07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

究極の自己満足記事、追加記事とサントラ蒐集のあゆみ 

コレクションをさらして自慢しまくってご満悦のわたくし、カシマでございますが。
あれ?コナミ無くね!?こいつあんだけブログでコナミコナミ騒いでて、全然持ってねえの!?バカじゃね!?とか思った方。
くっくっく。甘い。なめんなよ。

ということで、以下に画像をさらします。多いので背表紙だけ。

L1030452.jpg
L1030453.jpg
L1030454.jpg
L1030455.jpg
L1030457.jpg
L1030458.jpg


後は、適当にスクウェア、ナムコなどなど。
L1030468.jpg
L1030467.jpg
L1030465.jpg
L1030464.jpg
L1030463.jpg

最後は、近年最もお世話になってるサントラレーベル、クラリスさんのサントラをずらりと。なお、クーロンズゲートだけは別の場所に保管してあるので写ってません。あと限定物のテイルズとクロックタワーももちろん持ってますがデカいのでそれも別の場所にあります。
L1030461.jpg
L1030460.jpg

なお、これで俺の所有サントラ全部じゃありません。ボックスとかゲームソフト付属サントラとか全然撮ってないし。コナミ関連のサントラもここで写っている以外の倍はあります。ってかゲームサントラを全て写すのはすげえめんどくさいんですが、いずれ全部公開したいですね。
前は所有リストなんかを作って管理していたのですが、めんどくさくなって放置しちゃいましたし。というのも、ゲームサントラではないけどゲームの作曲者が手がけてるCDとか、その辺まで含めたらいいのか、あるいはどう分類しようか、と思っているうちにめんどくさくなっちゃって(笑)
3~4年前にリスト作成してた時点で1100枚ぐらいあったので、今はもうちょっと増えてるかと。多分1500枚くらいか。

さて、そこまでどうやってサントラ集めたの?というとですね。
足です。
足で地道にCDショップを練り歩き、ちょっとずつ発見しては集めていった、と。大半がそうです。ネットを利用するようになったのはここ2~3年です。それも中古じゃなくて新品サントラを買うのに主に利用してます。中古のヤツは不当に高くて、お店で発見した方がずっと状態も良い場合もあるし、お安く入手も出来たりしますんで。

じゃあどの辺を巡り歩いていたの?というとですね。
ここからはマニア向けの話題がたくさん入ってくるので、ついていけないと思った方はとりあえず店名だけでも参考にしてみて下さい。
まずはブックオフ。地元にある店は全店まわりましたね。一日かけて。それを一月に一回やってました。
今じゃプレミア商品とか平気で置いてありますけど、自分が集め始めた頃は本当に捨て値で、レーシングラグーンのサントラが1300円だったりしました。あの時買っておけば…!!と、今めちゃくちゃ後悔している品物です。その時はまさかあんな素晴らしいサントラだとは知らず…。初心者だったために無知で無教養だった己をぶん殴りたくなります。
それと、ゲームサントラコーナーなんてものもなくて、アニメやその他邦楽と一緒くたにされてたりしてましたね。なのでCDコーナー全てに目を通してました。そうやって見つけたレアサントラも何枚かあります。全然関係ない音楽コーナーの棚にあったりして、店内で狂喜乱舞したり。なので、ブックオフで探すときは無関係っぽい棚まで全部見てました。我ながらよくやってたもんだ。
そんな状態だったので、当時は日陰者だったゲームサントラ収集家にとって、ブックオフは強力な友人でした。それが今じゃあくどいプレミア価格をつけるようになりおって!!SNKもの250円で売ってくれていた我らのブックオフはどこにいった!!って感じ。スーパーマリオワールドだって1980円だったんですよ!!今じゃ考えられません。どうしてこうなった。それだけゲーム音楽愛好家が増えたの!?そんなことないですよねえ。

それからやっぱりアキバですね。ここはゲームサントラの蒐集には最高の場所でした。「でした」。過去形です。
今は売り場がどんどん縮小してて、見る影もないですね。
リバティーなんてどこも酷いもんです。レアサントラなんて全然ありません。普通のゲームサントラすらほとんどない。
スーパーポテトもずいぶんと無くなっちゃいましたねえ。あれだけあったサントラ、どこに行ったんでしょう?通販専用在庫にまわしたんですかね?
ソフマップにも中古サントラコーナーがあって、結構ファルコムものが充実してた時期があったんですけどね。今はてんでダメ。
アキバまんだらけは結構頑張ってます。中古サントラの品揃えは今じゃアキバじゃ一番じゃないですかね?最近でも、ここで結構買ったものがあります。トルバドールのCDなんて普通に中古値段で売ってましたし。
あと、リバティーの何号店だか忘れましたが、昔は地下にレンタルCD屋があって、ここがもうゲームサントラの宝庫。かまいたちの夜スペシャルアレンジパックがしれっとレンタルコーナーにあった時にはびっくりしました。ここにはだいぶお世話になりましたねえ。金が無かった当時の俺にとってはとてもありがたいお店でした。まあレンタルしたCDのほとんどは、後で買いなおしましたけどね(笑)つぶれちゃったのは本当に残念。

じゃあ今アキバで行く所ってどこ?というと「らしんばん」さんですかねえ。ここ、思わぬ掘り出し物がある時はあります。まあでもそんなでもないかな…。
それとフレンズさん。ここはちっちゃくて見つけづらいお店ですが、品揃えは凄いですよ。ゲーム音楽初心者の館と言ってもいいぐらい、有名どころがずらり。ただお値段はそれなりにします。でもネットやオクで数万かけて買うよりはよっぽど良心的なお値段だったりする場合もあります。そこはやっぱり情報収集能力が問われます。
あとBeepさん。ここはまだ行ったことが無いですが、サントラ置いてあるみたいですね。

アキバだけがサントラ蒐集の場所じゃない!ってことで、オススメは中野ブロードウェイのまんだらけとらしんばん。ここは結構レアものもあったりして、時々行くと思わぬものがホイホイ見つかります。

あと、穴場がディスクユニオン。プログレ野郎なのでディスクユニオンにはよく行くんで、ついでにゲームサントラをさらっと見ていきます。ディスクユニオンって、ゲームサントラ蒐集家にとってはありがたいお店です。だってあんまりプレミア張ってないから。ここはあんまり人には教えたくないですね。
中野ディスクユニオンと、新宿ディスクユニオンのサントラ館はオススメです。思わぬ掘り出し物が見つかります。
で、ディスクユニオンなのでプログレには強い、ということでプログレコーナーで桜庭統のサントラが見つかったりします(笑)。なんていう落とし穴!!ゲームサントラコーナーじゃなくてプログレコーナーに!!
これは足で地道に探している人じゃないと気づかないですねえ。ビヨンド・ザ・ビヨンドとかシャイニング・ザ・ホーリーアークとか見かけたことあります。しかもネットで見かけるよりもだいぶお安いですし、状態も良い状態でしたね。

ただ、どのお店もそうですが、任天堂サントラは高い!外国人観光客も買うようになったからですかねえ。なにやら日本製のゲームソフトを持つのがクールなんだとか。そのせいで、日本製サントラも人気があるんでしょうかね。わかりませんけど。
スポンサーサイト

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 5   

コメント

いいなぁ~、いいなぁ~

いつも楽しく拝見させてもらってます。
いやー、すごいコレクションですねー!
「うらやましいだろぅ~?」の釣り針に
「いいなぁ~、いいなぁ~」と食い付いてしまいます。

しかし、見えてるタイトル数からしても
1,000枚超え程度ですかね?
3,000枚近くになるんじゃないかと思うんですが。

反応が無いとツマランと思うので、
もし見られるなら
以前に2ちゃんにも挙げましたが当方のコレクション写真をば。
http://up3.kouploader.jp/index.php?m=dp&n=koupz85983

勿体ないんですがスペースの都合上でスリーブ収納保管となっています。
現在は更に5箱程が追加されています。

これからも頑張って下さいませ。

エグゼド #- | URL | 2016/06/19 02:15 [edit]

すみません

先のリンク先のDLキーは「sarashi」です。
その後は「ダウンロード用のワンタイムキーを取得」
ボタンをクリックして、
「ダウンロードをはじめる」ボタンをクリックでOKです。

エグゼド #- | URL | 2016/06/19 02:20 [edit]

どうもありがとうございます。

エグゼドさん、お初でございます、カシマと申します。
こんな自己満記事にコメントを頂いて、ありがたいやら申し訳ないやら…(汗)
そして、いつもうちのつたないブログをご覧になられているようで、大変恐縮です。ありがとうございます。

ご紹介頂いたそちらのコレクション、拝見させていただきました。
うぎゃ~~!!って叫びそうになっちゃいましたよ(笑)
ダライアスボックス、レイシリーズボックス、ナイスト&サイヴァリオンボックスにまず悲鳴が(笑)
その三種のボックスは、私が全然お金の無い時代に発売されてしまって、泣く泣く断念したシロモノなのです(涙)
こちらこそ、いいなぁ~いいなぁ~、と眺めてしまいましたよ。
それから、収納ボックスにちらりと見える豪血寺!これはNOISE FACTORYの豪血寺完全保存版プロジェクトのものですね!
うわあ~、うらやますぃ~~~!!!
それからセガ祭りな画像!!アフターバーナー、アウトラン、スペースハリアー、ソニックシリーズに忍シリーズに、クラックダウン&ゲイングランド、ちらっと見えるバーチャコップ!(多分、そうですよね?)
ギャラクシーフォース&サンダーブレード、パワードリフトの下にあるのはラッドモビールのサントラですね。ゲイルレーサー収録のヤツ。私も持ってるんでわかります(笑)。
そしてセガラリーにバーチャファイター!いやあやっぱりセガは良いですなあ。
こうやって自分以外のコレクションを見るのは、やっぱり楽しいですね!!どうもごちそうさまでした!!(笑)

それから収納の仕方もグッドアイディアですね~。なるほどスリーブ収納ですか。こうしておけばスペース縮小にもなるし、なによりプラケースを落として割らない(笑)というメリットがありますね。
私も全く同じ半透明の収納ボックスを持っていますが、紙ジャケットのCDを入れるぐらいです。それか、大事なサントラだけをプラケースごと入れてます。後は結構適当に本棚に突っ込んでます。だから部屋が片付かないんですけど。
スリーブ収納、参考にさせていただきます。

それから所有サントラ数ですが、3000枚は無いんじゃないかなあ、と。
それに近い数字かもしれませんが…。機会があったら数えてみようかな、なんて思います。
しかし、そちらもこの画像からさらに5箱増えているとのこと!!いや、すげえっす…。お互いに頑張りましょう!(笑)

それでは、また気の向いた時にでもお立ち寄り下さい!!コメントも随時受け付けていますので、お気軽にどうぞ!!

カシマ #- | URL | 2016/06/19 23:33 [edit]

いえいえ

カシマさん、予想外に膨大なレスありがとうございます。
確かに同好の士の腹の探り合いはニヤニヤするモノがあります。(笑)
「…こいつの戦闘力はいくつだ…?」みたいな。

そちらの情報はブログで晒されているので、
当方のゲームミュージック愛好歴みたいなのを。

自分は東北の地方都市で育ってきましたが、
アーケードでいえばインベーダー前後よりリアルタイムで体験しています。
駄菓子屋のテーブル筐体で黎明期のゲームを嗜み、
その面白さとともにゲームから出てくる音に惹かれていったのかと。
自分の操作で映像や音声がリアルタイムで変化する事が
面白くてハマっていたのかも知れません。

ゲームミュージック収集としては、
「ザ・リターン・オブ・ビデオ・ゲーム・ミュージック」の
発売広告を雑誌で見かけ、
「おおっ、ドラゴンバスターやドルアーガの塔がレコードになっとる!」
と驚いた覚えがあります。
友人が買ったそれをテープに録音し、何度も何度も聞き返していましたね。

最初に購入したのは「セガ・ゲーム・ミュージック・Vol.1」のテープ。(笑)
まだCDが一般的じゃなかった時代です。
CD購入は「コナミック・ゲーム・フリークス」からで、
収録曲が他媒体より多かったからです。(笑)

沙羅曼蛇の専用ステレオ筐体で音楽に聞き惚れ、
ダライアスの振動する椅子に座りながらヘッドフォンジャックで録音した事も。
パソコン売り場で垂れ流されるPC-88のイース2のデモにかぶり付き、
CD音源として突き抜けた超兄貴の音楽で悶絶した事も。
今でもそれぞれいい思い出となっており、
現在でも収集を続けている動機なのかも知れません。

さーて、今週はゲーム天国と魂斗羅Vol.2が待ってるぞー。(笑)

エグゼド #- | URL | 2016/06/20 23:06 [edit]

Re: いえいえ

エグゼドさん、再びのコメントどうもありがとうございます!
ウチは長文大歓迎なので、コメント返信も長文傾向に(笑)

っていうか、私の大先輩じゃないですか!!まさか、かの伝説の時代を体感しておられる方だったとは…。
初めて買ったものが「セガ・ゲーム・ミュージック・Vol.1」のテープだなんて、レジェンド過ぎて私なんかじゃとても敵いませんって!
サントラを集めるだけだったらどの世代でも出来ますが、その時代を体験するのはやはりその時代に生まれた人じゃないと出来ない。ゲームをその当時にプレイするのと、当時プレイしたゲームを今プレイするのとではやはり全然違いますし、その時代だからこその衝撃とか新鮮さっていうのがあると思います。
もうとにかくうらやましいとしか(笑)

それに、サントラ収集歴がもうレジェンドです。私のような若輩者にとっては、レコードの『ザ・リターン・オブ・ビデオ・ゲーム・ミュージック』の発売広告を当時に見ているだなんて、神かと(笑)
コレクションを眺めること以上に、その時代を体験していることがうらやましいです。私ももっと早くこの世に生まれたかったなあ、なんて思います。

サントラマニアのレジェンドとして、これからも何かコメントを残していただけたら嬉しいです。
コメント返信にはちょっと時間がかかりますが、またおヒマな時にでもお気軽にどうぞ!

カシマ #- | URL | 2016/06/23 16:09 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1331-29a72fca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)