01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

ゲーム音楽これを聴け!

わたしは いだいな ぶとうか。 うわさでは すでで くまを たおしたことになっておる。 しかし じつは てつのつめを つかって いたのだよ。 わっはっは。 ゲーム音楽とプログレ、ジャズロックが中心。ドールも始めました。うちのドールが勝手にツイッターで呟いたりしてますので、そちらもよろしく。

 

02/06のツイートまとめ 

sophyinhatfield

RT @Blindspot_INFO: ニューアルバム「Blind Spot II」2月12日より発売開始!税込3,000-https://t.co/FILINQ7kJT#sstband
02-06 02:04

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

RAGE RACER REMIX -THE 20TH ANNIV.SOUNDS- 

レイジレーサー発売二十周年でようやく初サントラ化。
とはいえ、タイトルのREMIXの文字が気になってなかなか手を出せないでいたのですが、今回購入してみて納得。

まず注意点ですが、タイトル通りにREMIX盤である、ということ。
このREMIX具合がどの程度のものなのかがわからなかったので、いまいち購入に踏み切れなかったのですが、聴いてみてそれほど大きく違うサウンドではなかったので一安心。
その違いをちょっと書いておきます。

まずディスク1は大幅にREMIXされていて、これは別モノ。あくまで各アレンジャーの個性を楽しむというサウンドですね。とはいえアレンジャーはナムコゆかりの細江慎治、佐宗綾子、相原隆行、大久保博、佐野信義、井上拓、三宅優と鉄壁の布陣なので彼らが好きならもちろん楽しめます。
あと、スウィープの江口孝宏さんとビーマニシリーズ等でおなじみのRyu☆さん、QUADRA名義でお馴染みワタナベヒロシさんが参加されてます。

問題はディスク2。
これ、公式サイトでも「原曲に寄り添ったリミックス~」などと書いてあってよくわからんかったのですが、聴いてみると「う~ん?ああ?う~ん?」という感じ。かなり聞き込んでいた人には一発で違いがわかりますが、普通はこれを聴いてみて違和感感じることは無いかと。
それでも、例えば「アーチョアーチョ!」でお馴染みだった名曲「INDUSTRIA」で、「アーチョアーチョ!」の声が入ってなくて、変わりに違う音声が使われていて、あれ?となります。が、音自体は原曲をグレードアップしたような音で、やっぱり違和感はそれほどありません。
「MATHEMABEAT」もちょっとびっくり。原曲は結構高い音声が使われてたのに、いきなりデス声(笑)
でも、これはこれで面白いな~。
しかし「DEEP DRIVE」!!これは「おい!」となりました。この曲だけは物凄く好きで、ずっと好きだった曲だけに残念。
細江さんリミックスらしくスラップベースが強調された音になっているのですが、ドラムの音が…!
あの抜けるようなパーン!という乾いた音じゃなくなってる。細江さんが普段作るフュージョンサウンドのような音に変化していて、これは原曲の方が良かったなあ…(あくまで個人的な好みの問題ですけど)。
細江さんらしい音っていやあそうなんで、良いんですけどね。アンダーデフィートみたいなドラムの音です、と言えばわかるでしょうかね。ちょっと地味めな音になってます。変わりにシンセのメロディがかなり強調されてます。
メイン楽曲の「RAGE RACER」は完全に原曲超えですね。ギターの迫力も増して、よりダイナミックな音に変化していてこれ1曲だけでも買いです。かなり良い仕上がりになってますよ。

ファンはご存知でしょうけど、RAGE RACERはゲームディスクがそのまま音楽CDとして使用出来てしまいます(しかも音質も良い)。わざわざそれをそのままサントラ化したところで面白みはないだろう、ということで今回のような形になったのかなあ、と思います。
ほとんど同じような音なんだけど、ちょこちょこ違ってる、という仕上がりです。
なので、ゲームディスクを聞きこんでいる人でもその違いを楽しめるし、買う価値はあると思います。
とにかく「RAGE RACER」の1曲だけはかなり良いので、これを強力にオススメします。原曲好きなら絶対オススメ。

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

SUPER MARIO ODYSSEYサントラは、サントラファンにこそ聴いて欲しい傑作サウンドがぎっしり!! 

普段、任天堂のゲーム音楽は全然聴かない私ですが、これは物凄く良いですね!!
もはやサントラは出さねえ発言までしていた任天堂ですが、今回は相当の自信作だったのか、あるいは世界的なゲーム音楽隆盛の流れにようやく動き始めたのか。
いやいや、ここまで素晴らしければこれは発売しなきゃならんでしょう!!
ということで、今さらですがご紹介です。

↓これは素晴らしいビッグバンドジャズ!!しかもボーカルモノ!!最高じゃねえか!


おい!テメー!!こんなに良いなんて、何でもっと早く教えてくれねえんだよ!と、意味無くぶちギレ。
コイン音が入ったりジャンプ音が入ったり遊び心も満載!
なんと言うか、任天堂の良心というかゲームの良心というか、ああこういう家族みんな誰もが楽しめるサウンドって忘れかけてたなあ…という気がします。心が洗われましたよ。

で、ですね。サントラファンにオススメっていうのは何故かというと、ギター+ブラスサウンドの楽曲もあるからなのです!!
やっぱりサントラっていったらギター+ブラスでかっこよくてダイナミックなサウンドですよね!!ね!?

↓これ!


↓もう1つはこれ!シンセサウンドがなんかちょっとEL&P意識してる?という感じに聴こえてしまうのは、プログレ野郎の性か…。


↓あるいは、こういった静寂を思わせるサウンドもあったりして、映画音楽好きならこの手の音楽は好きかと。


そしてゲーム音楽ファンには嬉しい、旧作アレンジまで!!も~どこまでやっちゃってくれるんですか任天堂!!任天堂が本気出すと凄いんですね…。

↓素晴らしいピアノソロアレンジのスーパーマリオワールド!!泣きますわ、もう…。


↓ファンキーなスラップベースがバッシバシなスーパーマリオメインテーマアレンジ!!やってくれるぜ任天堂…!!


これ以外にもフルオケサウンドでドジャンドジャン鳴らす大迫力サウンドやらハリウッドアクション系ドコドコサウンドやらもう、素晴らしいサウンドが盛りだくさん!!これ、音楽だけで一体どんだけ予算がかかったんだか…。
それと、生演奏がたくさんなので演奏者の方々が気になりますねえ。かつてマリオカート8でとんでもねえ猛者どもが集結したことがあったので、今回も恐らくはかなり名うてのメンバーが揃っているのでは…と思いますが、はてさて。

これまでのマリオのイメージを凝縮した決定版。マリオってこういう作品だよね、というイメージが詰まりに詰まってますね~。いやあ、もう素晴らしいとしか言い様が無いですね!!マリオシリーズは全然プレイしてない私が言うのもなんですが!!

サントラ発売は2月28日!!豪華CD4枚組みで予約受付中です。

Category: ゲーム音楽関連記事

tb 0 : cm 0   

AZEL-パンツァードラグーンRPG- 20th Anniversary Arrangement セガストアにて予約受付中 

詳細判明しましたのでご報告。

『AZEL-パンツァードラグーンRPG- 20th Anniversary Arrangement』はセガストアにて絶賛予約受付中です。
なお、レコード版とCD版があり、価格も発売日も異なるので注文の際はご注意を。

LP版価格-4860円。レコード4枚組み。4月10日発売予定。
CD版価格-2700円。CD2枚組。3月10日発売予定。

収録曲はこちら。

01. Ecce valde generous ale (見よ,いと貴き翼)
02. 高貴なる賊軍
03. 戦いの予感
04. 変異種1
05. 巨大生物1
07. 生命の息吹
08. 放浪
09. アトルムドラゴン
10. 竜巻
11. 箱舟
12. ゾアの街
13. 巨大戦艦
14. 神の車
15. 迎撃
16. シーカーの里
17. 森の悲鳴
18. 約束の地へ
19. 涙
20. 幻影1
21. Sona mi areru ec sancitu (其は聖なる御使いなりや)

今回もボーカルはもちろん、伊東エリさん!!アレンジはご本人アレンジなので安心のクオリティですね!

ちなみに他のサイトでは扱っていないみたいなので(アマゾンには無かった)、セガストアにゴー!!
セガストアの販売ページ

Category: ゲーム音楽(オケ系)

tb 0 : cm 0   

01/27のツイートまとめ 

sophyinhatfield

うちのオーナー、泣いてます…。 https://t.co/P6xYWQYxk9
01-27 17:57

RT @granzella_games: 「マンガ・カ・ケール」のPS Vita版が本日配信 (4Gamer) - LINEアカウントメディア https://t.co/iHBO0Bxym4 #linenews @news_line_meから
01-27 01:32

Category: 雑記

tb 0 : cm 0   

AZELの感動再び…!!『Resurrection AZEL-パンツァードラグーンRPG-』配信&CD版発売決定!! 

アゼル発売20周年を記念して、作曲者小林早織によるアレンジアルバム『Resurrection AZEL-パンツァードラグーンRPG-』が発売されます!!
まずは1月29日にbandcampにて配信開始のようです。
itunesやAMAZON等でも配信されるのかどうかは不明です。



CD版とアナログレコード版も発売予定だそうですが、まだ国内での発売日や取扱店については不明です。
海外では予約しているみたいですが、国内ではどういった販売方法になるのか、わかりません。
Brave Waveの作品はAMAZONでも販売しているので、恐らくAMAZONで取り扱うとは思うのですが…。
情報が入り次第、お伝えしたいと思います。

Category: ゲーム音楽(オケ系)

tb 0 : cm 0