10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

5月21日、キャメルライブに行ってきた 

いやもう今月は凄かったんですよ。ライブラッシュ、お出かけラッシュで。休みの日は全部ライブかお出かけだったので、疲れちゃった。
おかげでキャメルライブは半分寝てました(笑)
根っからのキャメルファンにぶん殴られそうです。

ということで、六本木EXシアターで行われたキャメルライブに行ってきたわけですが、大したことは書けません。

まずアクセス方法。
東京駅からのアクセスを書きます。
ますは東京駅の丸の内改札を出て地下鉄丸の内線に乗って、霞ヶ関で降ります(改札は出ません)。
そして、ちょっと歩いて日比谷線のホームへ行って、乗り換えて六本木まで行きます。
改札を出て、2番の出口を目指します。狭い階段になっていますが、これを登ってずっと直進。信号を渡ると六本木EXシアターがあります。
開場前でしたが、既に人だかりが。でも並んでるわけじゃなかったですね。
結構前の方にならんで、物販に並びましたが、特に買いたいものはなかったです。キャメルタオルをみて、あ、清水先生が嫌いなグッズだ(笑)とか思っちゃったり。原価めちゃくちゃ安いですからねえ、こういうライブで売ってるタオルって。
あとはキャメルキャップとかTシャツとか。別にそんなんいらないので、とりあえずパンフレットとトートバッグだけ。で、サイン会の抽選券とかいうのをもらいました。結局ハズレましたが。
ただ、自分でもびっくりしたのは、当選番号がふと頭をよぎったこと。あ、この番号だな、と思った番号が見事に当たっていたという…。俺の持っていた番号はハズレでしたけどね。半分眠った頭だと、何かが覚醒するんでしょうか。なんか、そういうことたまにあります。

さて、ライブの演奏曲目は、ほとんど覚えていません(汗)
有名どころは全部やってたかと。大好きな「醜い画家ラヤダー」「ラヤダー街へ行く」をやったので、それだけで満足しちゃいました。「ラヤダー街へ行く」はやっぱりグラディウスっぽい楽曲ですねえ。キャメルの影響あるんだろうか…?なんて思ってしまいますが。
どちらもライブ演奏だからか、SNOW GOOSEのアルバムよりもテンポが速かったですね。これは好き好きでしょう。俺は良かったですが。
ECHOESやらなかったのがちょっと残念でしたね。あの曲、大好きなんで。
調べたら当日のセットリストがあったので載せておきます。

NEVER LET GO(CAMEL)
WHITE RIDER(MIRAGE)
SONG WITHIN A SONG(MOONMADNESS)
UNEVERSONG(RAIN DANCES)
RHAYADER~RHAYADER GOES TO TOWN(THE SNOW GOOSE)
PREPARATION(THE SNOW GOOSE)
DUNKIRK(THE SNOW GOOSE)
SPIRIT OF WATER(MOONMADNESS)
AIRBORN(MOONMADNESS)
LUNAR SEA(MOONMADNESS)
DRAFTED(NUDE)
ICE(I CAN SEE YOUR HOUSE FROM HERE)
MOTHER ROAD(DUST AND DREAMS)
HOPELESS ANGER(DUST AND DREAMS)
LONG GOODBYES(STATIONARY TRAVELLER)

アンコール
LADY FANTASY(MIRAGE)

()は収録アルバムです。

ニッポンノミナサン、コニチハ!!って感じのライブでした(笑)
非常にわきあいあいとしていたとうか、みんなで楽しもうよ、っていうゆるい雰囲気っていうか、キャメルの人たちの人柄がそのまま出ていたようなライブでしたね。アンディ・ラティマーのギターの伸びやかな音色は心地よかったです。
キャメルは好きなバンドですが、そう熱狂的なファンでもないので、まあこんなもんかな、って感じでした。結構同じような楽曲が続くので、眠気もあってうとうとしながら聴いていました。
まあそれだけ心地よかった、ということなんでしょうね。ホールズワースライブの時もあまりに気持ちよい音だったので半分寝てしまいましたし(笑)
いや、笑い事じゃないんだけどな!!

やっぱりライブは体調万全にして、元気いっぱいの状態で行かないとダメです…とは言ってもなあ。なにせ立て続けだったからなあ。5月4日はJ・A・シーザー、次の日はクーロンライブだし。それ以外の休日は全部出かけてたし。

6月は万有引力公演が控えてるし、7月はアイドール、9月は稲川淳二ライブと、まだまだ楽しみがたくさん!!
こりゃ疲れてらんないわ(笑)
スポンサーサイト

Category: プログレッシヴ・ロック

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1319-ff655b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)