07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

笑ゥせぇるすまん新旧サウンドトラックが発売 

サントラ界の巨匠、田中公平氏がてがけた『笑ゥせぇるすまん』の新旧二種類のサウンドトラックが8月21日に発売決定とのこと。
旧笑ゥせぇるすまんの方はコロムビアサウンドトレジャーシリーズとして発売されます。

笑ゥせぇるすまん(1989年版)はCD2枚組みで3780円。当時の音源を115曲収録とのことです。梅沢富美男の歌(孤独の唄とココロの唄)が収録されてるかどうかは、現時点では不明です。
笑ゥせぇるすまんNEWの方はCD1枚で3280円。旧作の新録音バージョンを10曲程と新作のための書き下ろし楽曲が収録されるそうです。
こちらも主題歌が収録されるかどうかは不明。主題歌だけシングルで発売されてますから、収録されないだろうとは思いますけど。


旧作は28年経ってやっとのことで初音源化。4年前(2013年)にDVDボックスが発売された時に、記念でサントラ発売されないかなあ、と期待していたのですがその時は音源化せず残念な思いでしたが、こうして新番組が始まったおかげでようやく日の目を見ました。
これでやっと、あのひたすら怪しいオープニングテーマが聞きまくれます。大平透の名セリフとどーん!が耳に蘇ってきますね。

新作の方は喪黒役が玄田哲章氏になりましたが、大幅に雰囲気が変わることもなく結構安定してましたね。
ただまあ内容がね…。やはり現代版だからか毒気だったり演出面だったりキャラクターデザインがだいぶマイルドになってましたね。毒成分7割カットぐらいで物足りない出来栄えでした。
どーん!ってやって画面がビカビカ光る演出が出来なくなってしまったせいもあるのかな。インパクトが無かったですね。
作品の方はともかくとして、音楽は引き続き田中公平氏が担当されたので音楽の雰囲気は変わってませんでした。

スポンサーサイト

Category: アニメ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/1518-791027c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)