09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

ソウルキャリバーファンにこそ聴いて欲しい、迫り来る狂熱のオケ&ロックサウンド!『Archangel』 

この曲を聴いた瞬間
「え、これ、ソウルキャリバーっぽくね!?」
と思ったので、ご紹介。
とにかく、まずは一発、これを聴いてみて下さい!

↓アルバム『Archangel』より「United We Stand, Divided We Fall」


ど~~~でしょう!?なかなかにキャリバってないですか?なかなか中鶴ってないでしょうか!!?
ものの数秒で聴く者の心をわし掴み、オケがギャンギャンと鳴り響いて煽る煽る!!そしてウルトラかっこいいメロディが疾走し、終焉の盛り上がりにひたすら突っ走っていくという、この雰囲気!!
あの中鶴さんのソウルシリーズの楽曲に共通するものがあると思います。決してソウルVじゃありません(まだ言ってる)。

このとてつもなく熱い音楽を手がけているのは、映画の予告編BGMを手がける「Two Steps from Hell」という会社。
映画をよく見る人には、「あれ、なんかの映画で聴いたことあるな~」となるかもしれませんね。もしかしたら、気になっていたあの映画の予告編音楽が見つかるかも。
ってかナムコさん、マジでお願いします。次のソウルキャリバーがあるのなら、ぜひともこの会社と中鶴さんのコラボで、一発ぶちかまして下さい。
映画の予告編ですから、ものの数秒で視聴者を引き込んで、どんどん煽って期待を持たせるように作らなければなりません。しかも大体2~3分ぐらいですかね。限られた時間で映画の内容を伝えて、音楽面できっちり盛り上げなければいけません。
ソウルキャリバーシリーズも、格闘ゲームですから数秒で聴く者の心を掴み、一気に持っていく必要があります。それに、対戦時間はまちまちですが、大体は1~2分程度で試合が終るので、音楽が流れている時間が非常に短い。だから、短期決戦で、ぶわ~っと盛り上がる楽曲が必要になってくるわけです。したがって、あまりに長い楽曲には出来ません。
ということで、予告編用音楽とソウルキャリバーシリーズの音楽は共通する要素があるはずですので、相性は抜群だと思うのですがいかがなもんでしょうか。

アルバムはiTunesで配信してますので、ぜひ聴いてみて下さい!!CDも売ってるみたいです。
ちなみに、他にもアルバムはいくつかありますが、どれもこれもこういった重厚、というかギャンギャンうるさい(笑)出来なので、ちょっと食傷気味になってしまうかも…。

Archangel


もう1つご紹介。
これも結構キャリバってます!
Globusの『EPIC LIVE』というライブアルバムに収録されている「Arcana」です。



iTunesのリンクはこちら→EPIC LIVE

Globusは、Immediate Music(イメディエイト・ミュージック)という予告編用音楽を製作しているアーティスト集団が結成したバンドだそうです。アルバム用に予告編用音楽にボーカルを加えたりして発表しているみたいです。
カシマ的には、この男性ボーカルが要らないんですよねえ…。ボーカルさえなければいいのに、っていう曲がいくつかあって、惜しい。「Arcana」は曲だけなのでいいんですけどね。女性ボーカルのものもありますが、そっちは良いんですけど…って、これはまあ好き好きですね。


でも、いくらジンガイがキャリバってようが中鶴ってようが、それはやっぱりソウルキャリバーではありません!!!って、当然ですね。
紹介しといてなんですが、カシマとしては、やっぱり中鶴潤一さんのあのウルトラ激熱な楽曲の方が好きです。だってあんた、あんなとんでもなくかっこいい楽曲ぶっ放されたら、ひれ伏すしかないでしょうが!!あの熱さには、世界の誰もかないませんって!!!
だ~か~ら、ソウルキャリバーは中鶴さんがやらないとダメなんですってば。中鶴さんがやらなきゃ誰がやるんだ!!

ということで、キャリバーシリーズでも特に大好きな楽曲「Confrontation」を貼っておきます。
これ、ゲームプレイ中に聴いて泣きながら戦ってました。この曲で対戦すると、いつもより強くなれます。だってかっこよすぎるんだもの!!!ああ、中鶴さんのソウルキャリバーサウンドの新作が聴きたい!!!!ファンはずっと待ってますよ!!

スポンサーサイト

Category: 映画、テレビ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1298-b753785d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)