07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

クラリスディスク第五弾『Rom Cassette Disc In SUNSOFT Remix』 

クラリスディスク第五弾は、待望のサンソフトリミックスアルバム!前回のジャレコリミックス以上の素晴らしさで、サンソフトミュージックの魅力を何倍にも引き出しています。
さらに初回特典として、なんと、『ギミック!』の作曲者影山雅司氏によるセルフジャズアレンジ!そして『ギミック!』の秘蔵デモ音源収録という、超ウルトラ貴重な楽曲を収録したディスクが付いています!

ゲームどころか音楽から離れて写真家として活動していた影山さんは、このサンソフトリミックスでの起用がきっかけで、その後音楽活動を再開します。これはまさに、クラリスさんの起こした奇跡だったのです。
そして現在、影山さんはBrave Wave Productionsという、ゲーム音楽の作曲家が多く集まる音楽レーベルに所属しています。まだアルバムや新曲の発表はありませんが…。
このレーベルは所属作曲家が物凄い!
下村陽子、松前真奈美、藤田晴美という元アルフ・ライラの三強を筆頭に、元テクモサウンドチームの山岸継司、新田竜一、半井香織、パンツァードラグーンの小林早織(このレーベルから初のソロアルバム『Terra Magica』を発表)、元コナミのTEKUNOuchiこと竹ノ内裕治、プログレバンド「Happy Family」のギタリストであり、作、編曲家として近年大活躍のイズタニタカヒロ(泉谷隆洋)という面々。
ただ、これだけのメンツがいながら、これらの作曲家たちが新曲を発表することがあまりない、というのが残念なところ。もっとどんどん活動して欲しいもんです。

ちょっと横道にそれました。

まず、このアルバムを手にとって嬉しいのが、そのジャケット。
サンソフトのキャラクターたちが楽器を持って演奏しており、我らがアイドルキャルとマドゥーラの翼のルシアがマイクを持って歌っているというもの。
また、前回に引き続き、今回もドットキャラを使ったPVが作られました。それがこちらです。


ドット絵キャルが歌う姿に感動です。かわいいな~。
PVの途中で出てくるバットマンは、バットマンコスプレしたクラリスである可能性が高いですが、さて真相は…?


では、本アルバムの収録楽曲をご紹介!

・小さなぬくもり(ギミック!)
・Mine Blastre(超惑星戦記メタファイト)
・Black Bale(バットマン)
・Wing Of Lucia(マドゥーラの翼)
・Route53(いっき、東海道五十三次)
・Super Hero(ラフワールド)
・The Mystery Of Atlantis(アトランチスの謎)
・へべれぼりゅーしょん(へべれけ)
・SUNSOFT Special Medley(ルート16ターボ、超惑星戦記メタファイト、マドゥーラの翼、ラフワールド、スーパーアラビアン、バトルフォーミュラ、グレムリン2、へべれけ、アトランチスの謎、上海、バットマン、リップルアイランド)
・選択の先の物語(リップルアイランド)



ではそれぞれの楽曲を紹介していきましょう。

1曲目はギミック!…ですが、一聴して何の曲だかさっぱりわかりません!!
何度も何度も聴きましたが、恐らくオープニングの曲じゃあないのかなあ…と。あんま自信無いですけど。
まあ原曲当てはともかくとして、何よりもアレンジの素晴らしさ!!前回のジャレコリミックスでのボーカルアレンジもかなりの捏造ぶりでしたが(笑)今回も素敵なアレンジ具合!
ボーカルのAlliance Japanの男女ボーカルが素晴らしいですね。お洒落なダンスミュージックアレンジにぴったりです。
Alliance Japanは、ファミコンの楽曲をアカペラで歌っているサークルさん。コミケで『FAMIPPELLA』というシリーズを頒布しています。現在も(2016年12月現在)コミケに参加してるようです。
Alliance Japanのホームページはこちら→Alliance Japan
楽曲アレンジは、前回本格的で渋いクラブリミックスアレンジを提示してみせたAurtas氏。今回は華やかでノリのいいボーカルもののダンスミュージックです。

お次は超惑星戦記メタファイトアレンジ「Mine Blastre」。こちらは一聴してすぐにそれとわかるアレンジですね。
エリア1とボス戦1のBGMを、渋いクラブミュージックにアレンジしてます。ゆっくりめのテンポで、ドラムのパッカンパッカンいう心地よい音と裏打ちのハイハットの音が良いですね。宇宙感漂うキラキラしたシンセの音も良い味出してます。

さあお次は今回のアルバムの目玉の1つ、バットマン!!
これはすぐにわかりますね。ええもちろん、わかりますとも!!
ウルトラかっこいいステージ4の楽曲のロックインストアレンジです!アレンジは前回も暴れに暴れてくれた「俺たちに残された道はこれしかなかったんだ…」略して「俺これ」!!
いやあ素晴らしいアレンジ…っていうか、バットマン取り上げてくれただけで筆者はもう購入確定しましたね!!
てっきりステージ1かボス戦をやると思ってたんですが、まさかのステージ4!!やる…こいつら。

4曲目はちょっと落ち着いてマドゥーラの翼アレンジ「Wing Of Lucia」。アレンジはAurtas氏。ストリングス+テクノアレンジで、昔のゲームサントラによく入ってた、打ち込みアレンジっぽい雰囲気がありますね。それを現代によみがえらせたような感じ。

5曲目はいっき&東海道五十三次のアカペラアレンジ!!これがなんともお洒落なアレンジになっています。
歌っているのは1曲目と同じAlliance Japan。
ちなみに「あ~とえどまで何十里~~♪」という歌詞の「ももこちゃん恋歌」は元々、東海道五十三次の攻略本に掲載されていた歌詞だそうです。実物を持っていないのでなんとも言えませんが、いずれ手に入れたらご紹介したいと思います。そちらには奇数面BGMの歌詞「カン太郎行進曲」なる歌詞もあるそうです。

お次はスーパーヒーロー襲来!!全世界がこの瞬間を待ちに待った!!驚愕のラフワールドのロックインストアレンジ「Super Hero」!!しかもウルトラかっこいいタイトル曲のアレンジ!!!
ああ、生きてて良かった…クラリスさん、ありがとう!!そして「俺これ」最高!!と叫びながらぶっ倒れたくなるほどの素晴らしい熱の入りようです!!このアレンジ…最高です。
これを聴いて燃えないヤツは今すぐゲーム音楽をやめろ!!

お次はアトランチスの謎。アレンジしているのは、ニコニコ動画でボーカロイドプロデューサーとして人気のふる氏。オリジナル曲もアップしており、その音楽性の高さが評価されているとか。
ブログはこちら→88鍵オーケストラ
打ち込みオケアレンジされたアトランチスの謎は、なんともまあ豪華な雰囲気!最後は男性コーラスも入ってきて、ちょっと物々しい雰囲気に。なかなかに重厚なサウンドです。

お次はへべれけアレンジ。Aurtas氏アレンジで、へべ曲が硬派なクラブミュージックに!ビヨビヨしたシンセの音と、軽いスネアの音が心地よいですね。

お次は前作に引き続き、サンソフトのスペシャルメドレー!!もう名曲の宝庫です。
ここでもやっぱりバットマンの素晴らしさが際立ちます。しかも待望のステージ1のあの楽曲です!!ここまで待った甲斐があった!!という、待ちに待った登場です!!ああかっこいい…。

そして最後はリップルアイランドのアレンジ。エンディングアレンジがくるかな~と思いきや、オープニング曲のボーカルアレンジです!!やっぱりメロディの良さで選んでますねえ~。そうそう、これが聴きたかった!!っていう楽曲を取り上げてくれてます!!
アレンジはAllaiance Japan。高音の女性ボーカルがまた良いですね。1曲目とはまた違った、今回のアルバムを締めくくるのにふさわしい陽だまりポップソングとなっています。こういう曲を嫌味なくすっきりと歌えるボーカリストは、貴重です。
キャルが歌っているのを想像して聴くと、涙が倍増ですね!!

このアルバムを最後に、現在までリミックスアルバム企画は停止してしまいます。
ジャレコリミックスも含めて、このクラリスさんの二枚のリミックスアルバムは本当に素晴らしいアルバムなので、いつかまたこういったアルバムを出して欲しいもんです。っていうか出してくださいお願いします。
現在は、クラリスさんの自社バンド、BAD CONNECTIONが活動しているので、そのバンド名義でのアレンジアルバムを出して欲しいなあ、と思う今日この頃。クラリスさんならきっとやってくれるはず!!っていうかもう動いてるのかも…?
期待して待っていたいと思います。
スポンサーサイト

Category: クラリスディスク

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1395-db5d2438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)