替えます。
まずはソフィ。
斬

か~っこいい~~~!!!
このドレスも一目ぼれでした。
すそが物凄く長いので、かなり高いヒールの靴を買うか台の上に乗らないと引きずってしまうぐらい長いです。
パニエを入れてもいいですが、すそをぶわっと広げてファッションイベントみたいにしてもかっこいいですね。
ちなみに上下セットです。すっごいいいセンスしてます。
それを刀が台無しに(笑)
この刀も買いました。刃物専門で作ってらっしゃる方がいて、他にも薙刀や槍、西洋の剣やベルセルクで使っているようなバカデカい刀などもたっくさん売っていました。

お次はおチビちゃんたち。
リリー&ジェニファーです。
リリー&ジェニファー

リリーはデリンジャーを装備。ジェニファーは包丁装備です。
この武器はソフィが持っている刀とは別のディーラーさんで、銃と包丁をたくさん売っていました。
しかも、この銃は稼動します。ちゃんと銃身部分が開いて、撃鉄も動きます。凄いです。
で、ここのディーラーさんに、思わず
「ちゃんと可動するなんて、凄い!」
と言ったところ
「ああ、まあウチは動くのが当たり前だから」
と、ボソっと一言。
か、かっこいい…。これぞ本物の職人さんだ!!
ボソっと言うのがポイントですね!!
これがにこやかに「そうなんですよ~えへへ」みたいな人だったらダメなんです。
男は黙って、ボソッとかっこいいことを一言言うんです。
もちろん、男性のディーラーさんです。
惚れました(笑)

さあ、いよいよみんな揃って冒険の旅へ!!
冒険の旅路へ1

冒険の旅路へ2

そして伝説へ…

あれ、あんでぃがいない。
まあ空中猫なんで、その辺を飛びまわってるんでしょう。ソフィたちも気にしてないみたいだし、ま、いいか。

最後に、ありがとう浜松町!!
ドールショウ44浜松町ファイナル

浜松町でのドールショウはこれで最後。次回は2016年1月17日、池袋サンシャインシティDホールで開催。その次は5月4日、浅草の都立産業貿易センター台東館になるそうです。池袋と浅草で交互に開催していくんですかね。
浜松町の都立産業貿易センターは建て直しをするそうで、それが2020年完成予定だそうです。
その時に、またドールショウがこの浜松町で開かれることになるのかもしれません。

冬のドールショウも必ず行くぞー!!!
でも今回、かなり使ったなあ。イベント、っていうか買い物で10万近く吹っ飛んだのは初めてです。
次は厳選して、ちょっと抑えないと…。キリが無く買ってしまいそうですし。

スポンサーサイト

Category: DOLL

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1216-1f2fde55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)