09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

F-ZEROのFIRE FIELDとENDINGの曲をKORG-M01Dでアレンジ 

いつもは原曲再現+αって感じなんですが、今回は結構雰囲気変えてるんで、アレンジバージョンと言ってもいいんではないかな、と。

↓F-ZEROのFIRE FIELDアレンジ。かなりうるさいジャングルアレンジで後半はしっちゃかめっちゃか(笑)原曲好きな人からはボロクソに言われそうだな。
ちなみにこのアレンジは、鉄拳4の神崎暁さんの楽曲「Bit Crusher」を参考にしてます。


今回使用した音とテンポなどはこちら。
(:)は左右のバランス。エフェクトをかけたものには(FX)と表記してます。

MASTER TEMPO 345
MASTER STEP 64
SWING 50
FX=DELAY TEMPO=無し TIME=1 L/R RATIO=-25 FEEDBACK=114 LEVEL=119

・Organ(3:7)(FX)
・Trumpet(9:1)
・CymbalKit(6:4)(FX)
・FatBass(1:9)
・A.Bass1(9:1)
・DarkBass(5:5)
・D&BKit(5:5)

楽曲冒頭はDarkBass。そこからA.Bass1とFatBassが絡み、D&BKitで一気にジャングル風味に。オルガンにFEEDBACKとLEVELを上げたFXをかけて壊れ気味な音にし、そこに原曲には無いTrumpetによるホーンアレンジを加え、派手に盛り上がるようにした。
後半、原曲ではギターソロの部分はKORG-M01では再現出来ないと判断。原曲のギターソロのメロディを大きく崩さずにオルガンでファンクっぽいソロに変えた。
ドラムは音の高低を調整し、重さを重視したチューニングにした。

↓参考までに、鉄拳4の「Bit Crusher」。こういう雰囲気にしたかったんです。



そしてもう1曲は、ENDINGの楽曲。
↓F-ZEROのENDING楽曲をオルガントリオで演奏してるイメージでアレンジ。原曲まんまなんで短いです。


今回使用した音とテンポなどはこちら。
(:)は左右のバランス。エフェクトをかけたものには(FX)と表記してます。

MASTER TEMPO 280
MASTER STEP 64
SWING 50
FX=DELAY TEMPO=無し TIME=1 L/R RATIO=+7 FEEDBACK=116 LEVEL=47

・Organ(7:3)(FX)
・Organ1(3:7)
・SlapBass(5:5)(FX)
・RockKit(5:5)

音色の異なるオルガンを二つ重ねて、多少音を厚くした。ドラムはフュージョン風のテクニカルなものにアレンジ。タムの音は音の高低を調整。重たいながらもキレのよいアレンジを目指した。
スポンサーサイト

Category: ニコニコ動画投稿履歴

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kashimasan.blog66.fc2.com/tb.php/961-f12cb9cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)