05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

2013年最後のゲーム音楽レビュー『METROID METAL』 

今年最後の記事は、メトロイドをメタルアレンジしたアルバム『Varia Suite』です。

どうやらStemageという人(バンド?)がアレンジしているようです。
ホームページはこちら→http://www.stemagemusic.com/
今回ご紹介している『Varia Suite』はバンド名義でのアレンジで、その名もずばり「Metroid Metal」。iTunesで配信中。海外ではCDでも発売されているようです。

一聴してわかるように、実に渋い仕上がり。よくあるクサメロメタルアレンジとは違い、原曲の不穏な空気漂う雰囲気を崩すことなく、ダークでヘヴィにアレンジしています。これでもしもクサメロギターソロが入っていたら完全に台無しになっていたでしょう。そうはせずにあくまでメトロイド楽曲の持ち味を活かしたアレンジに、良いセンスを感じます。

↓スーパーメトロイドのメタルアレンジ。文句無くかっこいい。


また、Bandcampでもこの人のゲーム音楽アレンジ曲が多数公開されています。中にはナツメファンなら黙っちゃいられねえ岩月博之トリビュートアルバム『IWADON-Hiroyuki Iwatsuki Tribute Album-』なんてものにも参加しております。そしてこのアルバムがなんとフリーダウンロード可能ってんですから、海外は恐ろしいですねえ。
プログレ野郎には嬉しい、なんとゴブリンのゾンビのカバーもやってたりします。こちらも同じくBandcampにて言い値でダウンロード出来ます。つまり実質無料。こういうのをやっているあたり、Stemageって人はプログレ、メタルをこよなく愛する人なんでしょうね。

↓岩月博之のトリビュートアルバム『IWADON』にStemageが提供した楽曲。ニンジャウォリアーズアゲインのオープニング曲を選曲、という渋いセンス。なかなかやりますね。


他には『Vampire Valiations VolumeⅡ』というやはり海外インディーズ作品にアレンジ参加しています。こちらはタイトル通り、みんな大好き『悪魔城ドラキュラ』のアレンジアルバム。しかも『悪魔城ドラキュラX-血の輪廻』と『バンパイアキラー』の2作品に限ったアレンジアルバムという、通好みのアレンジアルバムとなっています。
VolumeⅡというからには当然Ⅰもあります。そしてどちらもフリーダウンロード可能。海外は自由度高いですねえ。しかもアレンジレベル、演奏レベルも高い!日本負けちゃうじゃん…。
ホームページはこちら→http://kngi.org/vampirevariations/index.html/

↓悪魔城ドラキュラアレンジアルバムの第一弾『Vampire Valiacions VolumeⅠ』。こちらは色々なシリーズの楽曲をアレンジしているようです。


↓で、こちらが『悪魔城ドラキュラX-血の輪廻-』と『ヴァンパイアキラー』に限定してアレンジしたアルバム『Vampire Valiacions VolumeⅡ』。


いやあ、海外勢もあなどれませんなあ。
やはりロックアレンジでは、日本は本場に勝てないものがありますね。育った土壌が違いますからねえ。日本の場合は下手にロックアレンジやメタルアレンジじゃなくて、やっぱりポップなアレンジがいちばんしっくりくると思います。
スポンサーサイト

Category: 海外の話題(ゲームと音楽、ゲーム音楽アレンジなど)

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/933-77f8c0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)