09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

祝!探偵神宮寺三郎25周年記念!『探偵神宮寺三郎3DS 復讐の輪舞』発売中 

Amazonで数週間前に予約していたにも関わらず、発売日当日になっても入荷のメールがこなかったので、こりゃヤバイ!と判断して地元のヨドバシに開店と同時に駆け込み、予約してなかったにも関わらず店員の中川家礼二に聞いたら、快く特典CDをつけて売ってくれてゲット出来ました。危ういところだった。その場でAmazon予約分は即キャンセルしました。今までAmazon利用しててこういうことは初めて。

さて、ゲームの方は3DS持ってないのでやってません!(笑)ま、いつものことですが。
しかし、特典CDの最終トラック「復讐の輪舞メドレー」を聴いて感動!うおっ!新宿中央公園のテーマがかっこええギターアレンジになっているぜ!新曲も「灰とダイヤモンド」を継承したイキのいいジャズになっていてこれまたかっこええ!こりゃもう3DS買うしかねえかな。7月に3DSのLサイズが出るようなので、それを買おう。またもや神宮寺のためにゲーム機買うことになりそうです。PSP買ったのだって神宮寺やりたかったからだったし。

注目の特典サントラの内容は、歴代神宮寺作品のタイトル曲を収録したスペシャルサントラ。基本的には原曲収録。従って新宿中央公園、横浜港、危険な二人、時の過ぎゆくままに、は全てファミコン音源。2ループではなく1ループ半でフェードアウト。
そしてファン待望の『灯火が消えぬ間に』が初収録!この作品に限り、タイトル曲と調査曲が収録されています。これは嬉しい!
『未完のルポ』も過去のサントラでメドレー収録だったので今回のようにOPENING~タイトル曲という流れで収録されたのは初。
『夢の終わりに』は過去のサントラで収録されたものですが、今回のは悲鳴入りです。このバージョンは初収録。『夢の終わりに』サントラでは悲鳴無しバージョンでした。
GBAの「白い影の少女」はソフトの予約特典に収録されていたアレンジバージョンを収録。GBAの音源ではありませんでした。
「いにしえの記憶」はDS音源っぽいですが、これはDS音源にする前のMIDIバージョンでしょうかね。サントラよりもいい音してるような。と思って聞き比べたら、全っ然違う音でした。しかも今回のはドラムが追加されており、これはDS音源にする前のMIDI音源ではなくて、今回のためのアレンジバージョンでしょうね。素晴らしい出来です。
「きえないこころ」「伏せられた真実」はともに「灰とダイヤモンド」特典CDに収録されていたアレンジバージョンを収録。あちらのCDではメドレー形式だったのですが今回は1曲ずつにカットされての収録です。しかも今回のは完全版!どちらもメドレー収録の時よりも長く、フェードアウトせずにしっかりと完結しています。
『灰とダイヤモンド』はゲームサントラに収録されていたバージョンを収録。
『赤い蝶』は初収録。どこかの店舗特典でCDついてたらしいですが、その音源でしょうかね。
そして最後に大注目の『復讐の輪舞』メドレー!初っぱなからかっこええ出だしで、007みたいなギターの音色とベースの超ファンキーなメロディがまたまた神宮寺に新たな魅力を与えています!メドレー最後に新宿中央公園のギターアレンジが登場し「もっと聴きたい!!」と思わせておいて今回の特典サントラは終了。ぎゃああ!!サントラ出してくれえ!


希望としては、まずはこの特典サントラを起爆剤として、25周年を記念して神宮寺作品の未CD化音源を一気に発売してもらいたいものですね。こんなに素晴らしい楽曲ばかりのゲームなんてそうそうあるもんじゃないし、しかも初期の頃から一貫して雰囲気が変わらないのは神宮寺作品だけ!!
非常に希有な作品であるといえるでしょう。

あとビジュアルブックの方は歴代作品のジャケットを集めたブックレット形式になっており、CDケースにしっかりと収まるサイズになっています。空のCDケースを買ってきて特典CDと一緒に収納出来ます。さすが!
最後に。
Amazonにて『KIND OF BLUE』『灰とダイヤモンド』のサントラが再販されています!また両作品のセットもあるのでまだ持っていない方は是非!!特に『KIND OF BLUE』の方はジャズファンにもオススメですよ。
発売元のOK-MUSICでも取り扱っています。楽天の方で検索すれば引っかかりますね。ただ、このお店で買えるのは現在は『灰とダイヤモンド』のサントラのみ。『KIND OF BLUE』は売り切れとなっていたのでAmazon専用在庫のみなんでしょう。Amazonではまだ買えます。
しかしAmazonではなぜか「おもちゃ」のカテゴリーに入っているので非常に探しづらくなっています。なんで「ミュージック」のカテゴリーじゃないんだろうか…?

さらに追加情報。
配信のみのサントラ『Jinguji Sound Chronicle』のVol.2が配信決定とのこと。なんで配信なんだよ…とがっかり。是非ともCDの形でちゃんとブックレットもつけて販売して欲しいものです。
神宮寺作品は音楽が非常に重要で、あの雰囲気が損なわれてしまったら神宮寺作品では無い!というぐらいに音楽は肝心要です。つまりそれだけ非常に魅力的な音楽でもあるわけです。
ですから、高音質でしっかりとした音で、なおかつ形に残るCDの形式で販売してもらいたいのですが…。
CD大不況でダウンロード流行りの音楽産業ですが、そんな時代だからこそ、神宮寺作品だけは品質の高い形で販売して欲しいわけです。ゲーム業界唯一の良心として、神宮寺作品は永遠に存在して欲しい。

ファンは間違いなく買います。新規ファンを開拓するのは難しいのかもしれませんが、売れないなんてことは無いと思います。チャラチャラした音楽なんてもうみんな聞き飽きてますよ。だから売れないんです。

長く支持されるのにはちゃんと理由がある。神宮寺作品はそれだけの魅力に溢れています。いち神宮寺ファンとして、これからも応援していきたいと思います。
スポンサーサイト

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/753-b71188dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)