05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

ベルセルク無双プレイ中(PS VITA版) 

今回の記事はPS VITA版ベルセルク無双です。PS4版は別ゲーってぐらいグラフィックが違うので、あしからず。

発売日に買ってやってますが、ちょっと飽きてきた(笑)
これが無双の無双たる所以か…。

近年の劇場版、アニメ版ベルセルクが好きならかなり楽しめると思う。アニメーションパートがとにかく多い!
別にベルセルクにはそう興味が無い俺にとっては邪魔でしかないので、全て飛ばしてるという。
ってか、ベルセルクってこんなキレイキレイした作品だったっけ?とか思った。
その昔、深夜にやっていたベルセルクはもうちょいエグかったような…。ほとんど見たこと無いけどね。主題歌や挿入歌、音楽が好きで、ペンパルズのTELL ME WHYはよく聴いていたなあ。平沢進を知ったのもこのアニメのおかげだし。思い出深い作品ではあるけど、中身は一切知らないという、このよくわからん状況(笑)

さて、ゲームの方はいつもの無双だが、ぶっ飛ばす攻撃が多いので爽快感はなかなか。
ただ、俺のやってるのがPS VITAだからだと思うんだけど、一度に出てくる敵の数が2~30ぐらい?あとはパッパカ消えます。なので2~30人吹っ飛ばしたら、はい次!はい次!というわんこそばのように、目の前にパッパカ敵が現れる。
PS4だとこの辺はどうなんでしょう?

アクションの方は、なんか斬潰アクション!とか言ってたけど、そんなでもない。もっとプチっとつぶれるかと思ってたけど、そうでもない。ニンジャガイデンばりにバッシバシ切り刻んでぶっ飛ばして、っていうのを期待すると萎える。せっかくコーエーテクモになったのに、そういうところは変わらないのね。まあ開発がオメガフォースだから変わらないのはしょうがないんだろうけど。ちょっとテクモ風味入れてもいいような気はする。

総じて、期待してたほどのことはないかな、という感じ。とりあえず、北斗無双の1000倍は楽しいってだけは言える。トロイ無双の100倍かな。三国無双と比べるとアクションはスピーディかな。×ボタンでアクションをキャンセルできるんで、コンボや連続攻撃がほとんど途切れずにバシバシ斬れる。斬れるとは言っても、人間は斬れない。欠損表現は無し。ゴア表現も、そんなビッシャビシャGEARS OF WARみたいに画面に血しぶきが飛び散るような表現じゃない。もちろん、DEAD SPACEのようなグロ表現など一切無し。それやったら発売禁止になっちゃう。
いつもの無双よりは、ちょっと過激よ?というぐらい。
まあでも俺のやってるのはPS VITA版なんで、PS4版と比べるとかなり劣化してるけど。
なので、PS4持ってる人はわざわざPS VITA版買う必要は無いかと。

肝心の音楽の方は、近年のアニメを見てないからわからんが、多分コーエーオリジナル楽曲。劇場版の鷺巣さんの音楽ではないはず。一応劇場版のサントラ持ってるんで。とか言って全然聴いてないけどね。
あと、一番肝心な平沢楽曲は1曲も流れない。今のところ。
もし出てきたらすぐにこの記事を更新します。

あと、キャラクターについては、キャスカが楽しい。初期はキャスカ無双なゲーム。ガッツが動き遅いんで。でも技を全部覚えると断然ガッツが強い。黒い戦士?騎士?だったっけ?になった途端、ボッコボコ。大砲斬り使えるし。
扱いづらいのがグリフィス。動き早いんだけど、範囲が狭い。敵がパッパカ消えるPS VITA版だと、これはつらい。
ゾッドはつまんない。

ゴア表現とか切断ぶっしゃ~~!!な楽しさはドリームキャスト版のベルセルクの方が楽しかったな。大砲斬りの派手さもあっちが上。サバイバルモードみたいなのがあって、あれでガンガンぶっ殺してたっけ。血に餓えてたんだなあ、俺。
今回のベルセルク無双であれを期待すると、肩透かしをくらう。
しかもあっちは平沢進が一部音楽と主題歌やってたしね。サントラはもちろん持ってます。
PS2版のベルセルクはやらなかったけど、あれも主題歌平沢だったよね。音楽は外注の人だったみたいだけど。

↓懐かしいなあ…。やっぱり俺にとってベルセルクって行ったらコレです。


スポンサーサイト

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1382-cfb6965d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)