08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

DMC デビルメイクライ(XBOX360版) 

海外リメイク版デビルメイクライということで、ストーリーもビジュアルも一新した本作。
デビルメイクライは1と3をやったが、特に過剰な思い入れもないので、別にキャラが変わろうがビジュアルが変わろうが、面白ければいいやと思って買ってみた。

海外アクション特有のアクション操作の雑さ(説明しづらい)はあるものの、まあまあ上出来。本家国内版デビルメイクライの流麗かつスピーディなアクション操作には到底及ばないものの、これぐらいなら十分。

ただ、これをデビルメイクライシリーズの系統だと思ってプレイすると、変化はあるものの進化はしていないので、面白味には欠ける。何とか本家デビルメイクライのあの面白さ、爽快感に近づけようとしているだけのようにも思う。
要は日本版デビルメイクライをリスペクトした作品であって、それを越えた作品ではないということだ。

一アクションゲームとしてプレイするならば、十分面白い。デビルメイクライシリーズとしては新鮮味に欠ける、といったところか。たかだかビジュアルやら設定やら音楽やら変えたぐらいじゃ、新鮮で新しい面白味のあるアクションゲームなど出来はしない。アクションゲームはアクションを楽しむゲームであることを、一体どれだけのゲーム開発者が理解しているだろう。アクションゲームはアクション映画ではないのだ。映画は第三者的「体験」だが、ゲームは自分の「実感」であり「参加」である。


なんだかんだ言っても、まあなかなか楽しいよ、これは。目を引くような魅力は無いけど、アクションゲームとして堅実に作られているので、安心して楽しめる。
武器はお馴染みの剣と二挺拳銃に、斧と鎌。
効果音は軽すぎず適度に気持ちいい破壊音で、問題無し。
操作はデビルメイクライシリーズやったことあるならすんなりプレイ出来る。ただ、斧と鎌がRTかLT押しながらYとかAってのが多少やりづらい。これはやはり国内版デビルメイクライみたいにボタンで瞬時に武器切り替えという方が操作しやすい。
ちょっと気になったのはロード時間。最近のアクションにしては、ちょっと長く感じた。『真・北斗無双』ほどではないけどな!(笑)。とはいえ頻繁にロードするようなものでもないから、せっかくのアクションゲームのテンションを下げてしまうようなテンポの崩れは無い。
まあロードが長いだの短いだの騒いでるのは、最近の堪え性の無いバカなガキか、大してゲームに馴染みのない輩だろう。NEO-GEO CD体験者の俺には屁でもねえ(大笑)。見るべき点は長いか短いかではなく、ロードするタイミングにこそある。そんなことは猿でもわかるはず。

国内版デビルメイクライシリーズが大好きだった人は、これは「デビルメイクライによく似た別ゲー」と思ってプレイした方がいい。あらゆる点で見劣りしてしまうだろうから。
繰り返すが、アクションゲームとしては上出来である。特に不満もなくプレイ出来るだろう。これをきっかけに、国内版デビルメイクライシリーズ(特に1と3)をプレイしてみるのもいいだろう。
管理人カシマのオススメは絶対に3。ショットガンをぶん回せ!!敵をサーフボードにしろ!!とにかく斬りまくって撃ちまくれ!!
気ィ狂ったような難易度に挑みたいのなら1の最高難易度Dante Must Dieモードをオススメ。一瞬たりとも気が抜けねえ(笑)。クリアーするまでかなり時間かかった。

最後に音楽。
まあいいんじゃねえの。ギターガリガリのダンス系でノリはいいけど、繰り返し何度も聴きたくなるか、というと、うーん、って感じ。取り敢えずサントラは出てるから買っておくか。もしかしたら、CDでじっくり聴くとハマる要素あるかもしれない。
サントラについては、買ったら適当にレビューするかも。
スポンサーサイト

Category: ゲーム

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/811-da3edff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)