05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

ロックスミスプレイ中 

~これから始める人へ~

俺もギター初心者なので、これから始める人の参考になればと思い、体験談を書くことにした。
あと、俺はXBOX360ユーザーなので文中の「本体」はXBOX360を指す。


・まず、ギターは何を買おうか?

一番悩むところだが、俺は見た目でB.C.RICHに決めた。ロックスミス用に買ったのではなくて、ある日突然ギターが欲しくなったから。
ヘヴィメタ御用達のギターらしい。日本のヘヴィメタバンドの人間椅子も使っているとか。値下げしてたので大体7万くらい。ただ、チューニングがちょっとめんどくさい。けどこいつの利点は一度チューニングしておけばアームを多用しても音が狂わない点にある。
何買おうか迷った時はデザイン重視ってのもアリ。だって初心者だから音の細かな違いとかわかんねえし。取り敢えずうるさい音が出れば何でもよし。
何でもいいといってもやっぱり安物は止めた方がいい。弾けなくても楽器屋でちゃんと試奏して、音を聞いた方がいいのは当然。ただ、楽器屋だと結構良いアンプに繋いで試奏させてくれるので、アンプのおかげで安物でもそれなりに聞こえてしまう。そこで「安いけど良い音じゃん!」と勘違いして購入してしまうと絶対後悔する。何故なら俺がそれで1万もしない中国製ギターを買ってしまったからだ。アームはすぐに壊れ、チューニングも頻繁に狂い、まともに弾けないのは素人でもわかった。それぐらい安物は酷いので、やはり5~7万ぐらいは出した方がいい。
フェンダーとかギブソン、アイバニーズなんかはプロも使っているメーカーなので、迷ったらその辺を試奏してみては。あとは好きなアーティストの使ってるギターを調べてみるのもいいかも。自分はアラン・ホールズワースが好きなのでやっぱりスタインバーガーが欲しかったんだが、売ってなかった。

・ピックは何がいいの?

これは店員さんに聞くのが手っ取り早い。俺は店員のオススメで渡辺香津美使用のピックを購入。ピックは消耗品なので3枚くらい買っておいた方がいいでしょう。一枚100円くらいだし。

・肩からかけるストラップはどうしよう?

まあこれも店員さんに聞いた方が早い。ストラップ同梱のギターもあったりするからその辺はよく聞いた方がいい。俺は実際に肩にかけてみて、長時間してても疲れないような、柔らかい素材のものを選んだ。確か3000円ぐらい。

・チューナーはどうしよう?
ギターの音をチューニングするにはチューナーが必要。でも買ったけど全然使ってない。
ロックスミスではチューニングモードがちゃんとあるのでいらないと思うが、ゲームを起動せずに練習する場合にはいるかも。まあ好き好きで。確か2000円くらいだったような。

・さあロックスミス開始だ!

ロックスミス付属のリアルトーンケーブルをギターに差し込み、USB端子を接続したらプレイ開始!ちなみにUSB端子を差し込む位置は、本体を縦置きにしていた場合、電源ボタンの下の開閉扉の中にある。白い縁取りのとこを押すと開く。USB端子なんて普段使わないから探しちゃったよ。

さて、あとはゲームの指示に従ってプレイしていくだけ。
俺的にオススメ曲はニルヴァーナのIN BLOOMって曲。ニルヴァーナって誰?って人には、赤ちゃんが水中に浮いてるジャケが目印。これは『NEVER MIND』というアルバムで、このアルバムから「IN BLOOM」と「BREED」が収録されている。どちらも初心者にとっつきやすい楽曲なのでオススメ。難しいコードも無いしリフでガシガシ攻めるタイプの曲なので、「うおっ!俺弾けてる!」感を感じやすい。俺は通算5~6時間ぐらいやってやっと形になってきたかな、という感じ。いずれは目をつぶってても弾けるようにはしたい。

あと最後に。
ヘッドホン推奨。もちろんステレオに繋いで大音量でやるのもいいけど日本の住宅事情を考えると無理でしょう。ヘッドホンで自分の出している音を良く確かめることは非常に大事。ってかギターギャンギャン鳴らしまくるのはそれだけで楽しいので、やはり大音量でヘッドホンでヘッドバンギングが一番。曲にものれるし、昂揚した精神状態の方が上達も絶対早い。上手く弾こうとか考えないで、とにかく指を動かして音を出しまくる!!きちんと演奏しようなんてのはある程度出来てきてからの話だと割り切って、今めっちゃ弾きまくっておるところ。いやあギターって楽しい!
スポンサーサイト

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/775-cd25ecda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)