07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

流行の曲 

流行の曲?ああ聴いてますとも。例えばEXILES。
え?違う?ああそうだ、EXSILESはキングクリムゾンの楽曲でしたね。失礼。
あとあれだ、ミニストリーね。解散しちゃったけどさ。ん?ケミストリー?そんなの知らんよわしゃ。
あ、あとね、ボア。ボアいいよボア。は?韓国人?いやいやボアはイギリスのバンドでさ、ジャスミン・ロジャースがボーカルのやつ。アニメのlainの主題歌に使われててさ。え?それじゃないボアって誰?
あとね、KBB。ヴァイオリンでジャズロックな感じでさ。ん?AKB?違う違うKBB。ってかAKBって何だよ。48?いやいやKBBに48なんて曲無いし。あああれか、四八(仮)ってゲームはあったけど何か関係あんの?関係無い?あっそ。AKB48?何それ。カラシニコフ博士の新式突撃銃?
あとはね、マライア。マライアはいいよマライアは。世界的にも通じる演奏力あるしね。アウシュヴィッツ・ドリームなんてもう最高ですよ、ええ。
…ん?何か違う?え、マライアって男性ボーカルじゃん。…はあ、マライア・キャリーですか。いやそんなん全然聴かないし。
エコーズは散々聴いたなあ。そうそう男性ボーカル。泣きのギターが炸裂してね。ん?また何か違うこと言ってるかな?
なに?お前の言ってるのは日本のエコーズってバンドじゃなくてピンクフロイドのエコーズだろ、だって?馬鹿野郎、知った風な口きくんじゃねえよ!俺が言ってるのはキャメルだよキャメル!アンディ・ラティマーの泣きのギターが炸裂するエコーズのことを言ってるんだよ!おとといきやがれ!!


ということで、誰もが知ってるような流行った曲とか誰もが知ってるアーティストの曲とかはあんまり聴かない。
あ、アニソンだったらわかるな。鉄腕アトムから地獄少女ぐらいまでの有名どころならまあまあ。あ、でも世界名作劇場はあんまりわからないな(笑)。あと女性向けアニメ。快感フレーズとかね(大笑)
あと特撮モノ。でも90年代前半くらいまでだな、わかるのは。平成入るとあんまりわからない。
さすがに海外アニメはわからん。タートルズとX-MENぐらいしか知らない。

邦楽もあんま聴かない。基本的に邦楽は好きじゃない。いやこう言うと誤解があるな。
嫌いじゃないけどめちゃくちゃ感動して聞き惚れるほど好きじゃない、と言うのが正しいな。
しかし何度も言うが、PSY・Sと永井真理子だけは別格。メジャーアーティストだと永井真理子がかなりギリギリの線な感じがする。普通に一般的に知られてて俺も好きな人って言うとね。かなりギリギリ。
でも永井真理子めちゃくちゃ好きで、と言って食い付いてきた人見たことないな。あ~そんなのいたね~ミラクルガールでしょ~?みたいな反応が大半だな。それだけじゃねええ!!と言いたいんだが。

最も最近聴いた曲はサディスティック・ミカバンドが復活してサディスティック・ミカエラバンドとか言って木村カエラがボーカルになっちゃった時の「タイムマシンにおねがい」。全然最近じゃねえし(笑)
しかし悪いが、聴いてみてカエラじゃ合わねえよボケが、と思い、全くハマることはなかった。

ゲーム音楽だったらインベーダーからドラゴンズドグマまでまあぼちぼち聴いてるけどね。一般的に知られてる作品も大体わかるが、いわゆる萌えキャラだのなんだのの美少女系ゲームはわからんし興味もない。それとミクとかもさっぱり。あとアニメと同じく女性向けのゲーム。こればっかりは全くわからないし興味もありません。

スポンサーサイト

Category: 音楽

tb 0 : cm 2   

コメント

永井真理子は良い。
おれも好きな曲多い。
ただし人物はぶっちゃけよく知らない。
今となっては全くTV出てこないし、
ヒット曲あったわりには歌番組の過去の映像にもあまり出てこないぜぇ。
デビュー時は髪刈り上げてた(?)。
ボーイッシュなイメージ。
曲は『ミラクルガール』よりかどちらかといえば『ずっと』の方が印象強いな。
おれはね。
『ずっと』はラジオの懐メロリクエストとかでたまに流れてるぜぇ。
iPodの自作の邦楽厳選曲集にも入れてるぜ。

アソラソ #- | URL | 2012/06/27 04:21 [edit]

「ずっと」は小さい時に聞いた覚えがあって、その時は何故か小泉の曲だと勘違いしてた。
で、大学時代に永井真理子にハマってアルバム集め始めて「ずっと」を聴いたときに「あ!この曲永井真理子だったんだ!」とかなり衝撃を受けた、思い出深い楽曲。この曲でさらに永井真理子が好きになった。
俺としてはやはり「STEP STEP STEP」や「ONE STEP CLOSER」や「親友」のような明るくてスピード感あってロックな楽曲が好きだな。辛島美登里の作曲した「瞳・元気」もちょっと物悲しい感じが素晴らしい楽曲。ぶっちゃけ「ミラクルガール」はあんまり好きな楽曲じゃない。永井真理子と言ったらやっぱり元気いっぱいで明るくて爽やかなスピード感あふれるロックなんだよな。うん。それはやっぱり永井真理子楽曲を数多くアレンジした根岸孝幸の功績なんだろう。
と、このように永井真理子を語りだしたらキリないよ(笑)

カシマ #- | URL | 2012/06/27 23:10 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/751-5332f002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)