05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

アメリカのドキュメンタリーシリーズ『ツァイトガイスト』サウンドトラック 

前回のゲームソング100曲リストを作成している時に
「そういやあPSのゲームってどんなのあったっけかな~」
と思ってPSソフトの発売リストを眺めていたら「ツァイトガイスト」を発見して
「ああ、そう言えばそんなゲームあったっけな。そういやサントラって出てるんだろうか」
と思って検索したら、これが引っかかったという…。
なんちゅう偶然(笑)
で、iTunesで配信してたのでなんとな~く聴いてみっか、と思って聴いてみたら、これが思いのほか良くて、最近はヘヴィロテしてます。

というわけで、今回はプレステの『ツァイトガイスト』ではなくて、ドキュメンタリー映画の方の『ツァイトガイスト』のサントラをご紹介します。

まずは、映画について。
以下はWikiからの一部転載です。


『ツァイトガイスト』(Zeitgeist, the Movie)とは自主映画製作者ピーター・ジョセフ(Peter Joseph)による2007年のドキュメンタリー映画。全三部構成で、第一部はキリスト教の起源、第二部はアメリカ同時多発テロ、第三部ではアメリカの関わった戦争と「国際的な銀行家たち」の関係を描く。2008年には続編として『ツァイトガイスト:アデンダム』(Zeitgeist: Addendum)が公開された。また、最新作Zeitgeist: Moving Forwardが2011年1月15日に公開された。ピーター・ジョセフは2008年に「ツァイトガイスト・ムーブメント」という団体も立ち上げている。

以上、Wikipediaより一部抜粋


ということで、すっげード真面目っぽいドキュメンタリー映画です。内容もかなり興味深いですね。
で、この映画は無料で試聴も出来ます。ただ、日本語字幕が無いのが痛い。
こちらが公式サイトです→http://www.zeitgeistmovie.com/

サントラはiTunesで配信中です。
作曲は、どうやら映画製作者のPeter Joseph氏のようです。
で、その音楽は非常に重々しいというか、ゲーム音楽で言ったら初代『Myst』みたいな、ミステリアスな雰囲気ですね。
インダストリアルっぽい感じは、なんとなくGダライアスを思い起こさせます。

↓「ツァイトガイスト」テーマ曲。初代『Myst』や『RIVEN』が好きならオススメです。


↓サントラ2曲目の「Exposition A」。物凄く地味ぃ~にしたGダライアス、って感じ。最初にニュース音声っぽいのが入っているのがかっこいいですね。


↓サントラ6曲目の「Theme」。私はこういうの、大好きですね~、


ちなみに、PSソフトの『ツァイトガイスト』はタイトーの3Dシューティングゲーム。私は未プレイです。
↓こんなゲームです。アフターバーナーの出来損ないっぽい(笑)ロックオンレーザーはレイシリーズっぽい感じですけど、だからそれを3Dでやったらアフターバーナーじゃん(笑)。『ツァイトガイスト』の進化形が『ガメラ2000』だったんですかね。


↓こちらが『ガメラ2000』。これは私もプレイしたことがあります。今でも十分面白い!そして何より音楽が素晴らしい!!なんたってZUNTATAですからね!!!「The end of 1996 H.K.」は名曲中の名曲です!!


↓こちらが「The end of 1996 H.K.」のウルトラかっこいいライブ映像!!これだからZUNTATAファンはやめられない…。


↓もういっちょとどめに!サントラバージョンの「The end of 1996 H.K.」。何度聴いたことか…。


『ガメラ2000』のサントラは現在入手困難で、配信や再発売、リマスター等はされておりません。
しかし、諦めるのはまだ早い。
名曲「The end of 1996 H.K.」はアルバム『GAME MUSIC II 黎明記 the VERY BEST OF Mar.』に収録されていまして、ありがたいことにiTunesで配信しています。


一体何をメインに紹介しているのかわからん記事になってしまいましたが、まあいつものことなんで大目にみて下され。
スポンサーサイト

Category: 映画、テレビ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1290-5bfabf53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)