10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

夏だフュージョン!GMフュージョン特集、今年はJimmy Weckl特集! 

Jimmy親分。またの名をVAP上高。
本名は上高治巳。
治巳→ジミ→ジミー
上高→ウエコウ→ウエッコウ→ウェックル
ということで、Jimmy Wecklというペンネームなわけですが。ちなみにドラマーでDave Weckl(デイヴ・ウェックル)という人がいますが、親分は当然この人を知っているでしょうね。

さてさて。
去年は矩形波フュージョン特集をやりましたが、今年はさらに思いっきり範囲を狭めて、一人のアーティストに絞りました。
上高さんと言えば、伝説のコナミ矩形波倶楽部の一人。ウィキによると、コナミで最も古い作品で確認出来るのは、ディスクシステムの『ジャイラス』だそうです。
カシマの知っている範囲では、やはりギタドラ関連。ギタドラシリーズのジャズ楽曲「Waza」でその名を知り、以降、この人の楽曲が発表される度に大喜びでゲーセンでプレイしまくったもんです。
他のゲーム担当作品では、SFCの『がんばれゴエモンゆき姫救出絵巻』や、アーケードの『ウォートラン・トルーパーズ』、『サイレントスコープ』シリーズなど。
他にも色々あるみたいですが、残念ながら一作まるごと手がけるということは少なく、また、サントラ化もしていない作品が多くあり、知る人ぞ知る、通好みの作曲者であるのかな、と思います。
また、複数の楽器をプレイ出来るマルチプレイヤーなので、コナミのサントラの数多くの作品で、演奏者として活躍しています。サックス、トロンボーン、トランペットなどの金管楽器から、ドラム、ギター、打ち込みも出来れば作曲も出来るし、スキャットもやっちゃうという一人ジャズオーケストラのような方です。とんでもない才人ですね。

上高さんの作曲される楽曲は、ギタドラで炸裂させたジャズ、フュージョン傾向の楽曲から、ハードロック、ブラスバンド、ハリウッドアクション映画風音楽など、ジャンルも実に多彩。ギタドラ作品でたくさんの曲を提供されていますが、多くはフュージョン傾向のサウンドですね。
特にベースのグルーヴィーな音と、テクニカルでひねった曲の展開が持ち味です。
同じくフュージョン楽曲を多くてがける古川もとあきさんがリー・リトナーなら、上高さんはフランク・ギャンバレという感じですかね。

ということで、リストを作成しましたので目いっぱい楽しんで下さい!!
ほぼ全部ギタドラですが(笑)
というのも、どの曲が上高さんか、というのが特定出来ないのがいっぱいあるんで。ギタドラシリーズだと作曲者が明確に出てるので助かるんですけどねえ。
※リストの中にConcertino in blueのロングバージョンが入っていますが、これはJimmy親分は関係ありません。編曲、演奏はDimensionの面々+神保彰です。再生リストにTimepiece Phase IIのロングサイズを入れた流れで、せっかくだから俺はこのアレンジバージョンが聴きたいぜ!ということでぶち込んだだけなので、ご了承下さい。
なお、「Jimmy親分+誰か」という共作モノも入っていますのであしからず。



さて。
純度100パーセントJimmy親分というサントラは非常に少なく、なんとたったの2作!それは
『サイレントスコープトリロジー』
『ウォートラントルーパーズ/ワールドコンバット』
この二枚だけなのです!うおう…なんたること。しかもどちらも今となっては入手困難。
作曲者や演奏者として参加しているサントラはいっぱいあるのですが、楽曲全てを手がけているのはこの2枚だけ!
『サイレントスコープトリロジー』の方は、親分お得意のジャズ楽曲、フュージョンな楽曲とハリウッドアクション映画風のものものしい楽曲とが聴けます。再生リストにも入っていますが、デンジャラスな雰囲気のジャズ曲がいくつかあって、そのどれもがかっこいいのですが、大半は映画音楽風です。
『ウォートラントルーパーズ』の方はマーチングバンド風で、残念ながら親分フュージョン曲は聴けません。1曲だけロック調の曲があったかな?
あとはアルバム『亜熱帯マジ-SKA爆弾 feat.MAKI』で作曲、演奏で参加していますが、親分がメインではないです。

だから、ね?
純度100パーセントの親分フュージョンアルバムが聴きたい!!と思うわけです。今まで一度もそういうアルバムが出ていないので、コナミを辞めた今だからこそ!これまでの集大成のような、テクニカル・フュージョン炸裂のソロアルバムが聴きたいですね。
過去のギタドラ楽曲のロングサイズでもいいですけどね。やっぱり新曲が聴きたいなあ。
親分、お願いします!!ファンはずっと待ってますよ!!
スポンサーサイト

Category: ゲーム音楽(プログレ、フュージョン系)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1347-516f5089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)