10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

劇場版アニメ『ベヨネッタ ブラッディフェイト』 

全然知りませんでしたが、ベヨネッタがアニメ映画化だそうで。ベヨネッタの声は田中敦子。まあCMでも声を担当していたので順当ですね。
さて、こうなると気になるのは音楽ですが、残念ながらゲーム版とは違う人が担当しています。和音正人氏と安部潤氏のお二人が音楽を担当されています。
和音氏の方はまだ新人さんのようですね。アニメ『ヘタリア』のキャラクターCDで作、編曲で参加したり、ハガレンのスペシャルショートムービーに参加したりといった感じで、今回のような大役は初めての様子。
安部潤氏はベテランで超売れっ子の音楽プロデューサーだそうで、つまりは新人サポートの役目なんでしょうかね。ちなみに安部潤氏はソロでフュージョンアルバムを出しているようです。

サントラの方は発売予定がありませんが、来年1月24日に早くも発売されるブルーレイ版の初回限定特典としてついてくるようです。ってことは発売しない可能性の方が高いですね。
ベヨネッタはハマりにハマったゲームだったので、アニメの方もおそらく見るかと。だって田中敦子だし。そりゃ見るでしょう。敦子最高。
トレイラーも見ましたが、まあなかなか迫力があってよろしい。絵がちょっとパイオニアLDC版のヘルシング?みたいな感じ。で、気になってちょっと調べました。
監督の木崎文智氏って知らなかったんですが、幽白とかエヴァとかレイアースとかマクロスプラスの原画やってた人なんですね。さらに個人的に大好きだった深夜アニメの『ブルージェンダー』のキャラデザ&作画監督!ああそうか、確かにそう言われてみれば今度のベヨ子ってそんな顔だわ!と思ったらキャラクターデザインは今回はやってないみたい。あれ?
で、キャラクターデザインは横山愛さんという人。木崎監督とは2011年に出たアニメの『X-MEN』で一緒だった様子。ふ~む、だからか今度のベヨネッタって何となくアメコミちっくというか濃い顔なんですね(笑)。そして洋画吹き替えならこの人!という田中敦子という人選。う~ん、アメリカだ(笑)。

スタッフとキャスト見る限り手堅く出来てるっぽい。これはちょっと期待していいかも。



スポンサーサイト

Category: アニメ

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/913-6b778216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)