09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

今日は一日プログレ三昧4th、放送終了!全曲プレイリストと補足(加筆修正等終了) 

プログレ三昧4th、めでたく放送終了!!
以下、プレイリストです。

プレイリストの見方
・バンド名「曲名」(邦題)/アルバム名(邦題)
NHK-FMのプレイリストを元に一部加筆して掲載しています。

1. Yes「The Gates of Delirium(錯乱の扉)」/Relayer
2. EMERSON LAKE & PALMER「Knife Edge」/Emerson Lake & Palmer
3. KING CRIMSON「Sleepless」("Absent Lovers" Live ver.)/Absent Lovers

■ガイダンス「クリムゾンから始めよう」
4. King Crimson「The Court of the Crimson King」(クリムゾンキングの宮殿)から抜粋/The Court of the Crimson King(クリムゾンキングの宮殿)
5. Van Der Graaf Generator「The Emperor On His War Room」から抜粋/H to He Who Am the Only One(天地創造)
6. GENESIS「Cinema Show」から抜粋/Selling England By the Pound(月影の騎士)
7. CAMEL「First Light」(光と影)から抜粋/Rain Dances(雨のシルエット)
8. 金属恵比寿「紅葉狩」/ハリガネムシ

9. UK「The Only Thing She Needs」/Danger Money
10. GOBLIN 「Susperia」/Susperia
11. PFM(Premiata Forneria Marconi)「Per Un Amico」(友よ)/Per Un Amico(友よ)
12. WOBBLER「La Bealtaine」/After Glow(夜明けの儀式)
13. RUSH「Tom Sawyer」/Moving Pictures

■プログレ諸国漫遊The4th
14. Edward Artemiev「Ode to Herald of Good〜Sport-You are a Perpetual Progress」/Three Odes(三つのオード)
補足―旧ソ連の作曲家のアルバム作。
15. WARA「El Inca」/El Inca
補足―ボリビアのバンドの1stアルバム。
16. EIK(エイク)「Hríslan Og Straumurinn」/Hríslan Og Straumurinn
補足―アイスランドのバンドの2ndアルバム。

17. Tonton Macoute「Just Like Stone」/Tonton Macoute(トントンマクートの不思議な世界)
18. Barock Project「Overture」/SKYLINE
19. Steven Wilson「Home Invasion」/Hand,Cannot,Erase

15時20分、清水先生登場!!
清水先生登場曲「ハミガキソング」
補足―清水先生が小学校の歯磨きの時間に流すために作ったオリジナルソング。未CD化。
20. KENSO「A Song of Hope」/内ナル声ニ回帰セヨ
21. Greenslade「Pilgrims Progress」/Bedside Manners Are Extra
22. CAMEL「Free Fall」/Mirage(蜃気楼)
23.BUBU「El Cortejo de un Día Amarillo」/Anabelas
補足―アルゼンチンのバンド。

プログレ10大バンドを決めよう!企画
山田五郎ベスト10(バックミュージック―ブラッフォード)
1位から
・キング・クリムゾン
・ピンクフロイド
・ジェネシス
・EL&P
・イエス
・ブラッフォード
・ルネッサンス
・マイクオールドフィールド
・キャラバン
・ジェントルジャイアント

岩本晃市郎ベスト(バックミュージック―ムーディブルース)
・キングクリムゾン
・ジェネシス
・ピンクフロイド
・イエス
・EL&P
・ヴァンダーグラフジェネレーター
・ジェントルジャイアント
・キャメル
・PFM
・ムーディブルース

清水先生ベスト(バックに流れている曲はハット・フィールド・アンド・ザ・ノースのアルバム『THE ROTTERS' CLUB』より「Share It)
・イエス
・キングクリムゾン
・ジェネシス
・ピンクフロイド
・PFM
・アレア
・ジェントルジャイアント
・ハットフィールドアンドザノース
・マグマ
・キャメル

高嶋政宏ベスト(バックミュージック―サイケ奉行)
・クリムゾン
・是巨人
・カンサス
・ゴング
・オズリック・テンタクルズ
・ファミリー
・UK
・ジェネシス
・サイケ奉行
・メタリックなんとか(聞き取れず。判明したら訂正します)

デヴィッド・アレン(GONG)追悼
24.GONG「Radio Gnome Invisible」(見えない電波の妖精)/Flying Teapot
25.GONG「Thank You」/I SEE YOU
26.You Me & Us「Madamme 0」(マダムゼロ)/Poesy at Play
補足―You Me & Usのライブ会場限定CD。2013年の来日ライブ音源。

デミス・ルソス(アフロディテス・チャイルド)追悼
27.Aphrodite's Child「Rain and Tears」(雨と涙)/End of the World

エドガー・フローゼ(タンジェリン・ドリーム)追悼
28.Tangerine Dream「Stratosfear(浪漫)」/Stratosfear(浪漫)

29. Locanda Delle Fate「A Volte Un Instante Di Quiete」/Forse Le Lucciole Non Si

■プログレッシブお茶会
30. JETHRO TULL「Living in the Past」("A Littel Light Music" Live Ver.)/Living in the Past
31. KING CRIMSON「RED」/RED
32. EMERSON, LAKE & PALMER「The Hut of Baba Yaga」(バーバ・ヤーガの小屋)/A Pictures at An Exhibition(展覧会の絵)
33. DAVE STEWART AND BARBARA GASKIN「New Jersalem」/The Big Idea
34. MOON SAFARI「Mega Moon」/Himlabacken Vol.1
35. aksak maboul「A Modern Lesson(Bo Diddley)」/Un Peu De L'ame Des Bandits(無頼の徒)

36. 四人囃子「ハレソラ」/Printed Jerry

プログレカバー曲
37.ルインズ「Progressive Rock Medley」/Pallaschtom
38. The Squirrels「Money」/Not-So-Bright Side of the Moon

39.GENESIS「Seven Stones」/Nursery Cryme(怪奇骨董音楽箱)

Heldon「In Wake of King Fripp」/Allez Teia
リスナーからの「あの曲を探している」というお便りに、山田五郎氏が答えた楽曲。紹介のみで楽曲自体は放送されなかった。
フランスのバンド「エルドン」の楽曲。

19時25分、キドキラplusライブ!
■キドキラPlus ライブ
40. Belly Dancer〜Area「L’elefante Bianco」(白い象)/CRAC!
41. Mike Oldfield「To France」/Discovery
42. Mike Oldfield「Tubular Bells」/Tubular Bells

43. Renaisance「Ashes Are Burning」/Ashes Are Burning(燃ゆる灰)
44. Mike Oldfield「Sally」
補足-5作目のアルバム『Platinum』のLPのファーストプレス(UK盤)約3万枚に収録されたが、すぐに「into Wonderland」に差し替えられ、現在までに「Sally」はCD化されていない、とのこと。 ブートCD『Balm For The Walking Dead』で聞けるらしい。
まあ、つまりはこれのことです↓

45. ZABADAK「Poland」/ZABADAK-Ⅰ、創世記~ザ・ベスト・オブ・ザバダック~
補足-デビュー前の自主制作LP盤『AFTER THE MATTER』にPolandの原型バージョンが収録されている。この自主制作盤のCD盤が存在し、以前はザバダックオフィシャルショップで買うか、あるいはライブ会場で販売していたようだ。現在は公式ショップでは取り扱っていない。ライブ会場で今も販売しているかは不明。
46. Salle Gaveau「Pointed Red」/Alloy
47. Anekdoten「Get Out Alive」/Until All The Ghosts Are Gone
48. BATTLES「FF Bada」/La Di Da Di
49. 須藤俊明「mobile suite no.1」/mobile suite
50. Happy the Man「Knee Bitten Nymphs in Limbo」/Happy the Man
51. Caravan「Waterloo Lilly」/Waterloo Lily
52. Milton Nascimento「Idolatrada」/MINAS
補足-ジャケの顔が恐いので、探すときに見つけやすいかと。
53. Holger Czukay「Persian Love」/Movies
54. Gentle Giant「Another Show」/In'terview
補足-ワーナーミュージックのログレッシヴロック生誕45周年記念でお安く出ています。SHM-CDで1300円。
55. STORMY SIX「Carmine」/Lapprendista


■「偉大なり、クリス・スクワイア」KENSO清水が選ぶ3大名演
56. 第3位 Yes「Yours is No Disgrace」("Yessongs"版)/YES SONGS
57. 第2位 Yes「Ritual Part2」("Yesshows"版)/YESSHOWS
58. 第1位 Yes「Siberian Khatru」(スタジオ版)/Close to the Edge(危機)

59. Chris Squire「Hold Out Your Hand」/未知への飛翔
60. Chris Squire「You By My Side」/未知への飛翔
補足-ワーナーミュージックのログレッシヴロック生誕45周年記念でお安く出ています。SHM-CDで1300円。
61. David Gilmour「Wish You Were Here」("Live in Gdnsk" ver.)/Live In Gdansk(狂気の祭典~ライブ・イン・グダニスク)
補足-CD3枚+DVD2枚の初回生産限定スペシャルデラックスエディション、CD2枚+DVD1枚の通常盤がある。輸入盤ではCD2枚のみというものもある。
なお、国内の初回生産限定スペシャルデラックスエディションは現在はプレミア価格がついている様子。正規の値段は10260円(税込み)。


めでたく放送終了となりました。お聴きになられていたプログレ紳士淑女の皆様、お疲れさまでした。
いやあ、いつにもまして高嶋さんが盛り上がること盛り上がること(笑)
清水先生はさすがに非常に研究熱心で、また少し、プログレの魅力がわかった気がします。さすがに毒舌は控えめでしたね(笑)
それからプログレ女子会!いやあ、みなさん凄いわ。
全国の数少ないプログレ女子たち、きっと理解者はすぐ側にいるぞ!!一人でこもってないで、ぜひぜひカミングアウトして下さい!!
女子アナの江崎さん、これを機にぜひプログレ女子に!面倒くさい男子にモテモテになりますよ!(笑)
とりあえず、挨拶は「ハマタイ!」で!
安定の山田さん司会、だいぶ板についてきましたね。岩本さんも安定の解説!やっぱりこういう博識な人がいないと、番組がぐだぐだになっちゃいますからね。ゲーム音楽三昧なんて初回は本当に酷かった。

ということで、このプログレ三昧放送を記念して、当ブログでもやります。
俺だけの、俺のためのプログレ三昧を!!
番組の進行に沿って、番組の楽曲数と同じく61曲、選びますのでお楽しみに。
って、そんな大それたこと言っていいもんやら…。
何とか、頑張ります!
それが、プログレ野郎のプログレ愛!!
スポンサーサイト

Category: ラジオ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1221-0931b3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)