09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

ROCKCAN サウンドE缶到着!! 

予約開始と同時に予約購入したので、発売日である本日、無事に到着。

ドット絵があしらわれた特製の外箱を開けると、ロックマンプレイ中に何度も助けられたあのE缶が!!
特製スチール缶でかなり頑丈に出来てます。
蓋を開けると、怒涛のCD10枚入り!!全て個別にCDケースに入っていました。包装も個別なので、一枚ずつビニル包装を開封。
そのCDケースも通常の厚みのあるCDケースで、マキシシングルに使われるような薄いケースではありませんでした。なので、自分でブックレットを作製して入れることも出来ます。
ブックレットは一冊。ソフトのジャケット絵と曲目が載っています。開発者や作曲者のコメントなどの文章は一切無し。
う~ん…やっぱり作曲者が全く載っていないのは残念だなあ。誰がどの曲を担当したのか全て掲載して欲しかったんだけど…。

CDは全てピクチャーレーベルとなっており、ソフトのジャケット絵がプリントされています。


まずファミコン音源の1~6ですが、音質的に何も問題無し。以前に出たロックマン1~6のサントラBOXよりもクリアな音になっています。聴き比べればすぐにわかるぐらい違います。フェードアウトもゆっくりと余韻を持たせた仕上がりに変更されています。
CUTMAN STAGEで例えれば、前回は1分25秒収録だったのが今回は1分33秒収録になっている、といったようにフェードアウトをやや長く取っています。
ループする曲は2ループ仕様で、ループしない曲はそのまま。1~6のPS版楽曲もしっかり収録。海外版ロックマン6のオープニング「MEGA MAN 6 OPENING」もちゃんと入っています。
ただし、前回のBOXには収録されていたSE集が全てカット。何で?

サントラ化した際に問題のありまくったロックマン7ですが、完璧な形でバッチリ収録されています。サントラを買って激怒した方もこれで満足でしょう。ようやくまともに聴けます。オープニング曲もバッチリ。各ステージ曲も2ループの安定した仕上がりです。もちろん音質も素晴らしく、迫力あるサウンドが聴けます。
個人的にスーファミ音源って、やっぱり好きだなあ。特にドラムとスラップベースの音。

ロックマン8の方も、ちゃんと曲順が見直されています。ただしロックマン8主題歌は未収録です。
筆者は未プレイなのでわかりませんが、恐らくタイトルを見るかぎりムービーシーンの楽曲と思われるものも入っています。「地球へ」「ワイリーの世界征服宣言」などなど。全て効果音、セリフ無し。

ボーナストラックのROCKMAN SPECIAL CDの楽曲は、1~6各シリーズのCDの最終トラックに1、2曲ずつバラバラに収録されています。
7には未使用曲、8にはSS用楽曲3曲がボーナストラックとして収録。

9、10は元々音質が良かったものなので特に変わりは無し。没曲とか入れて欲しかったな。


前回のBOXに比べると音質も良いですし、何よりあのE缶にシリーズ1~10が全部収納出来るっていうのが嬉しい。缶だけ別売してないだろうか…?

10枚組で特製E缶に収納できて音質も良いので、14700円という値段も妥当じゃないでしょうか。こどもは買わないでしょうし(笑)
スポンサーサイト

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/768-19f9c4fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)